ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779634 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

鷹取山→陣馬山→明王峠 藤野駅より周回

日程 2015年12月15日(火) [日帰り]
メンバー tentomori
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
JR中央本線・藤野駅利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間2分
休憩
49分
合計
5時間51分
S藤野駅09:5910:11藤野神社10:28岩戸山10:49小渕山11:25鷹取山11:2611:55上沢井バス停12:11一ノ尾根−上沢井分岐12:1712:45一ノ尾根−和田第二尾根分岐12:59一ノ尾根−和田尾根分岐13:11陣馬山13:1213:36奈良子峠13:42明王峠14:1914:26石投げ地蔵14:2714:40吉野矢の音14:54大平小屋跡14:5714:57孫山15:25見晴らし台15:38与瀬神社15:50相模湖駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
−11で正しい時刻です。
コース状況/
危険箇所等
藤野駅→鷹取山:小ピークが続く。巻き道もあり。岩戸山を過ぎてすぐの「急坂(案内板あり)」は文字通りの急な下り。巡視路がいくつか横断する。麓へのエスケープ路もいくつかあり。
上沢井バス停:道の向こう側に「一ノ尾根」と書かれた案内表示があり、民家の横を抜けるように上がってゆく。
大平小屋→与瀬神社:見晴台?を過ぎて神社が近づくと、急な下りになる。岩々した道の上に落葉が敷いて滑りやすいことと、浮石に注意した。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

前回初めて歩いたとき、落ちていた実をベンチに載せたのが、まだ置いてありました。
2015年12月15日 10:06撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回初めて歩いたとき、落ちていた実をベンチに載せたのが、まだ置いてありました。
2
ラブレターを山の懐に抱く街並み。
2015年12月15日 10:24撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラブレターを山の懐に抱く街並み。
2
岩戸山の先にある小ピークで、大きな石を積み上げてある。登山道はこの上を越えてゆく。
2015年12月15日 10:40撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩戸山の先にある小ピークで、大きな石を積み上げてある。登山道はこの上を越えてゆく。
2
石積みを登った上の平らな場所は思いのほか広く、小さな祠が立っています。ここも烽火台の一つなのか。遠い昔の時代のことを想像したくなる、雰囲気のある場所です。
2015年12月15日 10:41撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石積みを登った上の平らな場所は思いのほか広く、小さな祠が立っています。ここも烽火台の一つなのか。遠い昔の時代のことを想像したくなる、雰囲気のある場所です。
2
鷹取山頂上。休憩するならここですが、あまり広くはありません。ここから分岐に引き返し、上沢井に下ります。
2015年12月15日 11:25撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹取山頂上。休憩するならここですが、あまり広くはありません。ここから分岐に引き返し、上沢井に下ります。
3
バス停の道向こうをよく見つめると、一ノ尾根への入口があります。
2015年12月15日 11:55撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停の道向こうをよく見つめると、一ノ尾根への入口があります。
1
竹の根って、こういう風になっているんですね。
2015年12月15日 12:01撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹の根って、こういう風になっているんですね。
4
黄色い葉が、
2015年12月15日 12:08撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い葉が、
1
たくさん散り敷いています。
2015年12月15日 12:08撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん散り敷いています。
1
晴れ間が見えましたが、富士の眺望はなし。
2015年12月15日 13:12撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間が見えましたが、富士の眺望はなし。
1
明王峠でたっぷり大休止。
2015年12月15日 14:01撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠でたっぷり大休止。
1
石投げ地蔵の解説板。堂所山の由来も書いてあります。
2015年12月15日 14:26撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石投げ地蔵の解説板。堂所山の由来も書いてあります。
3
矢ノ音を踏んでみました。
2015年12月15日 14:40撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢ノ音を踏んでみました。
2
見晴らし台の案内図。
2015年12月15日 15:25撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台の案内図。
1
冬ですね。
2015年12月15日 15:30撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬ですね。
1
風格のある与瀬神社。
2015年12月15日 15:38撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風格のある与瀬神社。
2
歩道橋を下りると、思いがけず紅葉がありました。
2015年12月15日 15:42撮影 by Canon PowerShot A480, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩道橋を下りると、思いがけず紅葉がありました。
3
撮影機材:

感想/記録

数日前に藤野駅から興味のあった鷹取山まで歩き、上沢井に下って道なりに藤野駅まで下った(ヤマレコには未登録)。その日は富士山が見えた。
上沢井に下ると、道の向こう側に一ノ尾根への入口がある。そのまま陣馬山に向かってもよさそうだと思い、今回はそのようにしてみた。
出発が10時前なので、明王峠から下る見込みで出発。曇天のおかげで、開封された「緑のラブレター」が眩しさを気にせずよく見えた。
上沢井から一ノ尾根に上がったところでちょうど正午となる。おにぎり一個で小腹を満たす。13時ごろ陣馬山到着、昼休憩は明王峠。日のある内に下りられるので、少し長めに休憩して下山。
最近、真面目に読書を始めている。山城に関する本も、機会があれば読んでみようかなと思う。
訪問者数:251人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 巻き道 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ