ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779808 全員に公開 ハイキング丹沢

アスレチックのような大山三峰山侠ヒル休眠中、今がチャンス。

日程 2015年12月16日(水) [日帰り]
メンバー 87papasankitausagi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
本厚木駅より神奈中バスで煤ケ谷行き29分  6:50・7:40など
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
1時間55分
合計
8時間39分
Sスタート地点07:2609:40物見峠09:5311:04手前ベンチ11:2412:04大山三峰山12:2312:40七沢山12:4112:55不動尻分岐13:3014:28不動尻14:5315:17山の神沢広場15:1815:23二の足林道ゲート15:2415:46大沢川 トイレ15:56広沢寺温泉16:04広沢寺温泉駐車場16:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標およびピンクテープが沢山ある為、迷うところはありません。
煤ケ谷〜物見峠  
ゆるい傾斜の登りが続きます。物見峠に行く途中崩壊地があります。
物見峠〜三峰山手前ベンチ  
尾根にでると傾斜は緩くなりますが、所々に崩壊地があり、踏みぬき注意、やせ尾根となります。
三峰山〜七沢山〜唐沢峠分岐
三峰山に近づくにつれアップダウンが多くなり、鎖場も多数、やせ尾根注意です。
唐沢峠分岐〜不動尻
つづら折りの下り、落ち葉が多く滑ります。沢沿いに歩くため最後の鎖場辺りは道が湿っており要注意。
不動尻〜七沢温泉入り口
舗装路になりますが、途中鐘ケ嶽の登山入り口に無灯のトンネルがあり昼間でも暗いためライトがあった方が良い。
その他周辺情報七沢温泉→http://nanasawa-onsen.com/
モンベル会員だと日帰り入浴1000円のところが500円になります。→http://club.montbell.jp/privilege/fshop/aboutarea/disp.php?friendarea_id=50
ラーメン有名店→ZUNDーBAR
昨日は水曜日で定休日でした。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

崩壊地の案内。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地の案内。
1
落ち葉がふかふか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉がふかふか
8
紅葉も少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も少し。
5
この看板は何箇所かあります。
無理をしない引き返す勇気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板は何箇所かあります。
無理をしない引き返す勇気。
2
アップで。山並みが綺麗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。山並みが綺麗
7
赤で囲ったところはどうやら熊の足跡みたいです。
まだ新しいかんじ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤で囲ったところはどうやら熊の足跡みたいです。
まだ新しいかんじ。
7
水色の→は登山道。赤い→細いので人間は歩かないと思います。
次の写真の方から歩いてきた形跡。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水色の→は登山道。赤い→細いので人間は歩かないと思います。
次の写真の方から歩いてきた形跡。
3
登山道とは上の方から足跡が続いていますね。(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道とは上の方から足跡が続いていますね。(^_^;)
4
物見峠に来ました。風が通り、ちょっと寒い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見峠に来ました。風が通り、ちょっと寒い。
1
このような木道が多いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような木道が多いです。
3
尾根に出るまでは木道を上がっていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出るまでは木道を上がっていきます。
所々広いところがあり、ガスっていたらちょっと迷いそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々広いところがあり、ガスっていたらちょっと迷いそう。
2
松の根っこがなんとか残っていて崩壊しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松の根っこがなんとか残っていて崩壊しています。
6
塔の岳、丹沢山方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳、丹沢山方面。
11
ジオラマモード。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジオラマモード。
7
木が恐竜の足の様ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が恐竜の足の様ですね。
7
三峰山への登る手前のベンチでちょっと休憩。
今日は山専ボトルだけでバーナーは持って来ませんでした。
ボトルにステッカーを貼りmy仕様にしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山への登る手前のベンチでちょっと休憩。
今日は山専ボトルだけでバーナーは持って来ませんでした。
ボトルにステッカーを貼りmy仕様にしました
16
冬枯れているところがいいな!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬枯れているところがいいな!
7
今来たところを振り返って。
段々と鎖場が増えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今来たところを振り返って。
段々と鎖場が増えてきました。
2
振り返って。あの山を降りて登ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。あの山を降りて登ってきました。
3
あと100Mなんですが、8分くらいかかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと100Mなんですが、8分くらいかかった!
2
やっと到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと到着。
7
厚木の石切り場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厚木の石切り場
3
コメツガかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガかな?
9
唐沢峠の分岐近くのテーブルで赤いきつね食べました。
山専ボトルのお湯で作ってみました。赤いきつねは5分待たないといけないので、出来上がりは良かったのですが、食べているうちにどんどん冷めたぁ!やっぱりカップヌードルの方がよかったかな???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢峠の分岐近くのテーブルで赤いきつね食べました。
山専ボトルのお湯で作ってみました。赤いきつねは5分待たないといけないので、出来上がりは良かったのですが、食べているうちにどんどん冷めたぁ!やっぱりカップヌードルの方がよかったかな???
8
沢沿いを歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを歩きます。
3
この鎖場が濡れていてちょっと怖かった。
昨年も同じように感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鎖場が濡れていてちょっと怖かった。
昨年も同じように感じました。
6
二ノ足林道トイレ付近にありました。
ミツマタ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ足林道トイレ付近にありました。
ミツマタ
9
ライトがないと暗いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライトがないと暗いです。
3
どこから入ったのかシラサギが。
養魚場ですね。昨年はここに猫がいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこから入ったのかシラサギが。
養魚場ですね。昨年はここに猫がいました。
5
広沢寺温泉前のモミジが綺麗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢寺温泉前のモミジが綺麗。
5
広沢寺温泉前の地図。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢寺温泉前の地図。
1

感想/記録

ほぼ1年前に歩いた広沢寺側〜三峰山。
その時には既に、今回のルートの計画はあったような・・・・
ただ、力量的に自分達に果たして歩けるか。

そして今回、色々とありましたがチャレンジすることに。
皆さんのレコで見かける危険喚起の案内板、そして地図に載る危険マーク!

気を引き締めて進むものの、???言うほどの場所は来ない・・・・
三峰と言うだけあって、起伏はそれなりにあるけれど危険というまでは・・・
鎖場多数ってあるが、それも出てこない。
少々拍子抜けしながら、登り下りの繰り返しでお疲れ気味の自分。

地図で確認して三峰手前のベンチで休憩&軽食。
若干シャリバテ気味(^-^;

腹も満たしてイザ!
と、此処からが核心でした。
急勾配に鎖場多数。
疲れてきた体には応えます。
梯子にしてもいいような角度の階段を登りつめて、昨年来た三峰山に到着(^^♪

書きたいことは色々あるけれど、やっぱりサイズの合わない靴は最悪!
そして、舗装路に出てからバス停までが正直一番辛かった(T_T)/~~~

感想/記録

このところ何度か87papasanと約束はするのものの、雨だったり、私の風邪で山予定が流れてしまい、久しぶりの山行となりました。
昨年の12月に一緒に大山三峰山に行き、次は別のルートで計画しようと、行くならヒルがいなくなった頃だよねと今回は煤ケ谷のルートになりました。

のんびりな私たちはとりあえず一番早いバスに乗りました。
バスを降りたのは私たちとあと2人だけ、途中で追い越していった1名と今日は平日の為、出会った方は3名のみです。
きっと他の方たちは三峰越えて大山に行かれたことでしょう。

このルートは崩壊地、やせ尾根と鎖場が多数あり、崩壊地は人工的に均したように広がっていました。あと何年持つかと思うほどでした。
三峰山に近づくにつれ鎖場が多くなり、アスレチックのような感じで楽しめました。
結構、鎖場は好きかも!!今度は岩登り講習でも参加してみようかな♪

本日は山専ボトルだけで山ごはんは作らず、カップうどんを食べました。
水筒のコップで4杯、熱々のお茶が飲めました。
ふたして5分のカップうどんは微妙、次は3分で出来上がるカップヌードルで試してみようと思います。スープやみそ汁ならOKかな!
冬場にすぐに熱々のお茶が飲めるのは良いですね♪

コースタイムで歩いてはいるのですが(たぶん??)、所々にベンチがあるので、その都度休んでいました。
いつもの通りの山歩き、やっぱり一番早いバスにして正解でした。
87papasanご一緒していただきありがとうございました。
訪問者数:428人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/24
投稿数: 1107
2015/12/18 15:18
 初冬の山行
kitausagi san、87papasan san
こんにちは。
初冬の青空に恵まれた大山三峰山の山行、お疲れ様でした。
落ち葉が敷き詰められた山路をゆっくりと歩くのはいいですね〜。
熊らしき足跡や獣道をよく見つけましたね。近くに熊が生息していると思うと、ちょっとビビっちゃいます。
my山専ボトルも大活躍ですね。
やっぱりこの季節、山で温かいものが食べたくなります。
次回の山行も楽しみにしています。
happuより
登録日: 2013/9/23
投稿数: 1325
2015/12/18 18:17
 Re: 初冬の山行
happuさんコメントありがとうございます。
段々と寒くなってきましたが、同時に空気が澄んで遠くまで視界が開けますね。冬の晴れた日の山行楽しいです。山専ボトルは大活躍。
happuさんの様な美しい写真が撮りたいです。来年よりカメラ教室に通うことにしました。(*^^*)
登録日: 2014/1/11
投稿数: 221
2015/12/18 23:47
 ロングトレイル、お疲れさま!
87papasanさん, kitausagiさん こんばんは。

大山三峰山はなかなか厳しそうなところですね。
熊さんもいるんですね〜。一人では歩けませんね。
でも眺めは素晴らしいです。
コメツガや赤いカエデの写真、とても素敵ですね。
kitausagiさん、カメラ教室でもっと腕を上げるのかな。
楽しみにさせてもらいます
登録日: 2013/9/23
投稿数: 1325
2015/12/19 6:21
 Re: ロングトレイル、お疲れさま!
harunonekoさんコメントありがとうございます。
私達が歩くとのんびりなんでロングトレイルになってしまいます。(笑)
くまさんもいるし、鎖場もあるしスリリングなルートでした。
カメラ教室に通って腕を磨いてこようと思います。なーんてね!(^^)
登録日: 2013/8/5
投稿数: 465
2015/12/19 9:24
 なるほど!^^
87papasanさん, kitausagiさん こんにちは!

クマさんの歩いた所の見分け方、なるほど〜、と勉強になりました
大山〜宮ケ瀬付近はクマさんの住処、敷地内ですからね。
こうやって歩いているんだー、と思うと可愛くなっちゃいます^^
…会いたくはないですけど^^;
登録日: 2013/11/14
投稿数: 183
2015/12/19 22:49
 大人アスレチック楽しそうですね♪
kitausagiさん、87papasanさん、こんばんは。

大山三峰山はスリルがあって楽しそうですね
今度行く山の一つにリストアップさせて頂きたいと思います
まだ、体力・筋力的に自信がないので、
鍛えたら是非お邪魔してきたいと思います。

山専ボトル良いですね〜
見るたびに欲しくなってしまいます(笑)
登録日: 2013/9/23
投稿数: 1325
2015/12/20 11:40
 Re: なるほど!^^
masaさんコメントありがとうございます。
大山の裏辺りは、猿、熊の住処ですね。
足跡を見つけて2人で推理してみたところ、ここからきてこっちに向かった様子が分かりましたよ。もちろん熊鈴りんりん鳴らしながら歩きました。
masaさんみたいに 歩けないので、だいぶ時間かかってます
登録日: 2013/9/23
投稿数: 1325
2015/12/20 11:45
 Re: 大人アスレチック楽しそうですね♪
john-hideさんコメントありがとうございます。
john-hideさんが歩いた山を反対側から見ました。ヒルが出ないうちに次はそちらも行ってみたいです。
大山三峰山はアップダウンがあって面白いコースです。
ただ人が少ないので一人では歩きたくないですね。
熊さんの住処なんでガサっという音でどきどきしますね。

山専ボトル重宝します。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ