ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779816 全員に公開 雪山ハイキング東北

清水峠(山形神室途中敗退)

日程 2015年12月16日(水) [日帰り]
メンバー cyder
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高沢集落から林道を登り、途中の空きスペースに駐車
四駆なら登山口まで登れるでしょうが、私のような普通の2BOXカーでは冬季に限らず厳しいです
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間58分
休憩
24分
合計
4時間22分
Sスタート地点08:3608:47清水峠登り口(高沢)08:4810:44清水峠10:4511:03引き返し地点11:2511:48清水峠12:44清水峠登り口(高沢)12:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渡渉箇所多数有ります
道中の至る所に赤布や赤ペンキのマーキングがありますので、見落とさないように注意してください
清水峠手前のトラバースは、雪の時期は踏抜き→滑落に注意が必要です
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター ネックウォーマー ザック サブザック アイゼン 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 携帯 時計 タオル ストック

写真

舗装された林道から、登山口までに続く未舗装の林道への分岐
今回はここに駐車しました
この先登山口までは、道幅は広いですが道路が酷く荒れていますので、四駆じゃないと厳しいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装された林道から、登山口までに続く未舗装の林道への分岐
今回はここに駐車しました
この先登山口までは、道幅は広いですが道路が酷く荒れていますので、四駆じゃないと厳しいです
1
清水峠登山口、ちょっと雪が残っています
ここには駐車できるスペースがありますので、車で登ってこれるならばここに駐車できます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠登山口、ちょっと雪が残っています
ここには駐車できるスペースがありますので、車で登ってこれるならばここに駐車できます
2
登山口から登るとすぐに「沓掛の水」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から登るとすぐに「沓掛の水」
3
4箇所目だったかな?の渡渉地点
水の流れは早そうですが、水量も多くなくさほど危険な印象はありませんでした
ただ、苔や水に濡れた岩で滑るところがあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4箇所目だったかな?の渡渉地点
水の流れは早そうですが、水量も多くなくさほど危険な印象はありませんでした
ただ、苔や水に濡れた岩で滑るところがあります
3
前の写真を撮った場所(沢の真ん中の踏み石)から対岸を写しました
赤ペンキが3箇所もついてあるのが見えますでしょうか?
道中はこんな感じで至る所にマーキングがあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真を撮った場所(沢の真ん中の踏み石)から対岸を写しました
赤ペンキが3箇所もついてあるのが見えますでしょうか?
道中はこんな感じで至る所にマーキングがあります
途中の石祠
このあたりから雪も多くなり踏抜きが多くなってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の石祠
このあたりから雪も多くなり踏抜きが多くなってきました
沢沿いの道から九十九折に高度を上げた先の切通の峠
地形図では、正面の尾根沿いに点線の道が描いてありますが、ご覧の通り藪です
この先清水峠まではトラバースが続きます
踏み抜いて滑落しないように注意して歩きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道から九十九折に高度を上げた先の切通の峠
地形図では、正面の尾根沿いに点線の道が描いてありますが、ご覧の通り藪です
この先清水峠まではトラバースが続きます
踏み抜いて滑落しないように注意して歩きました
約2時間で清水峠着
途中で雨脚が強まったり、マークを見落として遠回りしたりして予定時間をちょっとオーバー
しかも、ここから神室方面に先週末あたりに歩いた方のトレースが残っているのではと期待していましたが見当たらず・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約2時間で清水峠着
途中で雨脚が強まったり、マークを見落として遠回りしたりして予定時間をちょっとオーバー
しかも、ここから神室方面に先週末あたりに歩いた方のトレースが残っているのではと期待していましたが見当たらず・・・
5
予想よりも積雪が多く股までの踏抜き多数、トレースも見つけられず初めてのコース、予定時間もオーバー気味でこの先回復できる見込みも無しということで撤退しました
雨の中で立ちながら食べたアンパンは甘くてしょっぱい味でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想よりも積雪が多く股までの踏抜き多数、トレースも見つけられず初めてのコース、予定時間もオーバー気味でこの先回復できる見込みも無しということで撤退しました
雨の中で立ちながら食べたアンパンは甘くてしょっぱい味でした
7

感想/記録
by cyder

今のところ暖冬ということで、まだ雪の少ないであろう山形神室へ清水峠を経由して登ってみようと目論みました
蔵王の様子や先週辺りに登った方のレポを見て、「まだなんとか行けそう」と思っていましたが、結果は途中敗退
最大の敗因は、かんじきを持って行かなかった事
ギリギリツボ足で行けそうという誤った判断、ある程度の積雪があるのがわかっていたのですから、やはり持っていくべきでした
まだまだ初心者、失敗もまた経験
危険の無いよう、驕らず焦らず侮らず
訪問者数:182人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 渡渉 滑落 撤退
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ