ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779874 全員に公開 ハイキング奥秩父

甲斐大和駅〜竜門峡〜大滝山〜甲州高尾山〜勝沼駅

日程 2015年12月16日(水) [日帰り]
メンバー GreenDay
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
【往路】
08:01 甲斐大和駅

【復路】
    勝沼駅 (15:10発中央本線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

甲斐大和駅 (08:06発)
08:20 景徳院
08:41 竜門峡入口
09:07 竜門峡
09:24 竜門峡出口
09:57 嵯峨塩鉱泉
10:38 杣坂峠 (休憩 10:44発)
11:33 深沢峠
11:51 大滝山
12:03 棚横手山
12:17 富士見台
12:38 甲州高尾山山頂
12:41 甲州高尾山剣ヶ峰 (昼食休憩 13:01発)
13:45 大善寺
14:02 大日影トンネル出口
14:30 勝沼駅
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

竜門峡
炭焼窯跡
2015年12月16日 08:57撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門峡
炭焼窯跡
1
竜門峡
平戸の石門
ここをくぐって進みます
2015年12月16日 09:10撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門峡
平戸の石門
ここをくぐって進みます
1
竜門峡
木賊の石割けやき
2015年12月16日 09:14撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門峡
木賊の石割けやき
2
竜門峡
2015年12月16日 09:19撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門峡
3
奥日川渓谷
2015年12月16日 09:40撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥日川渓谷
1
林道からの展望
2015年12月16日 11:02撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からの展望
2
棚横手山からの展望
富士山がうっすらと見えます。
2015年12月16日 12:02撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棚横手山からの展望
富士山がうっすらと見えます。
6
棚横手山直下からの展望
最近登ったお坊山とかかな?
2015年12月16日 12:07撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棚横手山直下からの展望
最近登ったお坊山とかかな?
2
棚横手山方面を振り返って
2015年12月16日 12:17撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棚横手山方面を振り返って
3
勝沼駅方面
2015年12月16日 13:11撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝沼駅方面
2
大日影トンネル
2015年12月16日 14:02撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日影トンネル
7
撮影機材:

感想/記録

 本当は先週の土曜日に企画していたが、急遽仕事となってしまった為、延期した。上日川峠までのバスが13日で終了している為、甲斐大和駅〜嵯峨塩間は歩く事になった。また大日影トンネルの開門時間の関係から、甲斐大和駅発とした。

 平日だが、休日とほぼ同じダイヤで、西国分寺駅で時間に余裕が出来た分、立川駅では乗換時間が少なくなった。甲斐大和駅で下車するが、平日の上、上述のバスの運行が終了したこともあり下車した人は少なかった。車道を歩くにつれ天気は晴れてきたが、南側は雲が多かった。

 途中から竜門峡のハイキングコースを辿る。途中落合三つの滝に向かうつもりだったが、渡渉が必要な感じだったので、時間に余裕が無いと判断し今回は見送った。渓谷美は素晴らしく、新緑、紅葉の時期は更に魅力が増すと思われた。また、炭焼窯跡や、石門、石割けやき等見どころも沢山あった。付近の西沢渓谷や大菩薩峠と異なり知名度が低く、ヤマレコでの記録も非常に少ないが、人の少ない分魅力的な穴場スポットかもしれない。

 再び車道に戻り嵯峨塩鉱泉まで歩く。登山口は思っていたより明瞭だった。しばらく登ると稜線に出る。10月末に源次郎岳に行っているので、分岐まで行った後引き返し、林道を歩く。法面が崩れ工事をしていた。深沢峠からは尾根に上がり稜線を進むと大滝山に着いた。

 展望が無いので、棚横手山へ進む。ここから展望が良くなり人も増える。富士山は残念ながらうっすらとしか見えず、南アルプスの白い頂きもはっきりとは見えなかった。富士見台を経て甲州高尾山まで進み、剣ヶ峰で昼食をとる。思っていたより時間に余裕があるようだ。

 大善寺方面に下山するが直前で誤って堰の方に進む道を進んでしまった。直前にすれ違ったグループも同様に間違えたらしい。大善寺から柏尾古戦場の跡地を通り、大日影トンネルに向かう。トンネル内部は見どころが多く、明治の土木技術や勝沼のブドウ産業の発展について学ぶことが出来た。勝沼駅に到着すると電車は既に行ってしまい、1時間弱待つことになった。下山が早かったので大月で別の山を登るつもりだったが、電車待ちの為、岩殿山だけ登ることにして大月へ向かった。
訪問者数:457人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 渡渉 紅葉 法面 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ