ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779906 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢 大山

日程 2015年12月16日(水) [日帰り]
メンバー gentama
天候☼☁
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◇厚木ICから大山ケーブルカーバス停駐車場30分ぐらい
◇第2駐車場¥1000
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
1時間6分
合計
5時間3分
S大山ケーブルバス停09:2309:54大山寺10:0310:22阿夫利神社下社10:3211:44本坂追分11:54大山12:2812:40不動尻分岐13:13見晴台13:2313:36二重滝13:3813:43阿夫利神社下社14:25大山ケーブルバス停14:2614:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◇大山阿夫利神社まではケーブルカーでラクラク又は女坂もしくは男坂を石段に気を付けながら登ろう。
神社から山頂までは登山道です、しっかりした身支度で歩きましょう。

◇トイレは、駅、神社、山頂にあります

過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

大山ケーブルバス停の駐車場からスタートです
9時半ですが、平日の為か駐車場は空いてました
2015年12月16日 09:26撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山ケーブルバス停の駐車場からスタートです
9時半ですが、平日の為か駐車場は空いてました
1
ケーブルの追分駅を過ぎると、八意思兼神社の石段がその両脇に二手に別れる、女坂と男坂
さて どちらを登るか?
2015年12月16日 09:40撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルの追分駅を過ぎると、八意思兼神社の石段がその両脇に二手に別れる、女坂と男坂
さて どちらを登るか?
先ずは、八意思兼神社を立ち寄ると
正面の板壁には沢山の千社札が目に付きます
2015年12月16日 09:41撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは、八意思兼神社を立ち寄ると
正面の板壁には沢山の千社札が目に付きます
1
女坂を選びました
上り口には”女坂の七不思議”の立て看板
何があるのか楽しみです!
2015年12月16日 09:46撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女坂を選びました
上り口には”女坂の七不思議”の立て看板
何があるのか楽しみです!
1
その一
”弘法の水”
枯れることなくコンコンと湧き出てることです
2015年12月16日 09:49撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その一
”弘法の水”
枯れることなくコンコンと湧き出てることです
次は”子育て地蔵”
このお地蔵さんはとてもふくよかな顔立ちをしてます
2015年12月16日 09:50撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は”子育て地蔵”
このお地蔵さんはとてもふくよかな顔立ちをしてます
1
その三
”爪切り地蔵”
弘法太子さんの爪は凄い!
2015年12月16日 09:51撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その三
”爪切り地蔵”
弘法太子さんの爪は凄い!
その四
”逆さ菩提樹”
現在は、2代目らしい
2015年12月16日 09:53撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その四
”逆さ菩提樹”
現在は、2代目らしい
龍神堂
2015年12月16日 09:53撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍神堂
大山寺への石段
両脇の木々はすっかり枝もみじ
2015年12月16日 09:57撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山寺への石段
両脇の木々はすっかり枝もみじ
1
関東三大不動のひとつに数えられている雨降山大山寺

2015年12月16日 09:59撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東三大不動のひとつに数えられている雨降山大山寺

2
女坂七不思議 その五
”無明橋”
おしゃべりは禁物、幾人もの人が橋から落ちた事でしょう
2015年12月16日 10:01撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女坂七不思議 その五
”無明橋”
おしゃべりは禁物、幾人もの人が橋から落ちた事でしょう
2
その六
”潮音洞”
穴の中から潮騒の音が聞こえるそうです
2015年12月16日 10:02撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その六
”潮音洞”
穴の中から潮騒の音が聞こえるそうです
大山阿夫利神社 下社参拝者は見受けられませんでした
2015年12月16日 10:21撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山阿夫利神社 下社参拝者は見受けられませんでした
1
一丁目にある片開きの「登拝門」をくぐって山頂へ
2015年12月16日 10:24撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁目にある片開きの「登拝門」をくぐって山頂へ
1
”夫婦杉”
双幹の幹がさらに枝分かれ夫婦の子供でしょう
2015年12月16日 10:46撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”夫婦杉”
双幹の幹がさらに枝分かれ夫婦の子供でしょう
1
”天狗の鼻突き岩”
穴の中を覗くとお賽銭が
2015年12月16日 11:07撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”天狗の鼻突き岩”
穴の中を覗くとお賽銭が
ヤビツからの尾根に合流山頂まではあと200m
2015年12月16日 11:44撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツからの尾根に合流山頂まではあと200m
大山山頂に着きました(1252m)
2015年12月16日 11:55撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂に着きました(1252m)
9
記念に一枚
2015年12月16日 23:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念に一枚
11
大山阿夫利神社 山頂奥の院です
2015年12月16日 12:03撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山阿夫利神社 山頂奥の院です
厚木方向はぼんやりと霞んでます
2015年12月16日 12:25撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厚木方向はぼんやりと霞んでます
下山途中相模湾から伊豆半島が薄らと見えました
2015年12月16日 12:35撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中相模湾から伊豆半島が薄らと見えました
2
”見晴台”まで降りてきましたベンチで小休止
2015年12月16日 13:17撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”見晴台”まで降りてきましたベンチで小休止
1
阿夫利神社にもどる途中にある”二重社
2015年12月16日 13:38撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿夫利神社にもどる途中にある”二重社
橋から見た”二重の滝”
昔は大山のぼりのみそぎの滝として使っていた所です
2015年12月16日 13:39撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から見た”二重の滝”
昔は大山のぼりのみそぎの滝として使っていた所です
4
ケーブルカーの追分駅で見つけたコスモス
2015年12月16日 14:12撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーの追分駅で見つけたコスモス
7
コマ参道の風景
2015年12月16日 14:15撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマ参道の風景
3

感想/記録

駐車場からコマ参道を抜け追分駅を目指します、コマ参道にはずらりお土産屋さんが立ち並び飽きることなく追分駅に着きます。
ケーブルカーはこの秋に新型車両が導入されたそうですが徒歩で登ります。

追分駅の先より男坂と女坂に分かれます、男坂を見るといきなり急な石段が見えます、思わず女坂へと方向を変えました。

この女坂には七不思議とやなるものが順番に七不思議を探し、しばらく進むと大山寺への石段が左手にこの石段もかなりの急勾配、周りのもみじは時期には真っ赤に石段を染めるそうです。
大山寺をぐるり見学、大山阿夫利神社下社には30分程で着きます。
女坂の七不思議7番目を見落としました。

阿夫利神社駅の登拝門の横には1丁目の石柱がここから山頂まで石柱を探しながら退屈しません。
楽しみにしていた20丁目富士見台からの富士山は残念ながら雲が多く見ることができませんでした。

大山のハイキングコースには、史跡や名所が散在している面白いコースですまたの機会に楽しみたいと思います。
訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

奥の院 ケーブルカー 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ