ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779913 全員に公開 ハイキング四国

三角点ハント〜プチトレラン気分で中津峰ー朝立神社

日程 2015年12月16日(水) [日帰り]
メンバー nanchi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
7分
合計
4時間52分
Sスタート地点08:5109:23星の岩屋 10:18中津峰山10:2411:00平石山11:0113:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

本日もあのてっぺん目指します
2015年12月16日 09:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日もあのてっぺん目指します
3
紅葉が!!
2015年12月16日 09:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が!!
1
水量多し
2015年12月16日 09:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量多し
3
ここにも紅葉が!!
2015年12月16日 09:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも紅葉が!!
5
始めてみる三角点 511.7
2015年12月16日 09:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めてみる三角点 511.7
3
おなじみ中津峰山頂
2015年12月16日 10:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみ中津峰山頂
5
二つ目772.9
2015年12月16日 10:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目772.9
3
チョットして展望台
2015年12月16日 10:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョットして展望台
1
勝浦川がよ〜く見えます
2015年12月16日 10:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝浦川がよ〜く見えます
2
時にはこんなロープあり。
2015年12月16日 10:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時にはこんなロープあり。
2
カエルにみえない?
2015年12月16日 10:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエルにみえない?
3
時にはこんな石もちらほら
2015年12月16日 10:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時にはこんな石もちらほら
2
ここかと思いきや二手に分かれるので 道案内をしている様子
2015年12月16日 10:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここかと思いきや二手に分かれるので 道案内をしている様子
1
徳島市内が見えます
2015年12月16日 10:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳島市内が見えます
3
案内からは少し傾斜が急になります
2015年12月16日 10:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内からは少し傾斜が急になります
1
3つ目三角点648.8
2015年12月16日 11:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つ目三角点648.8
3
あらつぼみが
2015年12月16日 11:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらつぼみが
1
平石山山頂
2015年12月16日 11:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平石山山頂
4
市内方面が でもかすんでる
2015年12月16日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市内方面が でもかすんでる
2
多分眉山
2015年12月16日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分眉山
1
多分動物園
2015年12月16日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分動物園
1
4つ目三角点323.9
2015年12月16日 11:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4つ目三角点323.9
3
朝立神社展望台 和歌山まで見えるらしい・・・
2015年12月16日 11:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝立神社展望台 和歌山まで見えるらしい・・・
1
一応パノラマで
2015年12月16日 11:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応パノラマで
1
山の上ではないみたい
2015年12月16日 11:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の上ではないみたい
2
こちらにもお花が
2015年12月16日 11:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらにもお花が
2
朝立神社 ちょっとさびれて寂しい感じがします。
2015年12月16日 11:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝立神社 ちょっとさびれて寂しい感じがします。
2
登り返します。
2015年12月16日 11:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返します。
1
下りの尾根上
2015年12月16日 12:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの尾根上
1
目的地到着
2015年12月16日 12:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的地到着
2
ああああそこ歩いたのね〜疲れた!!足指痛い!!
2015年12月16日 13:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああああそこ歩いたのね〜疲れた!!足指痛い!!
4

感想/記録
by nanchi

読図練習としてお庭のお山なら万が一道に迷っても・・・と思い試みてみた。
スタート地点からコンパスを合わせ進む。中津峰までは道に迷うことわないのでコンパスを個所個所で合わせ地形確認。今まで三角点なんぞスルーしてましたが、それを探すことにしてみた。念のため山旅ロガーでGPSログはしているものの、地形と地図を照らし合わせながら三角点の場所を予想しつつ探し出すことにしてみたので見つけたときの一人歓声!!ウヒャウヒャです。
山頂からの景色はモヤっています。さてここからが本日のメインイベント平石山経由一人読図講習の始まりはじまり。
平石山までのルートはわかりやすい。若干急な岩場の下り及び急傾斜の下りはあるもののトレラン選手気分になりつつノソノソと走れます。分岐かどうかわかりませんが二手に道がありますが、岩に記されて平石山という文字の方向へ進むと若干急傾斜登り下りとなりますが、比較的穏やかなトレラン気分歩行走行です。
予定の鉄塔まで来たのでさてもう一つの三角点ハントするか悩み標高差80m程なのでハントすることに。ハント正解。そこは朝立神社で展望も最高でした。
そして登り返しいよいよ道なき道への下山開始ですが、まんまと作られた登山道らしきものを下ってしまい・。。。やっぱここ違うってことで引き返します。
地図とにらめっこし、若干登り返して尾根を探し、尾根の下る方向へ進みます。
前回教わったように尾根を外して下らないようにコンパスと地図地形とにらめっこしながら下ります。がしかし。。。何故かいつも尾根の行き止まりが岩場にぶち当たり景色のよい展望台となってしまう。マキ道を探すもどうやら私は左に進む傾向があるようで・・・・下った瞬間右巻きの方が下り易かった?なんて感じること2回ほど。藪漕ぎではないですが木々をかき分け、岩を乗り越え、放置されたミカン畑を通過し。。。。綺麗に伐採された杉林を下ってみたりしながら無事目的地到着!!
尾根を下っている道中、なんかshichi7さんになった気分。そして間違えて間違えて覚えるもの習得するってことがよ〜くわかりました。
もうコンパス操作は間違うことはないでしょう!!
一人アドベンチャーツアーみたいで楽しかった!!でも慣れない靴で歩いたせいか両足指悲惨なほど水ぶくれができてしまった・・・
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/25
投稿数: 318
2015/12/17 7:12
 お疲れ様でした。
最初に地図だけ見た時に、写真29〜30の区間の道の無いはずの尾根を歩いてる・・「おやっ?」と思いましたが、感想&記録を読んで納得いたしました!^^ さすがnanchiさんですね!なんだか楽しそう
僕も一度、小学校の時に道迷いした南西尾根からリベンジしたいと予定しています。
登録日: 2012/6/4
投稿数: 667
2015/12/17 12:29
 用心深くなるでしょ?
間違えて間違えて!をしていると非常に用心深くなりますよね。
自分の行動・判断を常に疑う、地形図を疑う(完全に信用しない)
私もそれによって猪突猛進タイプが幾分かはマシになりました。
まだまだですが、努力はしていきましょう。

「努力して結果が出ると、自信になる。
 努力せず結果が出ると、傲りになる。
 努力せず結果も出ないと、後悔が残る。
 努力して結果が出ないとしても、経験が残る。」

頑張りましょ
登録日: 2014/10/11
投稿数: 2546
2015/12/17 22:18
 このレコ見に来て良かった(^.^)
なんちさん こんちわ(^.^)

すいません・・・
地理的なもんや写真見ても ちんぷんかんぷんです(^_^;)

ですが、読図練習の仕方なんかも楽しそうで、
自分でもやってみようかと思いましたよ


そして!
shichiさんの↑のお言葉!
この棟梁 しっかり肝に銘じましたm(__)m
登録日: 2013/10/18
投稿数: 552
2015/12/18 15:08
 Re: お疲れ様でした。
e-sann こんにちは
コメありがとうございます。

オヤっとしたところ行ってみました。方向感覚が決して間違わないだろう場所の為、tryできた次第です。でも地図を見てるとここからも行けるんかな〜なんて考えたりするようになりますね。探索してみるのも楽しいかもしれません。散歩がてら〜ぜひご一緒に!!
登録日: 2013/10/18
投稿数: 552
2015/12/18 15:11
 Re: 用心深くなるでしょ?
shichi7さん こんにちは
コメありがとうございます。
間違えて間違えて、そして一人だととても慎重になります!!
最近は本当に購入した地図ではなく、国土地理院マップとのにらめっこが多くなりました!!

素敵な言葉です。心に刻みます!!
お互い何かと頑張りましょう!!
登録日: 2013/10/18
投稿数: 552
2015/12/18 15:14
 Re: このレコ見に来て良かった(^.^)
touryouさん こんにちは
コメありがとうございます。

読図練習楽しいですよ!!ぜひチャレンジしてみたください。
第一ステップはコンパスを疑ってしまうことかな

素敵な言葉ですね。肝に銘じお互い頑張りましょう!!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス 三角点 GPS 藪漕ぎ 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ