ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779918 全員に公開 ハイキング京都・北摂

裏愛宕(細野口〜細野峠〜芦見峠〜三頭山〜龍の小屋〜首無地蔵〜ウジウジ谷〜細野口)

日程 2015年11月29日(日) [日帰り]
メンバー ds10008243, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
20分
合計
6時間30分
Sスタート地点09:0012:00三頭山12:2014:40首なし地蔵15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ウジウジ谷と芦見谷を跨ぐ細野峠は整備されてなく大量の倒木や急斜面があり通常歩行は困難です。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ ザック 昼ご飯 携帯

写真

細野峠の倒木
こんな道がかなり続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細野峠の倒木
こんな道がかなり続きます
細野峠倒木地帯の最後はアーチ状の倒木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細野峠倒木地帯の最後はアーチ状の倒木
三頭山へ向かう
目印が多く分かりやすいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山へ向かう
目印が多く分かりやすいです
枯葉の絨毯でフカフカして気持ちいいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯葉の絨毯でフカフカして気持ちいいです
三頭山山頂
眺望は全く無く広場になってるだけです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山山頂
眺望は全く無く広場になってるだけです
三頭山三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山三角点
首無地蔵からウジウジ谷に向かう途中で京都市内が一望できます。
今日は曇で眺望はイマイチ(T ^ T)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
首無地蔵からウジウジ谷に向かう途中で京都市内が一望できます。
今日は曇で眺望はイマイチ(T ^ T)
1

感想/記録

裏愛宕は同伴者のホームコースで、これまでも何度かガイドしてもらいながら楽しんでます。
今回は裏愛宕でも最長距離を歩きました。
気温は暑くもなく寒くもなく快適に歩けました。
細野峠はかなりヘビーです。次に歩くことはないと思います。
三頭山は前にも一度登ってます。芦見谷から三頭山への道は歩く人が少ないのか枯葉の絨毯がびっしり敷き詰められていて、歩くとフカフカで気持ちいいです。
三頭山から龍の小屋へは最後渡渉がありますが、水量も多くなく問題ありません。
龍の小屋、首無地蔵、ウジウジ谷は歩きやすく道です。
訪問者数:164人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 渡渉 倒木 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ