ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 779965 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲・大池地獄谷→油コブシ

日程 2015年12月16日(水) [日帰り]
メンバー fuduki42
天候
アクセス
利用交通機関
電車
京都→神鉄大池駅
阪急六甲駅→京都
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 2.3〜2.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
9分
合計
5時間29分
Sスタート地点08:0008:59地獄谷登山口09:0010:02水晶谷第四砂防ダム10:11地獄谷大滝10:20水場と書かれた堰堤11:26ノースロードと地獄谷の出合11:2712:03六ヶ辻12:0512:31記念碑台12:3413:13六甲ケーブル山上駅13:1513:29ゴール地点G
日帰り
山行
1時間18分
休憩
1分
合計
1時間19分
14:02油コブシ14:0315:21六甲ケーブル下駅
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:49神鉄大池駅 08:50堰堤(高まき) 10:41ノースロードに合流 11:55油コブシ降り口 13:38阪急六甲駅
コース状況/
危険箇所等
堰堤の常時水溜りのための高まきは一回だけと思っていたが、最深部にももう一回水溜りがあり高巻まきをした。直前の調べを怠ったためだ。反省
昨夜の時雨で道は濡れ落ち葉が重なり、スリップには注意した。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

住宅街を抜けていくので石垣の案内板は助かる。四回も通っているのに・・
2015年12月16日 08:03撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅街を抜けていくので石垣の案内板は助かる。四回も通っているのに・・
3
やっと登山口に着く。
2015年12月16日 08:20撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山口に着く。
2
初めだけは平坦な道
2015年12月16日 08:26撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めだけは平坦な道
3
注意看板はしてあります。後は・・・・・
2015年12月16日 08:35撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意看板はしてあります。後は・・・・・
1
堰堤が見えてくる。
2015年12月16日 08:49撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤が見えてくる。
1
下に降りていくと水溜りのため通過は不可。これは承知
2015年12月16日 08:53撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に降りていくと水溜りのため通過は不可。これは承知
3
木々の間から見える滝。
2015年12月16日 09:24撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から見える滝。
2
予想していた以上に規模は小さいが滝、滑はあった。
新緑の頃だと気持ちが良いだろう。
2015年12月16日 10:01撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想していた以上に規模は小さいが滝、滑はあった。
新緑の頃だと気持ちが良いだろう。
3
最後かその手前の堰堤の水溜り。向かいに道が見えるのだが、高まきしなければならない。
2015年12月16日 10:19撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後かその手前の堰堤の水溜り。向かいに道が見えるのだが、高まきしなければならない。
2
少し戻ると右手に笹薮の踏み跡。それを辿る。
踏み跡がいくつも出てきた。皆 適当に行っているのだろう。
2015年12月16日 10:23撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し戻ると右手に笹薮の踏み跡。それを辿る。
踏み跡がいくつも出てきた。皆 適当に行っているのだろう。
3
テープも散見したが下りになると見失う。適当に深々とした笹薮を降りていくとノースロードに出る。
2015年12月16日 10:41撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープも散見したが下りになると見失う。適当に深々とした笹薮を降りていくとノースロードに出る。
1
ノースロードを辿り、地獄谷への降り口を確認に行く。ここにも注意書き!!
2015年12月16日 10:54撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノースロードを辿り、地獄谷への降り口を確認に行く。ここにも注意書き!!
3
シュラインロードに合流。
2015年12月16日 11:04撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュラインロードに合流。
2
アイスロードを下るつもりだったが、ここも案内板に張り紙。秋の台風のため一部崩壊、通行不可。
家には辿るルートのメモを置いていたのに・・・
昼飯
2015年12月16日 11:14撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスロードを下るつもりだったが、ここも案内板に張り紙。秋の台風のため一部崩壊、通行不可。
家には辿るルートのメモを置いていたのに・・・
昼飯
2
結局前ヶ辻から近いケーブル山上駅近くの油コブシへの道を下る。
2015年12月16日 11:55撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局前ヶ辻から近いケーブル山上駅近くの油コブシへの道を下る。
2
油コブシのルートは疲れてきた後半の下りには、割と穏やかでつま先下りがないので楽だ。
2015年12月16日 12:13撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油コブシのルートは疲れてきた後半の下りには、割と穏やかでつま先下りがないので楽だ。
2
油コブシ
2015年12月16日 12:19撮影 by COOLPIX S9300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油コブシ
4
撮影機材:

感想/記録

堰堤の水溜りが二箇所もあるとは!!下調べの不足、反省
     谷道(沢歩き)は寄る年波で視力の衰え、バランスの悪さを感じていたのでで山行のルートには使わない事にしていた。
     が 大池地獄谷は以前堰堤近くまで行きながら先行者が引き返してきて通行不可と言われた。巻き道があるはずだらと内心思ったが素直にきき、西尾根を辿った事があった。気になっていたので寒い時期になったが初歩谷歩きをしてきた。
訪問者数:270人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

巻き道 堰堤 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ