ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780042 全員に公開 ハイキング甲信越

茅ヶ岳 (深田記念公園よりピストン)

日程 2015年12月17日(木) [日帰り]
メンバー pierrot
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
韮崎ICより15分
深田記念公園駐車場 トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間26分
休憩
26分
合計
2時間52分
Sスタート地点10:4011:20女岩11:2111:51深田久弥先生終焉の地11:5212:07茅ヶ岳12:3112:41深田久弥先生終焉の地13:02女岩13:32深田公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道に迷うことはないと思います。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

10時半到着で5台停まってました。
2015年12月17日 10:38撮影 by X-2,C-50Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時半到着で5台停まってました。
2
林道を横切ります。
2015年12月17日 10:55撮影 by X-2,C-50Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を横切ります。
ヤマレコでもよく見る場所です。
一応・・・
2015年12月17日 11:23撮影 by X-2,C-50Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコでもよく見る場所です。
一応・・・
これが女岩?
2015年12月17日 11:27撮影 by X-2,C-50Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが女岩?
1
手を合わせて。
2015年12月17日 11:54撮影 by X-2,C-50Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手を合わせて。
5
頂上はもう少し・・・
2015年12月17日 12:01撮影 by X-2,C-50Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上はもう少し・・・
2
登頂です。
2015年12月17日 12:12撮影 by X-2,C-50Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂です。
5
金ヶ岳。
2015年12月17日 12:13撮影 by X-2,C-50Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳。
1
富士山方面。
朝、運転中は見えていましたが見せません。
2015年12月17日 12:30撮影 by X-2,C-50Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方面。
朝、運転中は見えていましたが見せません。
甲斐駒ヶ岳方面。
こちらは朝から見えませんでした。
寒いので下山します。
2015年12月17日 12:30撮影 by X-2,C-50Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳方面。
こちらは朝から見えませんでした。
寒いので下山します。
撮影機材:

感想/記録

昨夜より天気がよかったら、山に登ろうかと思っていました。候補は竜ヶ岳、そして茅ヶ岳。出発する直前まで迷ったのですが、茅ヶ岳へ。かなり慌ただしい出発でした。

甲府バイパスを車で走っていると茅ヶ岳はくっきり見えるのですが、八ヶ岳、南アルプスは上の方だけ雲かかっている。でも、富士山は見える。何とかもってくれと願いながら深田記念公園駐車場に到着。そして時間も遅かったので、急いで準備をして登山開始。

登山者は途中で2人組と頂上で1人に会っただけでした。
頂上で会った年配の登山者と10分ほど話し、「金ヶ岳まで行ってきなよ」と言われました。当初の予定は茅ヶ岳まで登ってから、時間などを考慮して決めるつもりでしたが、富士山や甲斐駒ケ岳なども雲がかかっていて見ることができない。おまけにあまりの寒さと強風に今回は断念することにしました。頂上で写真を撮ったりおにぎりを食べたりして、ウィンドブレーカー、ネックウォーマー、手袋をし、そそくさと同じルートで下山することにしました。

寒気が入ってきているのはわかっていましたが、もうちょっといい景色が見えると思ってきたのに・・・

駐車場に戻ってくると、私の車を入れて登る時にあった車5台はすべてありました。そして、3台の車には登山者が帰宅の準備、そして私が到着、その後10分くらいで私の前に下山した登山者が到着。結局、同じくらいの時間にみんな駐車場にいたことになり、なんだか偶然だなぁ・・・

頂上で会って尾根ルートで先に下山していた登山者と40分ほどいろいろと話をしました。話をすると私はてっきり千本桜公園の方まで下って、林道を歩くルートしかないと思っていたら、尾根ルートで下ってきたと聞いて、林道は歩きたくないのでピストンの選択をしたのに、やはりルートはもっとしっかりと調べてきた方がいいなと感じました。まあ下りは得意なので全く苦にはなりませんでしが・・・

富士山も見ることができなかったし、ルートも楽しく登れたので、早い時間から登れる時に金ヶ岳まで足を延すルートでもう一度登ろうと思いました。
自宅より一般道で66辧110分 16,500歩
訪問者数:410人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ