ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780177 全員に公開 ハイキング房総・三浦

伊予ヶ岳からの富山(とみさん)

日程 2015年12月17日(木) [日帰り]
メンバー monkichikun
天候曇り、たまに微雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR内房線 岩井駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
20分
合計
4時間5分
S国保病院前11:2511:50天神社11:5512:20伊予ヶ岳南峰12:30伊予ヶ岳12:3512:40伊予ヶ岳南峰13:10六地蔵登山口13:45富山登山口(吉澤側)14:00富山鞍部14:10富山14:1514:25富山南峰14:3015:00福満寺15:30岩井駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 昼ご飯 行動食 飲料 GPS 携帯 時計 カメラ

写真

海に来てはみたものの
2015年12月17日 07:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海に来てはみたものの
寒さに負けてしまい
2015年12月17日 09:21撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒さに負けてしまい
2
紆余曲折あり富山へ
2015年12月17日 10:45撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紆余曲折あり富山へ
案内所で地図ゲット
2015年12月17日 10:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内所で地図ゲット
3
トミーで国保病院へ
2015年12月17日 11:03撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トミーで国保病院へ
3
移動式パン屋
2015年12月17日 11:27撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
移動式パン屋
3
登山口の平群天神社
2015年12月17日 11:49撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の平群天神社
天狗伝説の地
2015年12月17日 11:54撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗伝説の地
登山スタート
2015年12月17日 11:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山スタート
低山植物
2015年12月17日 12:11撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低山植物
2
鎖場もある
2015年12月17日 12:14撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場もある
1
伊予ヶ岳336.6m
2015年12月17日 12:22撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊予ヶ岳336.6m
2
次なるお山
2015年12月17日 12:22撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次なるお山
3
伊豆大島
2015年12月17日 12:24撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆大島
3
低山植物
2015年12月17日 12:26撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低山植物
2
北峰から南峰を望む
2015年12月17日 12:29撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰から南峰を望む
1
三角点タッチ
2015年12月17日 12:30撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
3
直下りコース?
2015年12月17日 12:30撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直下りコース?
1
分岐を富山方面へ
2015年12月17日 12:52撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を富山方面へ
1
こんな道
2015年12月17日 12:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道
1
六地蔵登山口
2015年12月17日 13:07撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵登山口
1
蜜柑の木を横目に
2015年12月17日 13:16撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蜜柑の木を横目に
1
富山登山口
2015年12月17日 13:46撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山登山口
なんかの実
2015年12月17日 13:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかの実
笛の音を奏でる人
2015年12月17日 14:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笛の音を奏でる人
1
電波塔
2015年12月17日 14:04撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔
鏡ヶ浦越しの伊豆大島
2015年12月17日 14:06撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡ヶ浦越しの伊豆大島
1
浦賀水道
2015年12月17日 14:07撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦賀水道
2
伊豆天城山
2015年12月17日 14:11撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆天城山
4
富山349.5m
2015年12月17日 14:14撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山349.5m
3
もう350mでよいのでは?
2015年12月17日 14:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう350mでよいのでは?
愛の鐘
2015年12月17日 14:21撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛の鐘
富山南峰
2015年12月17日 14:26撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山南峰
侵食進む仏像
2015年12月17日 14:26撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
侵食進む仏像
1
富山展望図
2015年12月17日 14:27撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山展望図
2
へのへの地蔵
2015年12月17日 14:31撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へのへの地蔵
1
崩落地
2015年12月17日 14:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地
紅葉
2015年12月17日 14:38撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉
1
福満寺山門
2015年12月17日 14:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福満寺山門
菜の花
2015年12月17日 15:11撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菜の花
1
白寿延命地蔵
2015年12月17日 15:19撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白寿延命地蔵
岩井駅到着
2015年12月17日 15:28撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩井駅到着

感想/記録

エピローグ
当初谷川岳の日帰りを考えていたのだが、今のところほとんど雪が無いらしい。
この時期の雪が無い谷川岳はクリープを入れない珈琲のようなもので何か物足らない。
一旦は奥秩父方面へと思ったが武甲山に行って間もないのでもう少し時間をおきたい。
それで海に出かけてみたのだが海水に濡れ風に吹かれ、ものの5分でやる気を失う。
久々に鋸山へ行こうと電車に乗ったが近くの人気食堂がお休みらしくモチベーションが下がる。
ヤマレコつながりの方が富山レポを上げていたのを思い出し伊予ヶ岳と富山に行くことに…
富山は南総里見八犬伝の舞台になった場所で伊予ヶ岳は千葉県で唯一『岳』がつく山らしい。

10時40分頃にJR内房線の岩井駅に到着、隣接する案内所でハイキングマップをもらう。
11時発のトミー(市営路線バス富山線の愛称)に乗って終点の国保病院前で下車。
食料を何も持ってなかったので病院前に停車していた移動販売のパン屋さんでカレーパンと二色コロネパンを購入し自販機でミルクティーを買って伊予が岳へ向け歩き始める。
10分ほど歩いても登山口に着く様子がないのでスマホの地図で現在位置を確認するとまるっきり反対方向へ歩いていることが判明、カレーパンを食べながら来た道を戻り病院前の移動販売のパン屋さんでカレーパンを追加購入すると「もうおかわりですか?」と笑われた。
後で食べたが二色コロネパンのチョコクリームとカスタードクリームが上質でパン自体もさっくりと焼き上げられその辺のパン屋さんより間違いなく美味しかった。
ようやく登山道入口にあたる平群天神社に着きトイレに行きお参りをしてから出発。
予め山容が見えていたため予想の範囲ではあるがあっという間に山頂に着いた。
観光客も多い山だと思うが鎖場などもあり心の準備がないと何気に厳しい山だとは思う。
北峰の先にもマーキングがあったので少し歩いてみたがすぐに獣道然としてきたので戻る。
富山への分岐点から山道を下ると六地蔵登山口に到着、この後しばらくは舗装路を歩く。
竹杖が用意されている場所が富山の登山口か?勾配はきつくなるがまだ車が通れる道が続く。
山頂に近づくと笛の音が聞こえてきた、なんか里見八犬伝っぽいシチュエーションだ。
見晴台から見る鏡ヶ浦(館山湾)は太陽の光によって金色に神々しく輝いていた。
山頂は349.5mとの表示、三角点より50cm以上高い場所があり350mで良いのではないか?
来た道を戻り愛の鐘を鳴らしてから南峰に到着、朽ち果てたお堂と侵食が進む仏像がある。
そこから下れるルートもあるようだが人が通らないせいか草木が覆っていて危なそう。
無難に一般的な道で福満寺まで下る、途中にちょっとした崩落地があった。
駅までの途中に伏姫籠穴まで800mの標示があったが電車の時間を考慮して今回は寄らず。
15時33分の電車に乗り蘇我駅で途中下車しかつてよく通った居酒屋で飲んで帰る。

ところではじめ富山を「とみやま」と読んでいたし駅の看板にもそう書いていたが登山道の案内標識には「とみさん」と書かれていたためWikipediaで確認してみるとやはり「とみさん」のようだ。ちなみに南総里見八犬伝のなかでは「とやま」と表記されているらしい。

訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/29
投稿数: 328
2015/12/20 10:23
 千葉県民なら千葉の山に登るべし (笑)
千葉県のマッターホルンに登ってきたんですね!

昨日は急に冷え込んだ様子で、海はさぞ寒かった事だろう想像できます。

伊予ヶ岳破線ルートあるらしいですよ~それがmonkichikunさんの途中迄試した道かも?!

マムシには出会わなかったんですね~(^-^)v

お疲れ様でした!
登録日: 2014/7/29
投稿数: 144
2015/12/20 21:07
 ご察しの通り(笑)
今回の山行はbskylighitさんのレコをまるまるパクり…
いや、大いに参考にさせていただきました

伊予ヶ岳たしかにマッターホルンと見間違うほどの峻険でカッコ良い山容でした
となると隣接する富山はモンテローザといったところでしょうか?

蛇は特別苦手ではないもののマムシなどの毒蛇は勘弁願いたいところです

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場 三角点 崩落 紅葉 地蔵 クリ ピロー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ