ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780189 全員に公開 ハイキング近畿

天狗倉山 [鷲下登山口〜水地越〜オチョボ岩(周回)]

日程 2015年12月16日(水) [日帰り]
メンバー YOSHI4416(SL), chamonix8612(CL), その他メンバー7人
天候■曇りのち晴れ : http://www.tenki.jp/past/2015/12/16/satellite/japan_near/
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道42号線沿いの 道の駅「海山」へ駐車。
鷲下登山口までは徒歩で10分ほど。
■道の駅「海山」: https://goo.gl/maps/NmnKWhiMQZk
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
1時間10分
合計
5時間23分
S道の駅「海山」駐車場08:4709:03鷲下登山口09:0409:20夜泣き地蔵尊09:44馬越峠分岐09:5010:37水地越登山口10:51水地越10:5511:16オチョボ岩11:2912:10天狗倉山12:5113:11馬越峠13:1313:19林道分岐13:2013:45夜泣き地蔵尊13:55鷲下登山口13:5714:10道の駅「海山」駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
水地越登山口から水地越までは急な登りで少し荒れ気味。
急登はおちょぼ岩まで続きますが、それより先(天狗倉山まで)は歩きやすい登山道です。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン ウインドシェル フリースベスト ソフトシェル 靴下 靴下(予備) タオル ニットキャップ グローブ 帽子 ザック レインウェア(上) レインウェア(下) 行動食 飲料(1500ml) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPSログ用スマホ 通信用スマホ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 時計 デジタルカメラ トレッキングポール

写真

道の駅「海山」での準備風景。
まだこの時点では曇り空です。
2015年12月16日 08:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅「海山」での準備風景。
まだこの時点では曇り空です。
道の駅から10分ほどで鷲下登山口に到着。
2015年12月16日 09:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅から10分ほどで鷲下登山口に到着。
1
歴史を感じさせる石畳。
古の時代に思いを馳せます。
2015年12月16日 09:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歴史を感じさせる石畳。
古の時代に思いを馳せます。
2
馬越峠と林道の分岐点。
2015年12月16日 09:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬越峠と林道の分岐点。
水地越登山口までは林道を40分ほど歩きます。
2015年12月16日 10:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水地越登山口までは林道を40分ほど歩きます。
1
林道の展望地より海山方面を望む。
2015年12月16日 10:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の展望地より海山方面を望む。
2
銚子川の河口と小山浦海水浴場を望む。
2015年12月16日 10:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銚子川の河口と小山浦海水浴場を望む。
3
水地越登山口。
ここから水地越までは15分ほど。
2015年12月16日 10:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水地越登山口。
ここから水地越までは15分ほど。
1
水地越までは少し道が荒れています。点在するイバラにも要注意です。
2015年12月16日 10:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水地越までは少し道が荒れています。点在するイバラにも要注意です。
1
水地越。
2015年12月16日 10:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水地越。
1
水地越からさらに20分ほど登ると大きな岩が見えてきました。
2015年12月16日 11:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水地越からさらに20分ほど登ると大きな岩が見えてきました。
1
オチョボ岩からの展望を楽しむメンバーたち。
2015年12月16日 11:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オチョボ岩からの展望を楽しむメンバーたち。
4
オチョボ岩から尾鷲湾口〜熊野灘を望む。
2015年12月16日 11:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オチョボ岩から尾鷲湾口〜熊野灘を望む。
3
岩を越えて再び歩き出します。
2015年12月16日 11:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を越えて再び歩き出します。
オチョボ岩から天狗倉山までは、UP & DOWNはあるものの比較的歩きやすい登山道が続きます。
2015年12月16日 11:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オチョボ岩から天狗倉山までは、UP & DOWNはあるものの比較的歩きやすい登山道が続きます。
NHK&FM三重の尾鷲中継局。
2015年12月16日 12:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NHK&FM三重の尾鷲中継局。
天狗倉山への最後の登りです。
2015年12月16日 12:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗倉山への最後の登りです。
1
目の前に一際大きな岩が現れました。
2015年12月16日 12:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に一際大きな岩が現れました。
3
岩の裏側に回り、鉄の梯子を上って行くと・・・
2015年12月16日 12:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の裏側に回り、鉄の梯子を上って行くと・・・
1
天狗倉山(522m)に到着。
2015年12月16日 12:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗倉山(522m)に到着。
3
天狗倉山山頂より尾鷲市内を望む。
2015年12月16日 12:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗倉山山頂より尾鷲市内を望む。
1
岩の上での食事風景。
この日は12月とは思えないポカポカ陽気でした。
2015年12月16日 12:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上での食事風景。
この日は12月とは思えないポカポカ陽気でした。
2
天狗倉山山頂に祀られる祠。
2015年12月16日 12:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗倉山山頂に祀られる祠。
帰りは良く整備された登山道を下って行きます。
2015年12月16日 13:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは良く整備された登山道を下って行きます。
登山道脇の大岩。
2015年12月16日 13:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇の大岩。
馬越峠に到着。
地元の方も交えてしばしの歓談♪
2015年12月16日 13:10撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬越峠に到着。
地元の方も交えてしばしの歓談♪
1
馬越峠の石碑。
φ(..)メモ
「“夜は花の上に音あり山の水” 江戸末期の俳人可涼園桃乙の詩が刻まれています」
2015年12月16日 13:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬越峠の石碑。
φ(..)メモ
「“夜は花の上に音あり山の水” 江戸末期の俳人可涼園桃乙の詩が刻まれています」
海山町の「遊歩道散策案内板」
2015年12月16日 13:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海山町の「遊歩道散策案内板」
再び石畳を下り始めます。
2015年12月16日 13:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び石畳を下り始めます。
西日の差す沢。
2015年12月16日 13:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西日の差す沢。
1
石畳は濡れていると良く滑るので転倒に注意です。
2015年12月16日 13:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳は濡れていると良く滑るので転倒に注意です。
雨上がりだからでしょうか?
こちらの沢は勢いよく流れていました。
2015年12月16日 13:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がりだからでしょうか?
こちらの沢は勢いよく流れていました。
夜鳴き地蔵尊。
φ(..)メモ
「本来旅人の安全を願って建てられたものが、いつしか地区の人々が子供の夜泣き封じを祈るようになったそうです」
2015年12月16日 13:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜鳴き地蔵尊。
φ(..)メモ
「本来旅人の安全を願って建てられたものが、いつしか地区の人々が子供の夜泣き封じを祈るようになったそうです」
帰路、銚子川上流の魚飛渓に寄り道。素晴しい景色でした!!
https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_2233.html
2015年12月16日 14:37撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路、銚子川上流の魚飛渓に寄り道。素晴しい景色でした!!
https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_2233.html
1

感想/記録

 12/16(水)は、グループ登山のお手伝いで三重県南部の天狗倉山へ。
初めての熊野古道でしたが、思いの外楽しめました。ちょっとハマりそうです。
訪問者数:300人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ