ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780332 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

藤野駅〜鷹取山〜一ノ尾根〜癒しの小径〜藤野駅

日程 2015年12月18日(金) [日帰り]
メンバー naochan17, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
電車
藤野駅から歩き藤野駅に戻る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
1時間26分
合計
4時間54分
S藤野駅10:2010:29藤野神社10:4010:59岩戸山11:0311:34小渕山11:4912:02ヤキバ(第六天)12:23牛尾根12:2412:41鷹取山13:3013:42牛尾根13:4414:03上沢井バス停14:0514:32陣馬山登山口14:3315:02藤野神社15:0315:14藤野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回の山行の目的は
‘L扈集淕昌海3つ(岩戸山、小渕山、鷹取山)をクリアする
沢井隧道をくぐらずに(恐ろしい車の轟音を避け、排気ガスを吸わずに)藤野駅に行けるコースを見つける
ことでした。目的は2つとも達成できました。
ただ、同行Tさんは、高尾縦走、北高尾縦走、一ノ尾根のあとでは、疲れた体は、遠回りして藤野駅に向かうより、排気ガスの方を選ぶんじゃないかと・・・
次の山行では、藤野十五名山の残された4つ、京塚山、名倉金剛山、日連金剛山、鉢岡山を日帰り縦走しましょうということで、Tさんと調布駅で別れました。
コース状況/
危険箇所等
地理院地図に見る通り、登山道が四通八達しているが、道標が整備されており、注意して歩けば問題ない。当方2老人は失敗しました。
落ち葉が散り敷いていて急坂では非常に滑りやすいので注意。
その他周辺情報ふじの温泉「東尾垂の湯」:源泉100%かけ流しの天然温泉。藤野駅から送迎バスがあります。タオル持参で560円(4時間)。
ご存じ、やまなみ温泉もあります。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

駅改札を出てすぐ左、線路沿いを進み、左折して踏切を渡り直進、沢井隧道手前の「鷹取山入口」の道標に従います。
2015年12月18日 10:23撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅改札を出てすぐ左、線路沿いを進み、左折して踏切を渡り直進、沢井隧道手前の「鷹取山入口」の道標に従います。
トンネルをくぐり、T字路を右に少し進むと
2015年12月18日 10:24撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルをくぐり、T字路を右に少し進むと
「小淵ふれあいの森」の道標があり、そちらに進みます。
2015年12月18日 10:25撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「小淵ふれあいの森」の道標があり、そちらに進みます。
この道標のところでググッとUターンして、藤野神社に向かいます。
2015年12月18日 10:28撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道標のところでググッとUターンして、藤野神社に向かいます。
ここは左、鷹取山方面に路をとります。帰途、右方、沢井地区からここに戻ることになります。
2015年12月18日 10:31撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは左、鷹取山方面に路をとります。帰途、右方、沢井地区からここに戻ることになります。
鳥居をくぐり
2015年12月18日 10:31撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐり
怖いくらい急な石段を、手すりにすがって登ります。
2015年12月18日 10:33撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖いくらい急な石段を、手すりにすがって登ります。
藤野神社に山旅の無事を祈願します。
2015年12月18日 10:36撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野神社に山旅の無事を祈願します。
小渕山までは八ッ沢線と八王子-上野原線、2系統の送電鉄塔がいくつかあり、現在地の確認ができます。
2015年12月18日 10:48撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小渕山までは八ッ沢線と八王子-上野原線、2系統の送電鉄塔がいくつかあり、現在地の確認ができます。
八ッ沢線17号鉄塔から南面の眺め。京塚山のラブレターも見えます。
2015年12月18日 10:55撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ッ沢線17号鉄塔から南面の眺め。京塚山のラブレターも見えます。
岩戸山山頂はなだらかです。
2015年12月18日 11:00撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩戸山山頂はなだらかです。
藤野町十五名山、岩戸山。次回は残された南面の4つの山を日帰り縦走して、完結したいなと同行者におねだりしました。
2015年12月18日 11:03撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野町十五名山、岩戸山。次回は残された南面の4つの山を日帰り縦走して、完結したいなと同行者におねだりしました。
ルート全体で道標完備です。鷹取山方面への急下りは、散り敷いた落ち葉で超滑ります。
2015年12月18日 11:05撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート全体で道標完備です。鷹取山方面への急下りは、散り敷いた落ち葉で超滑ります。
北面は生藤山から陣馬山の山並みでしょうか。
2015年12月18日 11:10撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北面は生藤山から陣馬山の山並みでしょうか。
八王子-上野原線93号鉄塔。送電鉄塔は貴重な情報源です。
2015年12月18日 11:17撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子-上野原線93号鉄塔。送電鉄塔は貴重な情報源です。
唐突な岩場を超えていきます。人為的に石を積み上げたもののようです。
2015年12月18日 11:22撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐突な岩場を超えていきます。人為的に石を積み上げたもののようです。
岩場を超えたピークの祠に首を垂れます。
2015年12月18日 11:23撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を超えたピークの祠に首を垂れます。
小渕山頂上に向かいます。
2015年12月18日 11:28撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小渕山頂上に向かいます。
頂上はこんな感じです。
2015年12月18日 11:34撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上はこんな感じです。
頂上でしばし休憩して鷹取山に向かいます。ところが、ここで、おしゃべりに夢中な爺さんたちは小渕地区の方向に行ってしまったのです。
2015年12月18日 11:34撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上でしばし休憩して鷹取山に向かいます。ところが、ここで、おしゃべりに夢中な爺さんたちは小渕地区の方向に行ってしまったのです。
富士山がほんのちょこっとだけ頭を出しています。
2015年12月18日 11:37撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がほんのちょこっとだけ頭を出しています。
富士山ア〜ップ
2015年12月18日 11:38撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山ア〜ップ
八王子-上野原95号鉄塔。道を間違えていることに気付かず、無邪気に写真を撮っています。
2015年12月18日 11:39撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子-上野原95号鉄塔。道を間違えていることに気付かず、無邪気に写真を撮っています。
八ッ沢線13号鉄塔。ここでやっと間違いに気づき引き返します。
2015年12月18日 11:41撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ッ沢線13号鉄塔。ここでやっと間違いに気づき引き返します。
小渕山山頂に戻り、反省ひとしきりの後、鷹取山に向かいます。
2015年12月18日 11:47撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小渕山山頂に戻り、反省ひとしきりの後、鷹取山に向かいます。
鷹取山手前のピーク、木の根元に藤森山とありました。
2015年12月18日 12:11撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹取山手前のピーク、木の根元に藤森山とありました。
富士山もう一度。高度が低いのでちょこっとしか見えませんが、やっぱり嬉しいです。
2015年12月18日 12:11撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もう一度。高度が低いのでちょこっとしか見えませんが、やっぱり嬉しいです。
上沢井BSへの分岐です。まっすぐ鷹取山に向かい、引き返して右に下る積りです。
2015年12月18日 12:22撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上沢井BSへの分岐です。まっすぐ鷹取山に向かい、引き返して右に下る積りです。
鷹取山山頂。気持を込めて鐘を撞きました。思い届いたでしょうか。
2015年12月18日 12:42撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹取山山頂。気持を込めて鐘を撞きました。思い届いたでしょうか。
北西方向の景色を眺めながらゆったりとお昼をいただきました。仕上げはおしるこ。
2015年12月18日 12:59撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西方向の景色を眺めながらゆったりとお昼をいただきました。仕上げはおしるこ。
上沢井BSへは左に下ります。
2015年12月18日 13:43撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上沢井BSへは左に下ります。
振り返って見た道標。
2015年12月18日 13:43撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って見た道標。
上沢井BSに下りてきました。藤野駅までバス道を歩くのはいやですので、
2015年12月18日 14:04撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上沢井BSに下りてきました。藤野駅までバス道を歩くのはいやですので、
BS対面の一ノ尾根コースに向かいます。道なりだと陣馬山の方にいってしまうので、右上に行く道を探します。
2015年12月18日 14:05撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BS対面の一ノ尾根コースに向かいます。道なりだと陣馬山の方にいってしまうので、右上に行く道を探します。
とっつきはやぶに覆われていましたが、すぐにしっかりした踏み跡になりました。
2015年12月18日 14:13撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっつきはやぶに覆われていましたが、すぐにしっかりした踏み跡になりました。
ここで、おなじみの一ノ尾根コースと合流です。電気柵のある農家の下です。
2015年12月18日 14:23撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、おなじみの一ノ尾根コースと合流です。電気柵のある農家の下です。
高尾縦走、北高尾縦走の最後はいつも大好きな一ノ尾根を下っているのですが、この沢井隧道がいやでたまりませんでした。今回はこれを回避します。隧道手前を左に少し進むと
2015年12月18日 14:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾縦走、北高尾縦走の最後はいつも大好きな一ノ尾根を下っているのですが、この沢井隧道がいやでたまりませんでした。今回はこれを回避します。隧道手前を左に少し進むと
藤野駅20分の道標があります。沢井地区と藤野駅を結ぶ「癒しの小径」です。
2015年12月18日 14:51撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野駅20分の道標があります。沢井地区と藤野駅を結ぶ「癒しの小径」です。
途中一カ所分岐がありますが、道標が示すように右です。
2015年12月18日 15:02撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中一カ所分岐がありますが、道標が示すように右です。
10分ほどで往きに通った藤野神社下の分岐に右側から合流します。藤野駅はもうすぐです。
2015年12月18日 10:31撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほどで往きに通った藤野神社下の分岐に右側から合流します。藤野駅はもうすぐです。
訪問者数:164人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ