ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780458 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

本仁田山起点縦走。急登とトラバースを楽しむ旅路。舎利ばてはご法度

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー miggy510
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
奥多摩駅 7:18着
東日原バス停 13:30発で奥多摩駅 14:09発に乗れます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間13分
休憩
34分
合計
5時間47分
S奥多摩駅07:3007:48安寺沢08:45本仁田山09:36舟井戸09:49川苔山09:5210:20踊平10:36日向沢ノ峰10:3810:55桂谷ノ峰11:12蕎麦粒山11:3112:11一杯水12:1612:18一杯水避難小屋12:2313:17東日原バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
* 標高1200m付近から初雪踏み!といっても木陰コース上に薄く張り付く程度。この日の時点では軽アイゼン等は不要でした。
* 本仁田山登山道はかの大休場尾根を含む急登です。
* 本仁田山頂から一気に高度を下げ、川苔山頂に向けまた高度を上げます。
今回利用した鋸尾根ですが、歩きやすいルートが付いてますので、
特に危険とは感じませんでした。(2014山高地図には危印有り)
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 行動着(長袖肌着 フリース レインウェア上) ULダウン2枚 長袖肌着 長袖シャツ グローブ3種 ニット帽 雨具 ザック 昼飯 行動食 ストーブ ガス コッヘル 調理用熱湯500ml 飲料水1.5l 発泡酒500ml 地図 コンパス ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 カメラ バッテリー エマージェンシーシート クマ鈴

写真

奥多摩駅スタート。本仁田山へ向かう方は見られません。前もそうでした。奥多摩駅を起点に歩き出す場合は、石尾根が多いのでしょう。
2015年12月19日 07:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅スタート。本仁田山へ向かう方は見られません。前もそうでした。奥多摩駅を起点に歩き出す場合は、石尾根が多いのでしょう。
やっと舗装路を抜け出せます。
2015年12月19日 07:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと舗装路を抜け出せます。
大休場尾根に取り付きました。取り付くまでも結構な登りです。
2015年12月19日 08:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大休場尾根に取り付きました。取り付くまでも結構な登りです。
1
尾根道は大好きです。
2015年12月19日 08:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道は大好きです。
新緑の時期と違い、木々の間から景色が見えます。尾根道は落葉〜冬が明けるまでが最も素敵です。
2015年12月19日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の時期と違い、木々の間から景色が見えます。尾根道は落葉〜冬が明けるまでが最も素敵です。
1200m地点くらいで雪を見つけたので、接写モード。
2015年12月19日 08:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1200m地点くらいで雪を見つけたので、接写モード。
山頂に到着
2015年12月19日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着
関東平野一望
2015年12月19日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東平野一望
1
この時期ならではのクリアなスカイトゥリー
2015年12月19日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期ならではのクリアなスカイトゥリー
1
これから歩く予定の稜線
2015年12月19日 08:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く予定の稜線
筑波山ですね
2015年12月19日 08:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山ですね
気持ちのいい青空です。本仁田山シルエット
2015年12月19日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい青空です。本仁田山シルエット
2
川苔山へは、鋸尾根経由で向かいました。頁岩だらけのユニークな尾根筋でした。奥多摩の中でもお気に入りのルートになりそうです。
2015年12月19日 09:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山へは、鋸尾根経由で向かいました。頁岩だらけのユニークな尾根筋でした。奥多摩の中でもお気に入りのルートになりそうです。
1
川苔山頂!
2015年12月19日 09:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山頂!
富士が綺麗だ。最近の山行ではずっとお目見えしてる。さすが冬季
2015年12月19日 09:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士が綺麗だ。最近の山行ではずっとお目見えしてる。さすが冬季
富士も良いですが、こちらの景色が気に入りました。石尾根、雲取、長沢背稜。三角形の尾根筋は登ってもよし、眺めてもよし。
2015年12月19日 09:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士も良いですが、こちらの景色が気に入りました。石尾根、雲取、長沢背稜。三角形の尾根筋は登ってもよし、眺めてもよし。
あれは小金沢連稜かな
2015年12月19日 09:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは小金沢連稜かな
群馬の榛名山。登る榛名のキャンプ村。榛名山の右奥にうっすら見えるは小野子山。
2015年12月19日 10:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群馬の榛名山。登る榛名のキャンプ村。榛名山の右奥にうっすら見えるは小野子山。
1
獅子口側へは降りられません。
2015年12月19日 10:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子口側へは降りられません。
日向沢ノ峰へ向かう道中より。すっげぇ景色。本日一番のビュースポット。
2015年12月19日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰へ向かう道中より。すっげぇ景色。本日一番のビュースポット。
1
先のビュースポットはこんなに広く平らですので、休憩にもってこいです。
2015年12月19日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先のビュースポットはこんなに広く平らですので、休憩にもってこいです。
日向沢ノ峰山頂。気温は−3℃ですか。そんな低くは感じないが、風が吹くと確かに氷点下の体感温度。
2015年12月19日 10:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰山頂。気温は−3℃ですか。そんな低くは感じないが、風が吹くと確かに氷点下の体感温度。
日向沢ノ峰山頂には1〜2人用のいす、テーブルが用意されています。
2015年12月19日 10:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰山頂には1〜2人用のいす、テーブルが用意されています。
日向沢ノ峰山頂の良展望その1
2015年12月19日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰山頂の良展望その1
日向沢ノ峰山頂の良展望その2
2015年12月19日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰山頂の良展望その2
日向沢ノ峰山頂の良展望その3
2015年12月19日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰山頂の良展望その3
綺麗に伸びる一本道。先端のピークが桂谷ノ峰。
2015年12月19日 10:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に伸びる一本道。先端のピークが桂谷ノ峰。
桂谷ノ峰から蕎麦粒山を望む。舎利ばて中にこの景色、心を折る気ですか。。10回くらい立ち止まったかもしれない
2015年12月19日 10:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂谷ノ峰から蕎麦粒山を望む。舎利ばて中にこの景色、心を折る気ですか。。10回くらい立ち止まったかもしれない
やっとのことで蕎麦粒山頂
2015年12月19日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとのことで蕎麦粒山頂
さすがにもう(エネルギー摂取を)引き延ばせない。ここらで食事を摂ります。箸はふたを折りたたんで代用。舎利ばても少しはましになっただろう。
2015年12月19日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがにもう(エネルギー摂取を)引き延ばせない。ここらで食事を摂ります。箸はふたを折りたたんで代用。舎利ばても少しはましになっただろう。
1
あれは赤城山ですな。裾野は長し赤城山。上毛カルタ的にはあかぎ”やま”です。
2015年12月19日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは赤城山ですな。裾野は長し赤城山。上毛カルタ的にはあかぎ”やま”です。
一杯水
2015年12月19日 12:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯水
1
せっかくなので頂きます。無味無臭の良い水です。大して冷たく感じないということは、湧き出してるんですかね。通年で水温が大きく変わらないため、夏は冷たく、冬はぬるい、そんな感じ?
2015年12月19日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので頂きます。無味無臭の良い水です。大して冷たく感じないということは、湧き出してるんですかね。通年で水温が大きく変わらないため、夏は冷たく、冬はぬるい、そんな感じ?
一杯水避難小屋。気温は上がって+2℃。
2015年12月19日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯水避難小屋。気温は上がって+2℃。
ここも綺麗な避難小屋です。
2015年12月19日 12:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも綺麗な避難小屋です。
1
一気に下りまして、東日原バス停。お疲れ様でした。
2015年12月19日 13:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に下りまして、東日原バス停。お疲れ様でした。

感想/記録

奥多摩未踏の日向沢ノ峰と蕎麦粒山を登るためのルート。
ランナー膝時代に川苔山で敗退したルートに再挑戦です。
ちなみに今は膝は全く問題なし。

急登かつ登り一辺倒の本仁田に着いた後も、一度高度を下げてからの川苔山への登り、日向沢ノ峰、蕎麦粒山それぞれの山頂手前の登りが待っており、地味にキツかったです。蕎麦粒山までの展望は良好で、人出の多い川苔山頂を避けるには絶好の穴場スポットだと思いました。

そして今日は猛省の山行でもありました。
0. 前日夕食は忘年会のため摂取食料は少量、起床が出発の45分前と遅くなる
1. 少量の朝食をかきこみ、焦り焦り家を出る
2. コンビニに立ち寄る時間もなく、追加食料買えず(立ち寄るつもりで出ましたが、電車の乗換え時間が少なく)。
3. 割り箸忘れ(ザック手洗いした後から、いつも入れている予備箸数本も抜いたままにしていた)
起こるべくして起こる舎利ばて。食事はカップ麺のため火が必要でぱっと摂取できない。行動食は飴2つしかない。川苔山過ぎから空腹で足が止まりがちに。輪をかけて日向沢ノ峰過ぎから眠気。体温上げにもカロリーが要るので、服を多めに着て対策。一気に三ツドッケまで登り一杯水避難小屋で昼食を摂って下山する予定が、蕎麦粒山頂で昼食(箸の件は何とかしました)、状態を考えて三ツドッケパスという結果に。

前にも陥ったことが一度あり、以来登山日の朝食は多めに食べてたのですが、、
電車一本遅らせてでも、コンビニに寄るべきでした。
舎利ばて中は、何度も立ち止まる、歩行速度が落ちるなどで予定通り進めず、精神的に参る上、突っぱねる精神力も沸かないので、ご法度です(自戒)。今後は、時間のないときは近場の山に予定を変更するなど対応することを肝に銘じます。

皆様も舎利ばてにご注意を。
訪問者数:266人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/20
投稿数: 174
2015/12/20 7:46
 お疲れさまでした
Miggy510さん、初めまして。

ヨコスズ尾根の下りとバス停でお会いしたとかと思います。
三ツドッケでお会いしなかったのを不思議に思っていたのですが、シャリバテが原因だったのですね。
富士山だけでなく幾重にも重なる稜線、本当にキレイでしたよね。
またお会いしたときにはよろしくお願いします。
登録日: 2015/5/7
投稿数: 8
2015/12/20 10:12
 Re: お疲れさまでした
初めまして。ヨコスズ尾根で追い抜いていかれた方ですね。
レコ拝見させて頂きました。一杯水避難小屋から40分未満で下山とは、さすがにお早いですね。
一日中天気も良く、川苔山から蕎麦粒山にかけて気持ちの良い稜線ハイクと見事な展望を楽しめました。
三ツドッケからの展望も期待していたので、(自業自得ながら)残念でしたが、
washinさんの投稿写真で脳内補完させて頂きます笑
またお会いした際には、こちらこそよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ