ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780780 全員に公開 ハイキング東海

愛知県民の森 中尾根から上臈岩

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー luneaciel
天候快晴 場所によっては風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路 新東名 浜松いなさIC→R257→長篠→湯谷→愛知県民の森
復路 愛知県民の森→三河川合→三遠南信自動車道→浜松いなさJCT

※三遠南信自動車道は無料。トンネルが延々続く
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
40分
合計
5時間10分
S愛知県民の森駐車場09:5510:17中尾根登り口11:28東尾根展望台11:4312:07東・北尾根分岐12:30馬の背12:3312:43上臈岩12:4512:50上臈岩13:0513:36北・東尾根分岐13:47シュートン沢方面分岐14:15シュートン沢林道合流14:2014:33明治百年記念広場15:05モリトピア愛知G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中尾根コースは比較的易しく、よく整備されています。他にも色々なルートがある。
※愛知県民の森ハイキングコース
http://www.aichi-park.or.jp/kenmin/pdf/hiking_map.pdf

上臈岩ルートは、愛知県民の森の管理外なので分岐点に案内はない。
踏み跡を辿って行き、私設案内板と赤いテープを参考に進む。
案内板手前途中に、登り降りにやや苦労する岩がある。
湖に望む断崖なので充分な注意を。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

中尾根の登り口
第2キャンプファイヤー場を通り越し橋を渡り、その先に控えめにある
2015年12月19日 10:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾根の登り口
第2キャンプファイヤー場を通り越し橋を渡り、その先に控えめにある
1
岩尾根が現れる
2015年12月19日 10:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾根が現れる
1
今日は快晴
2015年12月19日 10:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は快晴
1
高度を上げていきます
2015年12月19日 10:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げていきます
1
宇連山が見えてきました
2015年12月19日 10:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇連山が見えてきました
1
東尾根展望台からの宇連山
2015年12月19日 11:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根展望台からの宇連山
1
向こうは鳳来寺山
2015年12月19日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうは鳳来寺山
1
鳳来寺山から宇連山
2015年12月19日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺山から宇連山
1
東尾根展望台を下りその先へ
2015年12月19日 11:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根展望台を下りその先へ
脆い岩質でやや歩きにくいところもある
2015年12月19日 11:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脆い岩質でやや歩きにくいところもある
樹間から鳳来湖が見えるようになった
あれが目指す上臈岩
2015年12月19日 12:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から鳳来湖が見えるようになった
あれが目指す上臈岩
ここから異なる尾根になる
上臈岩方面に踏み入ってみます
2015年12月19日 12:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから異なる尾根になる
上臈岩方面に踏み入ってみます
鳳来湖が見えます
いざ!その先へ
2015年12月19日 12:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来湖が見えます
いざ!その先へ
2
降りるのも登るのも、
少々緊張した岩
2015年12月19日 12:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りるのも登るのも、
少々緊張した岩
1
注意書きは茸のことだけ…
2015年12月19日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意書きは茸のことだけ…
上臈岩の案内板
ありがとうございます!
2015年12月19日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上臈岩の案内板
ありがとうございます!
2
馬の背からの眺め
ここまででも満足!
2015年12月19日 12:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背からの眺め
ここまででも満足!
1
イ隆笋泙罵茲泙靴
の上臈岩が見えます
ここの岩場はやや不安定
2015年12月19日 12:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イ隆笋泙罵茲泙靴
の上臈岩が見えます
ここの岩場はやや不安定
い隆笋両紊僕茲泙靴
絶景です(怖い!)
2015年12月19日 12:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
い隆笋両紊僕茲泙靴
絶景です(怖い!)
2
向こうは明神山
切れ目まではっきり見える
遮るものはなにもない
2015年12月19日 12:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうは明神山
切れ目まではっきり見える
遮るものはなにもない
2
の上臈岩
今日は眺めるだけにします
2015年12月19日 12:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
の上臈岩
今日は眺めるだけにします
1
正面に空の月が見える
2015年12月19日 12:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に空の月が見える
岩の真下を覗くのは怖くて、四つん這い状態
2015年12月19日 12:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の真下を覗くのは怖くて、四つん這い状態
分岐点に戻ってきました。
北尾根を下ります
2015年12月19日 13:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点に戻ってきました。
北尾根を下ります
見納めの宇連山
2015年12月19日 13:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見納めの宇連山
1
見納めの鳳来寺山
2015年12月19日 13:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見納めの鳳来寺山
シュートン沢方面に下ります
2015年12月19日 13:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュートン沢方面に下ります
どんどん下ると…
2015年12月19日 14:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下ると…
林道に出る
2015年12月19日 14:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出る
これがシュートン沢か…
2015年12月19日 14:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがシュートン沢か…
神秘的な雰囲気の澄んだ水の深みが…
2015年12月19日 14:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神秘的な雰囲気の澄んだ水の深みが…
1
この写真では伝わらないけど…
2015年12月19日 14:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真では伝わらないけど…
1
明治百年記念広場
2015年12月19日 14:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治百年記念広場
1
撮影機材:

感想/記録

 愛知県民の森は2度目です。今回の目的は岩尾根歩きとgakukohさんお勧めの上臈岩。
それから、取得したGPS山旅ロガーを試すこと。

 今日は快晴ながら朝は冷え込み、既に紅葉も終わってハイカーもほとんどいない。
足元のシダは青々と茂っているけど、刈られたウラジロにお正月が近いことを思う。
 中尾根を登っていくと視界が広がる。
立ち止まってコース図とロガーを確認していたら、カチカチと音をたてて鳥が枝にとまり、人が口笛を吹く様に啼いた。黄色い大きめの嘴からイカルのよう。
東尾根展望台からは昨年登った宇連山が更に高く見え、鳳来寺山まで山並が連なっていた。

 一息入れて鳳来湖を望む上臈岩を目指し下ります。
樹林帯に踏み入り、今日は誰も来ないだろうと半島の様な地形を歩き下る。
馬の背から湖面が現れ、正面に明神山が裾を広げて聳える。
この眺めに感激し、もうここで引き返そうかと思いつつも、折角ここまで来たのだから一岩に辿り着こうと赤テープを追う。
 下の方から人の声が聞こえたので更に下ってみると、4人の熟年グループが引き返すところでした。挨拶するととい両繚鉄笋お勧めと教えてもらう。
 軟弱者の私は北側のい隆笋鯡椹悗掘∪菽爾泙嚢圓着いたら…本当に絶景でした!
怖い!でも素敵! しばらくそこに座り込んで周りを眺めていました。

 GPSロガーを見てみると、おお!ここまで追尾している。
ログは取れたのですが、ヤマレコへの投稿方法が判らない。
まだまだ不慣れなのでルートは手描きです。
訪問者数:366人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/4
投稿数: 16
2015/12/21 9:58
 お疲れ様でした
私も「山旅ロガー」を使用しています。
私の場合パソコンから投稿するので、まずログをパソコンに飛ばします。
山旅ロガーの「測定結果の一覧」から該当データの「機能」ボタンを押し
次に「共有・出力」ボタンを押します。
GPXにチェックが入っているので、そのまま下部にある「共有」ボタンを押します。
次の画面でメールアプリを選択して、送信先に自宅のアドレスを入れて飛ばします。
自宅のパソコンのメールを確認すると、添付ファイル(GPXデータ)があるので
一旦パソコンのどこかに保存して、ヤマレコ投稿時にそのGPXデータを参照するだけです。
あくまでも「私の場合」ですので、スマホの機種やOSのバージョン等によって
違ってくると思います。
また、スマホから直接投稿はしたことが無いので分かりません。
少しでも参考になれば良いのですが
登録日: 2013/12/4
投稿数: 75
2015/12/21 11:37
 Re: お疲れ様でした
haru33さん 山旅ロガーの操作方法伝授ありがとうございます。
試してみますね
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2015/12/23 21:54
 御苦労さま
全部行ってなかったら、そのうち又行ってみて下さい。
多分、ロープのある上瓩販⊂纛瓩鰐い世里茲Δ妨えました。(g)
登録日: 2013/12/4
投稿数: 75
2015/12/25 17:40
 Re: 御苦労さま
gakukohさん コメントありがとうございます。
又そのうち行ってみます。
県民の森も最初に訪れた時に比べると、2度目は距離が近く感じました。
土地勘ができたということなんでしょうね

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 林道 GPS 紅葉 馬の背
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ