ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780853 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

生藤山 笹尾根初探訪

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー juusinn005zank2717
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 JR五日市線 武蔵五日市駅 西東京バス 上川乗
復路 JR中央線 藤野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
1時間35分
合計
7時間46分
S上川乗08:1109:10浅間峠09:2410:08熊倉山10:1810:30軍刀利神社元社10:42三国山11:2211:29生藤山11:45茅丸11:59連行峰12:21山ノ神12:50醍醐丸12:5813:29和田峠13:49陣馬山14:1215:25陣馬山登山口15:26陣馬登山口バス停15:57藤野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上川乗バス停   8:11
浅間峠      9:10ー9:24 
熊倉山     10:08ー10:18
軍刀利神社元社 10:30
三国山 10:42ー11:22
生藤山     11:29
茅丸      11:45
連行山     11:59
山ノ神     12:21
醍醐丸     12:50ー12:58
和田峠     13:29
陣馬山     13:49ー14:12
陣馬山登山口  15:25
陣馬登山口バス停15:26
藤野駅     15:57

休憩 
浅間峠 14分
熊倉山 10分
三国山 40分
醍醐丸  8分
陣馬山 23分
計95分(1時間35分) 
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは武蔵五日市駅に
上川乗〜熊倉山
関東ふれあいの道なので整備は万端。
特に危険な所はない。
熊倉山〜和田峠
生藤山の前あたりから露岩、岩場の道になる。
ヤセ尾根や落ち葉の下に岩、石が隠れていることも多いので注意が必要。
特に生藤山の下りは岩場の急な下りなので要注意。
和田峠〜藤野駅
よく整備された道、特に危険なところはない。
陣馬山登山口からは車道を歩く。藤野駅直前のトンネルは注意すべし。
全体的に落葉にトレイルが隠されている。
前半は危なくないが、後半は露岩や石が隠れていることも多かったので
注意すべし。
その他周辺情報ふじの温泉 東尾垂の湯 土日はタオル・バスタオル付きで¥880
食事が旨い。
www.higashiotarunoyu.jp/
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ストック カメラ スパッツ レスキューシート 膝サポーター ハードシェル

写真

上川乗バス停に到着
2015年12月19日 08:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上川乗バス停に到着
ここが登山道の取り付き
2015年12月19日 08:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが登山道の取り付き
浅間峠に到着
2015年12月19日 09:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間峠に到着
ここから笹尾根の後半部がスタート
2015年12月19日 09:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから笹尾根の後半部がスタート
こちら側が前半部、相方は踏破済み
2015年12月19日 09:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側が前半部、相方は踏破済み
上野原駅へのルートはこちら
2015年12月19日 09:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野原駅へのルートはこちら
東屋がある。
2015年12月19日 09:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋がある。
こちら側は山梨県
2015年12月19日 09:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側は山梨県
登ってきた道はこちら
2015年12月19日 09:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた道はこちら
落ち葉に埋もれた緩やかな道
2015年12月19日 09:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉に埋もれた緩やかな道
2
静かな尾根を行く。
2015年12月19日 09:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな尾根を行く。
4
熊倉山に到着
2015年12月19日 10:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊倉山に到着
2
山頂から富士山が見える。
2015年12月19日 10:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から富士山が見える。
3
富士山アップ
2015年12月19日 10:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップ
17
大室山と加入道山、大室山の左に落ち込んでいる場所は犬越路
2015年12月19日 10:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山と加入道山、大室山の左に落ち込んでいる場所は犬越路
6
左端に蛭ヶ岳、真ん中に檜洞丸
2015年12月19日 10:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端に蛭ヶ岳、真ん中に檜洞丸
10
丹沢主脈と主稜、左から丹沢山、不動ノ峰、真ん中に蛭ヶ岳、右端に檜洞丸
2015年12月19日 10:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢主脈と主稜、左から丹沢山、不動ノ峰、真ん中に蛭ヶ岳、右端に檜洞丸
9
大山から大室山までの丹沢山塊
2015年12月19日 10:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山から大室山までの丹沢山塊
5
三角点かな、これは。
2015年12月19日 10:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点かな、これは。
手製の標識が掛かっている。
2015年12月19日 10:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手製の標識が掛かっている。
富士山アップ
2015年12月19日 10:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップ
9
大室山アップ
2015年12月19日 10:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山アップ
2
檜洞丸から熊笹ノ峰、大コウゲ、小コウゲ
2015年12月19日 10:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸から熊笹ノ峰、大コウゲ、小コウゲ
3
丹沢山から不動ノ峰、蛭ヶ岳、右端は袖平山かな。
2015年12月19日 10:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山から不動ノ峰、蛭ヶ岳、右端は袖平山かな。
4
こんな道を辿ってきた。
2015年12月19日 10:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道を辿ってきた。
2
これから先もこんな道。
2015年12月19日 10:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから先もこんな道。
軍刀利神社元社
2015年12月19日 10:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍刀利神社元社
軍刀利神社元社
2015年12月19日 10:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍刀利神社元社
2
軍刀利神社元社からの富士山
2015年12月19日 10:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍刀利神社元社からの富士山
9
真ん中は三ツ峠山
2015年12月19日 10:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中は三ツ峠山
3
ようやく笹が出てきた。
2015年12月19日 10:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく笹が出てきた。
1
三国山に到着
2015年12月19日 10:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山に到着
三国山山頂
2015年12月19日 10:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山山頂
2
山頂は眺めが良い。
2015年12月19日 10:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は眺めが良い。
2
富士山だけではなく南アルプスも見えている。
2015年12月19日 10:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山だけではなく南アルプスも見えている。
6
現地では塩見岳から間ノ岳と勘違いしていたが、よくよく見れば
右から悪沢岳、赤石岳、聖岳だった。
2015年12月19日 10:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現地では塩見岳から間ノ岳と勘違いしていたが、よくよく見れば
右から悪沢岳、赤石岳、聖岳だった。
5
富士山、手前の雲はこれ以上来ないようだ。
2015年12月19日 10:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、手前の雲はこれ以上来ないようだ。
7
食事にする。ねぎとろのおにぎり
2015年12月19日 10:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事にする。ねぎとろのおにぎり
3
続いて焼きしゃけ
2015年12月19日 10:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて焼きしゃけ
3
赤飯で一旦主食はオシマイ。
2015年12月19日 10:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤飯で一旦主食はオシマイ。
5
今回もコーヒーの差入有り。
2015年12月19日 11:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回もコーヒーの差入有り。
1
デザートはマンゴープリン
2015年12月19日 11:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デザートはマンゴープリン
3
マンゴープリン
2015年12月19日 11:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンゴープリン
2
ごちそうさまでした。
2015年12月19日 11:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごちそうさまでした。
2
三ツ峠山
2015年12月19日 11:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ峠山
2
奥は小金沢連嶺
2015年12月19日 11:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥は小金沢連嶺
1
小金沢連嶺、右端が大菩薩嶺
2015年12月19日 11:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢連嶺、右端が大菩薩嶺
5
続いて生藤山に到着
2015年12月19日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて生藤山に到着
2
藤野町15名山だそうだ。
2015年12月19日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野町15名山だそうだ。
2
生藤山からは富士山の方角しか見えない。
2015年12月19日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山からは富士山の方角しか見えない。
3
生藤山からの富士山
2015年12月19日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山からの富士山
5
生藤山からの下り、結構岩岩している。
2015年12月19日 11:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山からの下り、結構岩岩している。
1
茅丸、今回の山行では最高点の頂。
2015年12月19日 11:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅丸、今回の山行では最高点の頂。
1
茅丸山頂からの丹沢山塊、大山から丹沢三峰、丹沢山、不動ノ峰に蛭ヶ岳
2015年12月19日 11:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅丸山頂からの丹沢山塊、大山から丹沢三峰、丹沢山、不動ノ峰に蛭ヶ岳
同じく茅丸から、真ん中に檜洞丸、下がって犬越路、右に大室山
2015年12月19日 11:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく茅丸から、真ん中に檜洞丸、下がって犬越路、右に大室山
1
連行山の山頂を通過
2015年12月19日 11:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連行山の山頂を通過
尾根の通過点といった感じ
2015年12月19日 11:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の通過点といった感じ
山ノ神を通過
2015年12月19日 12:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ノ神を通過
八王子市の最高地点、醍醐丸に到着
2015年12月19日 12:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子市の最高地点、醍醐丸に到着
手製の標識が掛かっている。
2015年12月19日 12:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手製の標識が掛かっている。
醍醐丸山頂付近
2015年12月19日 12:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
醍醐丸山頂付近
1
和田峠に降りた。
2015年12月19日 13:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田峠に降りた。
陣馬山へそのまま向う。
2015年12月19日 13:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山へそのまま向う。
陣馬山山頂に到着
2015年12月19日 13:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山山頂に到着
2
山座同定の手助けに
2015年12月19日 13:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座同定の手助けに
大岳山
2015年12月19日 13:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山
4
真ん中は御前山だと思う、左側は鷹ノ巣山かな
2015年12月19日 13:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中は御前山だと思う、左側は鷹ノ巣山かな
4
歩いてきた笹尾根、左の奥は三頭山
2015年12月19日 13:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた笹尾根、左の奥は三頭山
3
奥側は奥秩父、金峰山から国師ヶ岳
2015年12月19日 13:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥側は奥秩父、金峰山から国師ヶ岳
1
右側は大菩薩嶺
2015年12月19日 13:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側は大菩薩嶺
1
左側赤石岳、右悪沢岳
2015年12月19日 13:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側赤石岳、右悪沢岳
1
富士山、きょうは一日見えるみたい。
2015年12月19日 13:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、きょうは一日見えるみたい。
霞んでいるけど筑波山
2015年12月19日 13:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでいるけど筑波山
奥に男体山らしき物が見えたが、写真には写っていない。
2015年12月19日 13:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に男体山らしき物が見えたが、写真には写っていない。
相州アルプス
2015年12月19日 13:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相州アルプス
3
丹沢三峰、丹沢山、不動ノ峰、蛭ヶ岳
2015年12月19日 13:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢三峰、丹沢山、不動ノ峰、蛭ヶ岳
4
檜洞丸
2015年12月19日 13:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸
1
大室山
2015年12月19日 13:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山
2
逆光の富士山
2015年12月19日 13:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光の富士山
4
三ツ峠山
2015年12月19日 13:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ峠山
ここで最後の補給、和風ツナマヨネーズのおにぎり
2015年12月19日 13:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで最後の補給、和風ツナマヨネーズのおにぎり
3
相模湾、薄っすらと江ノ島
2015年12月19日 14:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湾、薄っすらと江ノ島
2
横浜方面
2015年12月19日 14:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横浜方面
都心方向
2015年12月19日 14:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都心方向
お約束の白馬像
2015年12月19日 14:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束の白馬像
6
陣馬山登山口まで下ってきた。
2015年12月19日 15:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山登山口まで下ってきた。
1
バス停、バスまで間があるので藤野駅まで歩く。
2015年12月19日 15:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停、バスまで間があるので藤野駅まで歩く。
藤野駅に到着
2015年12月19日 15:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野駅に到着
ふじのねで丹沢あんぱんを購入、「玉露」美味だった。
2015年12月19日 16:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふじのねで丹沢あんぱんを購入、「玉露」美味だった。
6
緑のラブレターが新しくなっている?
2015年12月19日 16:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のラブレターが新しくなっている?
2
東尾垂の湯で一風呂
2015年12月19日 16:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾垂の湯で一風呂
4
定番の薬膳カレーうどんを食す。
2015年12月19日 17:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番の薬膳カレーうどんを食す。
10
このカレーに
2015年12月19日 17:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このカレーに
3
カレーを練り込んだうどんをつけて食べる。
2015年12月19日 17:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレーを練り込んだうどんをつけて食べる。
9
撮影機材:

感想/記録

相方から生藤山に行こうとのお誘いがあったので行ってみた。
相方の目的は、三頭山から高尾山までを繋ぐこと、自分の目的は、ヤマケイの
分県ガイド「神奈川県の山」の未踏の山を歩き潰すことである。

上川乗から九十九折の道を登って浅間峠から笹尾根を歩き出す。
進行方向の右手は植林帯で眺めはなく、左手側の冬枯れの樹木の間から大岳山
や御前山を眺めながら歩いて行く。
笹尾根と言われる割には笹が生えていない道を、アップダウンを繰り返しなが
ら熊倉山に到着。
ここで初めて景色が開けて、丹沢山塊や富士山を眺めることができた。

その後笹が出てきた尾根道を進み三国山に。
陣馬山以外では一番展望が良いであろう三国山は、富士山や南アルプス、小金沢
連嶺が綺麗に見えている。
その眺めをおかずに昼食を楽しむ。
昼食後は目的地である生藤山の山頂へ。

生藤山の山頂は狭く、富士山方面の眺めだけがある。
先が長いのでとっとと進む。
急な岩場の下りを降りると、前半とは山の雰囲気も変わってきた。
前半はいかにも奥多摩な土の山という感じだったが、生藤山からは岩でできた山
という感じだ。
その後、未踏の山頂は全て踏む、を合言葉に巻道を使用せずにアップダウンを繰
り返しながら和田峠に到達。
ここで相方の地図上のルートは見事に繋がったが、ほぼ、コースタイム通りに進
んだので予定通り陣馬山へ。

長い階段を上り詰めた陣馬山は、笹尾根と違い人が多くで大盛況であった。
逆光の時間帯に入ったが、相変わらず天気は良く、眺めも良かったので、暫し36
0度の展望を楽しみ、十分堪能した後、藤野駅に向かって下山する。
さすがに陣馬山からの道は歩きやすい良い道で、若干コースタイムより遅れたが、
無事に下山出来たので久々に東尾垂の湯へ行く。
かなり空腹だったので、一風呂浴びた後は食事をしてから帰宅した。

今回初めて笹尾根を歩いたが、アップダウンの多いなかなか歩き応えのある尾根
であった。
相方は全部歩き通せたが、自分は浅間峠から西側、三頭山までの赤線が残っている
ので、そのうち全て歩き通そうかと思う。
訪問者数:365人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/28
投稿数: 755
2015/12/20 5:33
 見事な景色と笹尾根
juusinn005さん おはようございます!

計画通り笹尾根を歩かれたのですね〜 気持ちの良さそうな道と綺麗な山々の景色。いいですね〜…

昨日は 風が強く寒かったですが、最高の天気 !
仕事している場合じゃないぞ…と…
こんな日に山に行ける人達が羨ましく思えるほどでした

東尾垂の湯、HP見ましたが、良いですね!薬膳の食事類等、本当に美味しそう

今年も残すところあと10日余りですね〜…年内はまだ どこか歩かれる予定でしょうか?
私も大掃除やら年賀状やらを片付けて、近場で山納めを計画中です

お疲れ様でした!
登録日: 2014/12/7
投稿数: 247
2015/12/20 16:57
 Re: 見事な景色と笹尾根
itadakipinkさん こんにちわ。

笹尾根、名前ほど笹は多くありませんでした
どうも山梨側の植林が多くて、笹は減ってしまったのでは

一応、関東ふれあいの道「富士見の道」だそうですが、夏は見えないかも
知れません
冬枯れの時期だったので、北側の奥多摩の山々は樹木越しに、
南側の丹沢の山々は、熊倉山から先の山頂で見えるといった状態です。
それにしても、大山から始まる丹沢山塊の存在感は見事でした

生藤山までは殆ど人に会わなかったので、天気が良い冬の一日には楽しい
山歩きができる良いコースだと思います

東尾垂の湯は料理も良いですが、ミストサウナが最高です
是非、お試しあれ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ