ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780944 全員に公開 ハイキング東海

愛岐二山(大谷山&弥勒山)でピクニック&カメラレコ

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー abukata, その他メンバー1人
天候快晴、弥勒山頂で10℃(14:00)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名古屋市内からR19を北上、東名・春日井ICを越え「坂下町4」を右折、「消防署東出張所」を左折、「少年自然の家」を左折すると右側に「春日井市都市緑化植物園」が見えます。園内に無料駐車場があります。人気スポットのため満車のことも多いですが、周辺にも無料で駐車できるスポットが複数ありますので安心です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
1時間19分
合計
4時間29分
Sグリーンピア春日井11:4311:48ログハウス11:5012:01岩山休憩所12:2813:00大谷山13:0113:47弥勒山14:3515:51大理石15:5216:12グリーンピア春日井16:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはありません。
愛岐三山(道樹山・大谷山・弥勒山)を結ぶ稜線は東海自然歩道です。
愛知県側は踏み固められた遊歩道が整備され、その遊歩道をショートカットする形で落葉の絨毯に代表される快適な登山道が”自然発生的”に増殖していったようです。
遊歩道系を歩く分にはまったく問題はありません。その他の道は、他の山域の里山と同様の注意は必要です。
その他周辺情報愛知県春日井市、R19で内津(うつつ)峠を越えた岐阜県多治見市にも日帰り入浴施設がありますが、本日は利用せず帰りました。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

都市緑化植物園(春日井市)のログハウス(休憩所&水洗トイレ)もクリスマス仕様です。
2015年12月19日 11:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都市緑化植物園(春日井市)のログハウス(休憩所&水洗トイレ)もクリスマス仕様です。
6
ランチした岩山休憩所です。
2015年12月19日 12:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチした岩山休憩所です。
1
嫁はんお手製のお弁当とカップスープ、テルモス大には熱湯、小にはお茶(適温)が入っています。
2015年12月19日 12:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嫁はんお手製のお弁当とカップスープ、テルモス大には熱湯、小にはお茶(適温)が入っています。
20
岩山展望台からの名駅(名古屋駅)のビル群です。
2015年12月19日 12:22撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩山展望台からの名駅(名古屋駅)のビル群です。
9
東山タワーです。
2015年12月19日 12:23撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東山タワーです。
4
大谷山へ続く尾根まで登ってきました。
木々の葉が落ちて視界良好です。
2015年12月19日 12:52撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷山へ続く尾根まで登ってきました。
木々の葉が落ちて視界良好です。
2
毎年、この時期には結界の御幣が新調されていましたが、今年はまだのようです。
2015年12月19日 12:53撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎年、この時期には結界の御幣が新調されていましたが、今年はまだのようです。
3
大谷山到着です。
2015年12月19日 13:00撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷山到着です。
4
大谷山から弥勒山へ続く東海自然歩道です。
直進すると階段で弥勒山、左が植物園方面、右が廿原(つづはら)方面(岐阜県多治見市)です。
2015年12月19日 13:12撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷山から弥勒山へ続く東海自然歩道です。
直進すると階段で弥勒山、左が植物園方面、右が廿原(つづはら)方面(岐阜県多治見市)です。
1
廿原方面へ下りて来ました。
このような植林地帯もあります。
2015年12月19日 13:20撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廿原方面へ下りて来ました。
このような植林地帯もあります。
1
頭上にはヤブツバキが・・・
2015年12月19日 13:23撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭上にはヤブツバキが・・・
3
足元には落ちた花が・・・
2015年12月19日 13:24撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には落ちた花が・・・
4
落ちて間がない一輪です。
2015年12月19日 13:24撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちて間がない一輪です。
6
廿原と弥勒山の分岐は弥勒山へ向かいます。
2015年12月19日 13:32撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廿原と弥勒山の分岐は弥勒山へ向かいます。
2
弥勒山到着です。
御嶽山が良く見えます。ラッキー!!
2015年12月19日 13:48撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒山到着です。
御嶽山が良く見えます。ラッキー!!
13
お決まりの三角点と山頂標識です。
2015年12月19日 13:48撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まりの三角点と山頂標識です。
7
御嶽のアップです。
剣ヶ峰の下には噴煙も見えます。
2015年12月19日 13:51撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽のアップです。
剣ヶ峰の下には噴煙も見えます。
28
木曽駒方面です。
宝剣岳がとんぎって見えます。
2015年12月19日 13:52撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒方面です。
宝剣岳がとんぎって見えます。
18
既に月も出ていました。
2015年12月19日 13:57撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に月も出ていました。
15
恵那の笠置山です。
2015年12月19日 13:58撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那の笠置山です。
8
入鹿池と明治村です。
2015年12月19日 14:00撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入鹿池と明治村です。
9
一宮のツインタワー(138M)です。
通称”1(いちの)3(み)8(や)”タワーです。
2015年12月19日 14:02撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一宮のツインタワー(138M)です。
通称”1(いちの)3(み)8(や)”タワーです。
5
伊吹山です。
2015年12月19日 14:03撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山です。
9
伊吹山から続く雪山群ですが、同定できません。
2015年12月19日 14:03撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山から続く雪山群ですが、同定できません。
3
中央道の内津(うつつ)PAです。
2015年12月19日 14:05撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央道の内津(うつつ)PAです。
4
マイクロウエーブの中継所です。山名はわかりません。
2015年12月19日 14:06撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイクロウエーブの中継所です。山名はわかりません。
1
織田信長が築城した小牧山です。
2015年12月19日 14:07撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
織田信長が築城した小牧山です。
5
ナゴヤドームの先に伊勢湾、ガントリークレーンのシルエットも見えました。
2015年12月19日 14:08撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナゴヤドームの先に伊勢湾、ガントリークレーンのシルエットも見えました。
13
名駅のビル群です。
2015年12月19日 14:08撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名駅のビル群です。
8
再度、御嶽です。
2015年12月19日 14:20撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度、御嶽です。
11
木曽駒ヶ岳、中岳、宝剣岳。手前が三沢(さんのさわ)岳は分かりますが・・・
2015年12月19日 14:21撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳、中岳、宝剣岳。手前が三沢(さんのさわ)岳は分かりますが・・・
7
それに続く、檜尾、熊沢・・・は登ったことがないので同定できません。
2015年12月19日 14:21撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それに続く、檜尾、熊沢・・・は登ったことがないので同定できません。
6
分かる人には分かるのでしょうね?
2015年12月19日 14:21撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かる人には分かるのでしょうね?
2
恵那山です。雪が少ないようです。
2015年12月19日 14:21撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山です。雪が少ないようです。
5
ヤマガラは食べないようです。
2015年12月19日 14:23撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガラは食べないようです。
2
ぼんやりとしていますが多分、鎌ヶ岳です。
2015年12月19日 14:26撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぼんやりとしていますが多分、鎌ヶ岳です。
2
同じく、御在所岳です。
弥勒山から見えたのは初めてのことです。
2015年12月19日 14:27撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく、御在所岳です。
弥勒山から見えたのは初めてのことです。
1
弥勒展望台から狙ってみました。
2015年12月19日 14:28撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒展望台から狙ってみました。
4
植物園はクリスマスモードです。
リース(その1)
2015年12月19日 16:16撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植物園はクリスマスモードです。
リース(その1)
7
リース(その2)
2015年12月19日 16:17撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リース(その2)
1
リース(その3)
2015年12月19日 16:18撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リース(その3)
1
リース(その4)
2015年12月19日 16:18撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リース(その4)
2
リース(その5)
2015年12月19日 16:22撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リース(その5)
2
花です。
2015年12月19日 16:18撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花です。
4

感想/記録

寒気到来で、雪山はじめを考えていた私でしたが・・・、嫁はんのご意向で近場の弥勒山になりました。しかし、私からのリクエストに応えてくれて弁当を持ってのピクニックです。

当初の予定では、弥勒山頂でのランチの予定でしたが、例によってスタートが遅く、結果はスタート時がお昼前。公園にあるログハウスでランチでも良かったのですが、チョッと恥ずかしいので、人目の少ない岩山休憩所でのランチとしました。

ランチの敷物は北横岳で購入したバンダナです。ランチ中にそれでも3組の方々が通り過ぎられました。

そして、今回は・・・、デジイチ(ミラーレス)デビューです。
スナップ中心の近場と花のマクロ撮影は嫁はんのDSC-RX100M3、望遠は私のDSC-HX90Vの使い分けでしばらく対応しましたが、HX90Vの30倍ズームにどうしても我慢が出来ず、今回のオリンパスOM-D E-M10mark兇瞭各となりました。

選考基準はサイズと重量です。これに反射望遠鏡式の300mm単焦点F6.3の望遠レンズとの組み合わせです。マイクロフォーサーズなので35ミリ換算では倍の600ミリの超望遠レンズとなります。マクロ撮影も最短80cmで1:2の撮影倍率なので、35ミリ換算では等倍ということになります。しかし、被写界深度が浅いのでピント合わせが至難です。

高校生のころ買った(買ってもらった)Canon FTb以来のレンズ交換式カメラですが、そのカメラ用のFDレンズ(35mmF2.0と135mmF2.5)が40年以上の時を経てアダプターを噛ませれば使用可能とのことで、今後チャレンジしてみたいと思います。

今回は嫁はんのRX100M3は、岩山休憩所でランチした後すぐに電池切れしたため、当初予定の使い分けが出来ませんでしたが、スペアで持ってきた17mmF1.8単焦点レンズが活躍しました。しかし、山中でのレンズ交換は余りしたくないというのが偽らざる心境です。

さて、大谷山へ続く尾根先端への登りでその日の調子がわかります。本日は中1週のブランクがありましたが、殊の外快調です。辛さを感じないまま比較的楽に登り切っていました。

大谷山では先着のご夫婦が休憩中だったので、一言二言交わしてすぐに先を急ぎましたが、気になる煙が下界で燻っていました。どうやら火災による煙のようでした。

いつものように廿原(つづはら)方面経由で弥勒山へ辿り着くと、名古屋市内からは雲に隠れて見えなかった御嶽が見えています。望遠レンズのテストには打ってつけの眺望です。

私の感覚では望遠レンズに限らず、無限遠(∞)の撮影ではレンズを回転させて鏡筒が一番短い状態を維持すれば、細かい調整は不要との認識でした。AFのあるコンデジではMF(マニュアルフォーカス)にしても回し切りで無限遠にならないことは実証済みでしたが・・・。

このレンズ(Tokina Reflex 300mm F6.3 MACRO)は、回し切りでは無限遠にピントが合いません。少し戻さなければなりませんでした。それが結構敏感に反応します。カメラ本体の設定でデジタル的に拡大表示できますが、ピントリングが止まると解除され、時間も短いためストレスが溜まります。

しかし、裸眼でのピント合わせが可能ということも確認しました。私は通常はメガネ(乱視と老眼の”遠近”と”中近”の使い分け)を使っていますが、登山中は汗かきのためメガネのレンズが汗で濡れてしまうため外しています。(外しても山中で困ることはないくらいの視力レベルです)

御嶽を筆頭に中央アルプスの峰々、恵那山ときれいに見えていました。また、名古屋側の弥勒展望台からは、薄っすらと鈴鹿山系も望まれました。過去、見えたことは一度もありませんでした。というより、期待もしていないので注視することもなかったという方が正解かも知れません。惜しむらくは白山方面が今ひとつ不鮮明だったということくらいでしょうか?

名物のヤマガラは目にはしましたが、撮影できるほどではありませんでした。次回以降は連写機能を使いヤマガラ撮影にチャレンジしたいと思います。

ちなみに気温は弥勒山頂(437M)で10℃(午後2時)ありました。雪山が恋しいabukataですが、寒がりの嫁はんのご機嫌次第です。
訪問者数:410人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ