ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781211 全員に公開 ハイキング近畿

和田寺-わでんじ-山(篠山市)・♨薬師温泉♨コース

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー takatukimaki
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
和田寺霊園駐車場に原付駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
14分
合計
6時間0分
S和田寺霊園駐車場07:5409:00和田寺山09:0309:16枝尾根Uターン09:37和田寺山09:4610:32薬師温泉12:03和田寺山12:0513:54和田寺霊園駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
兵庫100山、虚空蔵山の西側山塊が和田寺山になる。
展望の得られる山ではなく、人気も知名度もボチボチだが、静かな山歩きが楽しめる。

今日は和田寺山山頂から西、今田薬師温泉へ続く道を確認するのが目標だ。
コース状況/
危険箇所等
○スタートから山頂までは標識多数。道もよく踏まれている箇所が多い。
○それ以外のルートは踏み跡はあるがテープや標識はなかったりあっても希。
快適な道が現れたり、倒木張り枝を避けたりして時間がかかる道が現れたりと安定しない。
○尾根以外は急斜面が多い。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

和田寺着。
朝7:45 気温は-5℃。
原付運転、つらかった。
2015年12月20日 07:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田寺着。
朝7:45 気温は-5℃。
原付運転、つらかった。
7
和田寺さんが裏山を一部、ハイキングコースとして整備してくださっている。
ありがたい。
2015年12月20日 07:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田寺さんが裏山を一部、ハイキングコースとして整備してくださっている。
ありがたい。
3
よくわかる登山口表示。
2015年12月20日 07:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくわかる登山口表示。
3
整備されているが尾根までは急登。
2015年12月20日 08:01撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備されているが尾根までは急登。
2
四等三角点・和田寺。
標柱はなかった。
2015年12月20日 08:19撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四等三角点・和田寺。
標柱はなかった。
4
三角点のそばには標識。
2015年12月20日 08:20撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点のそばには標識。
2
尾根道は快適。
2015年12月20日 08:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道は快適。
1
肩ほどの高さの笹をかき分けて進む。
テープも踏み跡もあるので道に不安はない。
2015年12月20日 08:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩ほどの高さの笹をかき分けて進む。
テープも踏み跡もあるので道に不安はない。
和田寺山、山頂591m。
以前は木の幹に取り付けられていた看板が地面に裏返しになって落ちていた。
表に返して木の根元に置いたが、字も消えかけで目立たないなあ。
2015年12月20日 09:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田寺山、山頂591m。
以前は木の幹に取り付けられていた看板が地面に裏返しになって落ちていた。
表に返して木の根元に置いたが、字も消えかけで目立たないなあ。
4
山頂分岐看板。
左へは行かず、この看板の奥へ地形図破線道を歩いてみる。
2015年12月20日 08:59撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂分岐看板。
左へは行かず、この看板の奥へ地形図破線道を歩いてみる。
1
テープも歩きやすい道もあるが、踏み跡はだんだんと破線から東の尾根にずれてきた。
2015年12月20日 09:05撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープも歩きやすい道もあるが、踏み跡はだんだんと破線から東の尾根にずれてきた。
1
境界杭、踏み跡も続くが、どこへたどり着くかわからないので、この道は今日はここまで。
引き返すことに。
2015年12月20日 09:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境界杭、踏み跡も続くが、どこへたどり着くかわからないので、この道は今日はここまで。
引き返すことに。
2
次はこの破線道探索。
予定では薬師温泉に下りられるはず。
この看板から枝道へ入る。
2015年12月20日 09:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次はこの破線道探索。
予定では薬師温泉に下りられるはず。
この看板から枝道へ入る。
1
でっかいテープ有り。
今度は引き返さずに下りられるだろうか。
2015年12月20日 09:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかいテープ有り。
今度は引き返さずに下りられるだろうか。
木々の間から西寺山の方向が見える。
2015年12月20日 10:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から西寺山の方向が見える。
3
よおし!!
温泉駐車場が見えた。
バックの山は西光寺山かな。
2015年12月20日 10:28撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よおし!!
温泉駐車場が見えた。
バックの山は西光寺山かな。
10
こんな踏み跡から飛び出てきた。
めでたく今日の目的達成!!
2015年12月20日 10:28撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな踏み跡から飛び出てきた。
めでたく今日の目的達成!!
2
薬師温泉入口。
お客さん、たくさん来ていた。
2015年12月20日 10:31撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師温泉入口。
お客さん、たくさん来ていた。
5
別ルートで山頂に戻りたい。
地形図の破線道に沿って枯沢を詰めていく。
2015年12月20日 10:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別ルートで山頂に戻りたい。
地形図の破線道に沿って枯沢を詰めていく。
古いテープはあるが、この先踏み跡を見失った。
地形図の破線道と実際の踏み跡の位置がズレているのだろうか・・・う〜ん、うまくいかない。
温泉に戻り、下りてきた道を登ることに。
2015年12月20日 10:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古いテープはあるが、この先踏み跡を見失った。
地形図の破線道と実際の踏み跡の位置がズレているのだろうか・・・う〜ん、うまくいかない。
温泉に戻り、下りてきた道を登ることに。
2
落葉期ならではの道模様。
2015年12月20日 11:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉期ならではの道模様。
正規ルート尾根に戻ってきた。
温泉コースの案内表示は無し。
ちょうどこの木の向こう側へ続いているんだ。
2015年12月20日 12:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正規ルート尾根に戻ってきた。
温泉コースの案内表示は無し。
ちょうどこの木の向こう側へ続いているんだ。
1
正規ルートを離れる。
木の幹にマジックで「上山」と書かれている方へ。
2015年12月20日 12:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正規ルートを離れる。
木の幹にマジックで「上山」と書かれている方へ。
3
今から越える小ピークが正面に。
ぽっこりカワイイ。
2015年12月20日 12:24撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今から越える小ピークが正面に。
ぽっこりカワイイ。
南の展望が良い。
今日眺めが良かったのはここだけ。
2015年12月20日 12:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の展望が良い。
今日眺めが良かったのはここだけ。
9
南向きだからかな、斜面はザレている。
踏み跡はよく見るとある。
わかりにくいので慎重に見極めながら進む。
2015年12月20日 12:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南向きだからかな、斜面はザレている。
踏み跡はよく見るとある。
わかりにくいので慎重に見極めながら進む。
5
振り返ると、ザレ場の向こうに超えてきたピークがきれいに見えた。
2015年12月20日 12:39撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、ザレ場の向こうに超えてきたピークがきれいに見えた。
7
東に進行方向を変えるとシダが深い道。
進む方向は明瞭。
2015年12月20日 12:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東に進行方向を変えるとシダが深い道。
進む方向は明瞭。
2
ちょっとした吊り尾根。
2015年12月20日 12:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした吊り尾根。
1
峠には道標。
直進すると二等三角点・下立杭があるが、今日はここまで。
東へ下山ルートを取る。
2015年12月20日 13:03撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠には道標。
直進すると二等三角点・下立杭があるが、今日はここまで。
東へ下山ルートを取る。
1
荒れた竹の道や・・・
2015年12月20日 13:12撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れた竹の道や・・・
1
深くえぐれた落ち葉の道など、状況はコロコロ変わる。
2015年12月20日 13:14撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深くえぐれた落ち葉の道など、状況はコロコロ変わる。
麓の道標。
これによると、この道は「窯煙古道」と呼ぶらしい。
2015年12月20日 13:17撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓の道標。
これによると、この道は「窯煙古道」と呼ぶらしい。
4
民家の左の土手から下りてきた。
2015年12月20日 13:19撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の左の土手から下りてきた。
1
さらにアスファルト道路を下ると、赤い鳥居の右側の細い路地から出てきた。
2015年12月20日 13:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにアスファルト道路を下ると、赤い鳥居の右側の細い路地から出てきた。
1
この鳥居は、アベマキの神様を祭っているんだね。
2015年12月20日 13:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鳥居は、アベマキの神様を祭っているんだね。
2
車道を歩いて和田寺霊園駐車場へ戻る。
四斗谷川を挟んで向こう側には虚空蔵山。
どっしりとしたいい姿だ。
2015年12月20日 13:28撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を歩いて和田寺霊園駐車場へ戻る。
四斗谷川を挟んで向こう側には虚空蔵山。
どっしりとしたいい姿だ。
10
逆光だが、今日歩いた尾根もきれいに見える。
下山後のこういうお楽しみもいいもんだ。
2015年12月20日 13:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光だが、今日歩いた尾根もきれいに見える。
下山後のこういうお楽しみもいいもんだ。
6

感想/記録

薬師温泉までは、なんとか歩けました^^
高度を下げていくと、踏み跡は地形図の破線道とは離れていきましたが、踏み跡優先で道を進むと温泉にたどり着けました。

その他の枝道は、途中で諦めて引き返すこと3回。
(山頂から南への枝道、山頂から西への枝道、薬師温泉から谷筋を登る道の3本)
和田寺山のマイナールート、難易度高かったです。

しかし、失敗した枝道以外は地図をよく確認しながら油断なく歩けば、道を見失う心配はなく、静かな山歩きを楽しめます。
訪問者数:352人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/25
投稿数: 1623
2015/12/20 22:13
 こんばんわ bbさん
いい天気でよかったですね
でもアクセスが大変でした

寒い中を走るのは自転車でしか経験はありませんが、大変でした
涙がでる、水洟がしたたり落ちる やがて風圧で涙と洟が顔中に広がる・・
ところでbbさんの顔面はいかがだったのでしょうか

静かな山をソロで歩くときは十分ご注意を!
登録日: 2013/11/1
投稿数: 844
2015/12/21 7:37
 Re: こんばんわ bbさん
お師匠さん、おはようございます

悩ましいですね、登山口までのアクセス
フルフェイスのヘルメットを被っていますが、メットの中で呼気で眼鏡がくもってしまうのです
さすがにお師匠さんのようなしょっぱそうな顔面パック状態は免れましたが、歯がガチガチなって止まりませんでした。

和田寺山、誰にも会いませんでした。
低山だからといって気軽に考えていると、人に迷惑をかけてしまうかもですね。
「慎重に」を心がけて歩きますね
ありがとうございます

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 ザレ 枝道 倒木 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ