ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781216 全員に公開 雪山ハイキング中央アルプス

木曽駒ヶ岳

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー ks_w2002, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
20分
合計
5時間30分
Sしらび平09:0009:10千畳敷駅09:3010:30乗越浄土11:00中岳12:00木曽駒ヶ岳13:00中岳14:00千畳敷駅14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
あんまり時間気にしてなかったので、参考程度
コース状況/
危険箇所等
強風なければ、まったく問題ありませんでした。
その他周辺情報下山後 明治亭
http://tabelog.com/nagano/A2006/A200602/20009328/

帰り道
ハイウェイ温泉諏訪湖(下り線)
http://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/20000645.html
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

3000Mクラスは初挑戦
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3000Mクラスは初挑戦
7
皆さんについて行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さんについて行きます。
5
だいぶ登ってきました。風も穏やかで・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきました。風も穏やかで・・・
6
中腹辺りから、風が凄いです。岩を抜けるところでは、ストックさしたまま、体を支える必要が。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹辺りから、風が凄いです。岩を抜けるところでは、ストックさしたまま、体を支える必要が。。
4
なんとか乗越浄土まで到着。って風が更に厳しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか乗越浄土まで到着。って風が更に厳しい!
5
さすが3000Mは違う。一気に氷の世界
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが3000Mは違う。一気に氷の世界
5
山小屋が、もはや札幌雪祭りの芸術のよう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋が、もはや札幌雪祭りの芸術のよう!
5
この強風の中、宝剣行くんだ・・・すげぇ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この強風の中、宝剣行くんだ・・・すげぇ
4
駒へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒へ向かいます。
4
中岳の山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳の山頂。
5
さらに駒へ行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに駒へ行きます。
4
中岳裏側がもう、凄い芸術。自然って凄い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳裏側がもう、凄い芸術。自然って凄い
5
風がなければゆっくり出来そうなんだけど。終始強風が吹いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風がなければゆっくり出来そうなんだけど。終始強風が吹いていました。
4
駒山頂付近、息を飲む絶景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒山頂付近、息を飲む絶景
5
氷の社、駒山頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷の社、駒山頂!
8
北アルプスも八ヶ岳も見えました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスも八ヶ岳も見えました!
4
南アルプスも富士山も!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも富士山も!
3
強風で鼻水がとまらない状況ですが、最高の景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風で鼻水がとまらない状況ですが、最高の景色
3
で、ご覧ください。これがその強風を捉えた写真です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、ご覧ください。これがその強風を捉えた写真です
4
下山。太陽の光と細かい雪塵が景色に変化を!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。太陽の光と細かい雪塵が景色に変化を!
4
また来ます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来ます!
3

感想/記録

土曜の予定が無くなり、急遽登山に決めたのは木曜の夜。
晴れている場所を選びつつ、日帰りで戻れる、そして景色が良い場所。
と、寝不足と戦いつつ、車を走らせ木曽駒ヶ岳へ。
ロープウェイ駅で、同じくソロの方とご一緒になり、登山開始。
千畳敷カールのハイキングコースまでは、風もなく、天気も良く、のんびり気分。
しかし乗越浄土の岩場に差し掛かるところから強風が!
3000M級は伊達じゃない!!
なんとか、乗越浄土にたどり着くと、ものすごい強風。これは初めての経験。
油断してると、本当に身体ごと飛ばされそうでした。
しかし、景色は絶景! 氷の芸術のような景色には心を打たれました。

今回は、いまある装備でチャレンジしたのですが、やはりみなさんは、より準備をしているのを見て、装備に関しては、もう少し揃えるべきかな?と思いました。
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 乗越 カール ロープウェイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ