ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781378 全員に公開 ハイキング丹沢

鐘ヶ嶽→大山見晴台B(マップ記載なし)→弁天キャンプ場

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー AERIAL, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
広沢寺温泉のハイカー用駐車場から。
ただし、ここは8時(夏は6時)から日没の間以外は施錠されるので注意。
一段上の駐車スペースなら施錠されない。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間39分
休憩
37分
合計
4時間16分
S広沢寺温泉11:5111:56河鹿ノ沢11:5712:01鐘ヶ嶽BS12:0413:19鐘ヶ嶽13:3614:36見晴広場B14:5015:51広沢寺/弁天岩15:57大沢川 トイレ16:05広沢寺温泉駐車場16:0716:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鐘ヶ岳の一般的な周回コースを歩いていたら、分岐案内が出ていて、大山見晴らし広場Bへ30分とあった。30分とはいえ急坂が続くのでしんどい。また、地図に載っていない弁天キャンプ場のほうへ降りる分岐案内の通りに進んだが、これまた急な下り坂で設置されていたロープに助けられた。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 携帯 タオル ストック カメラ

写真

広沢寺温泉のハイカー用駐車場をスタート
2015年12月20日 11:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢寺温泉のハイカー用駐車場をスタート
1
登山口入口
2015年12月20日 12:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口入口
目指す鐘ヶ嶽
2015年12月20日 12:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す鐘ヶ嶽
まずはこんな杉林を登りはじめます。
今日の写真は超広角の10mm(35mm換算で15mm)。
2015年12月20日 12:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはこんな杉林を登りはじめます。
今日の写真は超広角の10mm(35mm換算で15mm)。
鹿やイノシシ除けのゲートを開けて進みます。
2015年12月20日 12:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿やイノシシ除けのゲートを開けて進みます。
もうすぐ山頂、南側の景色が開けました
2015年12月20日 12:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂、南側の景色が開けました
頂上手前は長い石段
2015年12月20日 13:10撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上手前は長い石段
山頂の見晴らしはよくないです。
2015年12月20日 13:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の見晴らしはよくないです。
山頂から20分ほど下ったところ、予定のコースは左だが、直進方向にマジックで書かれた「大山見晴らし広場Bまで30分」が。
鐘ヶ嶽の見晴らしが悪かったので寄り道することに。
2015年12月20日 14:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から20分ほど下ったところ、予定のコースは左だが、直進方向にマジックで書かれた「大山見晴らし広場Bまで30分」が。
鐘ヶ嶽の見晴らしが悪かったので寄り道することに。
この30分の寄り道ルートが結構ハード。
山と高原マップやヤマプラの地図に載っていないルートです。
2015年12月20日 14:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この30分の寄り道ルートが結構ハード。
山と高原マップやヤマプラの地図に載っていないルートです。
大山見晴広場Bに到着したけど、さほど見晴らしはよくない。
もう少し進むことに。
2015年12月20日 14:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山見晴広場Bに到着したけど、さほど見晴らしはよくない。
もう少し進むことに。
大山山頂が見えました
2015年12月20日 14:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂が見えました
中央の鐘ヶ嶽より高いところに来ていました。
同じ道を降りるのはハードなので、右の弁天の森キャンプ場へ降りる道を選択。地図に載っていないルートなのでちょっと心配でした。
2015年12月20日 14:57撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の鐘ヶ嶽より高いところに来ていました。
同じ道を降りるのはハードなので、右の弁天の森キャンプ場へ降りる道を選択。地図に載っていないルートなのでちょっと心配でした。
1
このルートも延々とハードな下り。
2015年12月20日 15:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートも延々とハードな下り。
ようやく沢に降りてきました
2015年12月20日 15:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく沢に降りてきました
通ってきた弁天の森キャンプ場のテントサイトは閉鎖されているようです。
2015年12月20日 15:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた弁天の森キャンプ場のテントサイトは閉鎖されているようです。
弁財天の鳥居のあたり、沢がきれいです
2015年12月20日 15:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁財天の鳥居のあたり、沢がきれいです
プチ西沢渓谷のようでした
2015年12月20日 15:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチ西沢渓谷のようでした
2
中央が鐘ヶ嶽
2015年12月20日 16:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央が鐘ヶ嶽
いつものごとく、駐車場最終組になってしまいました
2015年12月20日 16:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものごとく、駐車場最終組になってしまいました
1
ハイキングマップの看板にも、大山見晴台-弁天の森キャンプ場までのルートは書かれていません。
2015年12月20日 16:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングマップの看板にも、大山見晴台-弁天の森キャンプ場までのルートは書かれていません。
撮影機材:

感想/記録
by AERIAL

連日の忘年会で寝坊だし、夜は別の忘年会があるしで、今日はやめようかとも思ったが、やはり体を動かさねばと、近場のウォーキング。
広沢寺温泉から鐘ヶ嶽の周回コースの予定が、途中にあった分岐案内に従ってチャレンジしたコースが意外にもハード。山と高原マップにも載っていないので今は歩くのを推奨されていないのかな。
でも、鐘ヶ嶽だけでは味わえなかった見晴らしも得られたし、弁天の森ではプチ西沢渓谷のようなスポットもあり、近場でも楽しめた。
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ