ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781482 全員に公開 ハイキング関東

奥久慈男体山(男体山→月居山→袋田の瀧)

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー dodo
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
袋田駅に車を置いて、西金駅に電車で移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

袋田駅に車を置いて電車で移動。7時20分に駅に着き、ダイヤを確認すると次の電車は27分。その後は、8時14分。大慌てで用意をしたら、ピッタリ間に合った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋田駅に車を置いて電車で移動。7時20分に駅に着き、ダイヤを確認すると次の電車は27分。その後は、8時14分。大慌てで用意をしたら、ピッタリ間に合った。
2駅目の西金駅で下車。ここから出発。西金駅からは、登山道の入り口まで、里山の中を一般道で4kmほど歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2駅目の西金駅で下車。ここから出発。西金駅からは、登山道の入り口まで、里山の中を一般道で4kmほど歩く。
なかなか男体山が見えなかったけど、登山道入り口の大円地まで来ると姿を現した。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか男体山が見えなかったけど、登山道入り口の大円地まで来ると姿を現した。
1
大円地山荘。営業は10時から。ここから山道が始まる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大円地山荘。営業は10時から。ここから山道が始まる。
健脚コースに入ってすぐのところで、大きなイノシシが死んでいた。登山道の真ん中で死んでいるなんて珍しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
健脚コースに入ってすぐのところで、大きなイノシシが死んでいた。登山道の真ん中で死んでいるなんて珍しい。
健脚コースでは、鎖場が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
健脚コースでは、鎖場が続く。
山頂の祠は絶壁の上に建っている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の祠は絶壁の上に建っている。
1
祠の後ろにまわって、パノラマ撮影。下は絶壁のはずだけど、草が生えていて、下が見えないのでそれほど怖くない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠の後ろにまわって、パノラマ撮影。下は絶壁のはずだけど、草が生えていて、下が見えないのでそれほど怖くない。
山頂にあるテレビ塔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にあるテレビ塔
天気がよくて気持ちいい。筑波山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気がよくて気持ちいい。筑波山方面
筑波山かなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山かなぁ。
1
太平洋。日立市の方向だと思うけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平洋。日立市の方向だと思うけど。
男体山だと思うけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山だと思うけど。
男体山から袋田の滝を目指す。緩やかなアップダウンが続く、稜線沿いのハイキングコース。人がいない静かな山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山から袋田の滝を目指す。緩やかなアップダウンが続く、稜線沿いのハイキングコース。人がいない静かな山道。
第一展望台で、屋根付きのベンチが有り、ここで昼食。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台で、屋根付きのベンチが有り、ここで昼食。
袋田の町が右手に見えてきた。でも、袋田の滝に迂回してから降りるので、まだ結構距離がありそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋田の町が右手に見えてきた。でも、袋田の滝に迂回してから降りるので、まだ結構距離がありそう。
袋田の町を見下ろす標高400mの山の頂上に建てられた月居城跡。町が一望できる。「つきおれじょう」と読むらしい。室町時代初期の築城。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋田の町を見下ろす標高400mの山の頂上に建てられた月居城跡。町が一望できる。「つきおれじょう」と読むらしい。室町時代初期の築城。
登山道からちょっと分岐したところにある、生瀬の滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道からちょっと分岐したところにある、生瀬の滝。
登山道から見下ろす袋田の滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から見下ろす袋田の滝。
袋田の滝の入り口にある吊橋。奥は第一観瀑台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋田の滝の入り口にある吊橋。奥は第一観瀑台。
吊橋を渡ると袋田の滝を横から見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋を渡ると袋田の滝を横から見える。
300円を払って第一観瀑台に。真正面に滝が見えて大迫力。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
300円を払って第一観瀑台に。真正面に滝が見えて大迫力。
エレベーターを使って第二観瀑台に上がると、上から見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エレベーターを使って第二観瀑台に上がると、上から見える。
1
袋田駅に向かう途中で、毎日新聞社社長の揮毫が。Wikipediaによると、戦後まもなくの社長で国際新聞編集者協会の設立や日本初の民法発足に奔走した大社長のようだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋田駅に向かう途中で、毎日新聞社社長の揮毫が。Wikipediaによると、戦後まもなくの社長で国際新聞編集者協会の設立や日本初の民法発足に奔走した大社長のようだ。
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ