ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781539 全員に公開 アイスクライミング甲信越

アイス日和に恵まれました:「裏同心ルンゼ」・他

日程 2015年12月19日(土) 〜 2015年12月20日(日)
メンバー mizuki(CL), その他メンバー3人
天候2日間共に晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コースタイム [注]

裏同心ルンゼ:赤岳鉱泉起点&終点で大同心稜下降なら、4〜5時間。
コース状況/
危険箇所等
20日現在の赤岳鉱泉(張り紙)の情報
 ・ジューゴ沢:氷結未発達
 ・三叉峰ルンゼ:薄い。早めに石尊稜に移る事
 

写真

【12月19日】阿弥陀岳は雲の中。今日は午後から晴れる予報です。
2015年12月19日 08:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【12月19日】阿弥陀岳は雲の中。今日は午後から晴れる予報です。
9か月ぶりのアイスです。1日目は氷慣れ。混雑が目に見えている所を避けて、某氷瀑へ案内。
2015年12月19日 11:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9か月ぶりのアイスです。1日目は氷慣れ。混雑が目に見えている所を避けて、某氷瀑へ案内。
予想通り、私たちの貸し切り! 落ち口が薄いのでトップロープで遊ぶことにしました。
2015年12月19日 11:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想通り、私たちの貸し切り! 落ち口が薄いのでトップロープで遊ぶことにしました。
3
Hちゃん、どのラインをいくの?
2015年12月19日 12:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Hちゃん、どのラインをいくの?
2
I氏も狙いを定めて。
2015年12月19日 12:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
I氏も狙いを定めて。
2
青空が広がり、きもちいいです。
2015年12月19日 12:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が広がり、きもちいいです。
2
mizukiも垂直部を狙って登ります。
2015年12月19日 12:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mizukiも垂直部を狙って登ります。
3
続いて2本目へ。各自、課題を決めてかわるがわる何本も登りましたので、ここは終わりにして・・・→
2015年12月19日 12:47撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて2本目へ。各自、課題を決めてかわるがわる何本も登りましたので、ここは終わりにして・・・→
3
・・・→懸垂下降で下りましょう。
2015年12月19日 14:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・→懸垂下降で下りましょう。
これは、下の滝。
2015年12月19日 14:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、下の滝。
また、場所を変えて遊びます。この氷瀑は、フリーソロで登りましょう。
2015年12月19日 15:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、場所を変えて遊びます。この氷瀑は、フリーソロで登りましょう。
さらに上のこの氷瀑は手前のつららを登りたいので、トップロープをセットしました。
2015年12月19日 15:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに上のこの氷瀑は手前のつららを登りたいので、トップロープをセットしました。
4
赤岳(正面)に夕陽が当たり始めました。さあ、終わりにして今夜の宿泊地へ急ぎましょう。
2015年12月19日 15:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳(正面)に夕陽が当たり始めました。さあ、終わりにして今夜の宿泊地へ急ぎましょう。
【12月20日】
今日は、裏同心ルンゼへ。例年だと一番に取り付ける時刻に出発したのに、既に先行Pが。暖冬で、八ヶ岳西面のアイスルートでまともなのはここだけ。仕方がありませんね。左を登るI氏。
2015年12月20日 07:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【12月20日】
今日は、裏同心ルンゼへ。例年だと一番に取り付ける時刻に出発したのに、既に先行Pが。暖冬で、八ヶ岳西面のアイスルートでまともなのはここだけ。仕方がありませんね。左を登るI氏。
2
フォローするHちゃん。
2015年12月20日 07:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フォローするHちゃん。
1
正面スカイラインは御嶽山。
2015年12月20日 08:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面スカイラインは御嶽山。
1
F2の3段目をリードするI氏。
2015年12月20日 08:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2の3段目をリードするI氏。
3
F2スタートのK氏。mizukiアイスに初参加。
2015年12月20日 08:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2スタートのK氏。mizukiアイスに初参加。
1
F5(最奥:最後の氷瀑)は手前のF4から一気に登ります。ビレーのI氏とフォローするHちゃん。
2015年12月20日 09:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F5(最奥:最後の氷瀑)は手前のF4から一気に登ります。ビレーのI氏とフォローするHちゃん。
3
続いて、K氏=mizukiのパーティーです。
2015年12月20日 09:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて、K氏=mizukiのパーティーです。
1
F5の上で。ビレー点の回収をするK氏。アルパインクライミングもするので、ロープワークは信頼できます。
2015年12月20日 10:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F5の上で。ビレー点の回収をするK氏。アルパインクライミングもするので、ロープワークは信頼できます。
3
大同心基部まで登り、昼食。大同心「雲稜ルート」に1パーティーが取り付いて居ます。私がやったのはもう10年位前になるかな〜。露出度たっぷりの良いルートです。
2015年12月20日 10:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心基部まで登り、昼食。大同心「雲稜ルート」に1パーティーが取り付いて居ます。私がやったのはもう10年位前になるかな〜。露出度たっぷりの良いルートです。
2
乗鞍(左)、穂高〜槍、鹿島槍(右端) まで、一望。
雲一つない青空。そして微風。昼食をとりながらこの景色を心行くまで楽しみました。
2015年12月20日 10:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍(左)、穂高〜槍、鹿島槍(右端) まで、一望。
雲一つない青空。そして微風。昼食をとりながらこの景色を心行くまで楽しみました。
5
阿弥陀岳。北稜が美しい! 奥のスカイラインは中央アルプス。
2015年12月20日 10:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳。北稜が美しい! 奥のスカイラインは中央アルプス。
5
I氏もK氏も全ピッチリードで「裏同心ルンゼ」デビュー。
お天気が二人を祝福してくれたのですね!
2015年12月20日 10:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
I氏もK氏も全ピッチリードで「裏同心ルンゼ」デビュー。
お天気が二人を祝福してくれたのですね!
4
全員無事に赤岳鉱泉に戻りました。
2015年12月20日 11:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全員無事に赤岳鉱泉に戻りました。
2

感想/記録
by mizuki

・11日の暖かい雨で、八ヶ岳西面から食い込む各沢の氷が融けたとの情報。17日からは寒波。しかし、出発までの2日間で、どの程度氷結状況が好転するか前日まで気をもんだ。
・代替氷瀑も考えて、前日の情報を待った。

・I氏とK氏は裏同心ルンゼは初めて。短いルートだが、手ごろな氷瀑が連続し、リードデビューにはもってこいのルートだ。私もここからリードデビューした。
・大同心の基部に向かって登りあげるこのルートは、何よりロケーションが素晴らしい。登り上げた大同心基部からの展望も一級品だ。

・「チャレンジ・アルパインクライミング」に、F5を登りあげた後、左岸のガリーを登ると紹介されているからだろう、そこを登っていくパーティーが多い。しかし、ガリーから落とされた石や氷は、地形的にF5下に集中落下する。13日にも、ヘルメットに直撃を受けた人がいたようだ。しかし、落氷や落石を起こした人のほとんどは、その結果を知らない。
過去に私も数度、遭遇&目撃している。
・危険度を減らすために、以下の様なルートどりを推奨したい。
F5の上を其のまま正面に進み、大岩壁に突き当たったら大同心の基部をなぞるように大同心稜へ登りあげる。そこから大同心稜を忠実に下降すれば赤岳鉱泉=硫黄岳の一般登山道へ合流する。少し遠回りになるが、左岸のガリーを詰めて大同心稜へ登りあげるのと、時間的に大した差は無い。

・今回は、この上ない好天に恵まれ、二人のオールリードという目的も達成できて、本当に素晴らしいアイス日和になった。
・今期アイスも、安全第一で楽しんでいきたい。
訪問者数:347人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/23
投稿数: 3720
2015/12/21 14:22
 大展望にも恵まれ何よりでした(^o^)
mizukiさん こんにちは

本当に今年の天気には悩まされますね

予報がコロコロ変わるので、計画も立てづらいですよ

特にアイスをされる方や雪山登山者にとって、命が掛かってますから尚の事ですね

今のところ雪不足の地域が多いですが、年が明けたらどうなる事やら
登録日: 2010/3/21
投稿数: 445
2015/12/22 9:03
 Re: 大展望にも恵まれ何よりでした(^o^)
niiniさん、おはようございます。

「もう、氷結ばっちり、登れますよ 」という情報に喜んだのもつかの間、
「暖かい雨で崩落して水流が出てますよ
ホント、ころころ変わるので、アイスはいつも複数案を立てて待機です。

去年も、オープンが遅れたスキー場があったようですが、年が明けてからのドカ雪。地球温暖化の影響で雪の降り方や雪質が変わってきたと、昨夜のテレビ番組でやってました。その内、アイスで遊べなくなるかもしれません。
                               mizuki
登録日: 2013/1/16
投稿数: 675
2015/12/23 22:35
 さすがのmizukiさん♪
mizukiさん、おこんびんわ〜♪

早いアイス初めですね^^
って、自分が知らないだけですが・・・
羨ましい

道具の準備と、計画を練らなきゃ
今シーズンも素敵なアイスクライミングが出来るとイイですね
登録日: 2010/3/21
投稿数: 445
2015/12/24 12:31
 Re: さすがのmizukiさん♪
to-fu-さん、こんにちは!
例年12月にアイス初めをしてますが、なんだか近年、氷結がいまいちになってきましたよ
あれこれ引き出しを開けて、乏しい蓄えの中から候補地を選んでます。

今年出会う氷瀑を思い描きながら、道具の点検をしている時が一番楽しいかも・・・です
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ