ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781550 全員に公開 ハイキング甲信越

笹子雁ヶ腹摺山〜米沢山〜お坊山 “ブクブクアワー発動!!”

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー maier
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き帰りとも笹子駅利用。
登山口まで徒歩。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間52分
休憩
28分
合計
7時間20分
S笹子駅07:1907:37追分バス停07:45新中橋バス停08:49・118809:09笹子雁ヶ腹摺山09:1710:10米沢山(ヤダイロ)10:1410:35トクモリ10:46お坊山10:5511:56大鹿峠11:5712:10大鹿山12:1512:18大鹿山・景徳院分岐12:29曲り沢峠13:35浜立山分岐13:45道証地蔵14:08寂悄荘入口分岐14:19稲村神社14:2014:39笹子駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
急登、細かな登り下り、渡渉等ありますが、迷うところはなし。

写真

笹子駅を出発。とにかく寒い。
2015年12月20日 07:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹子駅を出発。とにかく寒い。
1
登山口付近は工事中で、迂回して墓地の中からスタート。
2015年12月20日 07:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近は工事中で、迂回して墓地の中からスタート。
笹子雁ヶ腹摺山まではほとんど急登w
2015年12月20日 08:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹子雁ヶ腹摺山まではほとんど急登w
この反射板が近づくとすぐ頂上。
2015年12月20日 09:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この反射板が近づくとすぐ頂上。
反射板横からの富士山。
2015年12月20日 09:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射板横からの富士山。
1
山頂に到着。
2015年12月20日 09:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
3
山頂からはやや枝が邪魔ですが・・
2015年12月20日 09:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からはやや枝が邪魔ですが・・
2
南アルプス(←ざっくりw)が一望。
2015年12月20日 09:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス(←ざっくりw)が一望。
2
こちらは八ヶ岳。
2015年12月20日 09:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは八ヶ岳。
1
米沢山まではまずは大きく下ります。
2015年12月20日 09:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米沢山まではまずは大きく下ります。
下った分、登り返します。
2015年12月20日 09:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下った分、登り返します。
米沢山に到着。
2015年12月20日 10:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米沢山に到着。
お坊山に到着。
2015年12月20日 10:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お坊山に到着。
1
ここからの眺めも素晴らしい。
2015年12月20日 10:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの眺めも素晴らしい。
2
歩いてきた米沢山と笹子雁ヶ腹摺山が見える。
2015年12月20日 10:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた米沢山と笹子雁ヶ腹摺山が見える。
甲府盆地。
2015年12月20日 10:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地。
2
お坊山先の分岐でお昼。
2015年12月20日 11:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お坊山先の分岐でお昼。
昼食♪
寒いのでおでんとうどんを温めた。
2015年12月20日 11:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食♪
寒いのでおでんとうどんを温めた。
1
滝子山、大谷ヶ丸など。
2015年12月20日 11:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝子山、大谷ヶ丸など。
3
大鹿峠への下り。
前回は迷ったが、テープは豊富です。
2015年12月20日 11:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鹿峠への下り。
前回は迷ったが、テープは豊富です。
2
標高を下げてから見る滝子山と大谷ヶ丸はデカくて立派!!
2015年12月20日 11:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を下げてから見る滝子山と大谷ヶ丸はデカくて立派!!
大鹿峠。
ここで計画どおり、甲斐大和駅方面へ下山しとけばよかったかな^^;
2015年12月20日 11:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鹿峠。
ここで計画どおり、甲斐大和駅方面へ下山しとけばよかったかな^^;
曲り沢峠からズミ沢に降りる。
2015年12月20日 12:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲り沢峠からズミ沢に降りる。
曲り沢峠を降りて、滝子山方面との分岐。
時間的になんとかなりそうな気もしたけど・・
2015年12月20日 12:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲り沢峠を降りて、滝子山方面との分岐。
時間的になんとかなりそうな気もしたけど・・
沢の脇まできて、あとは下るだけ。
2015年12月20日 12:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の脇まできて、あとは下るだけ。
通せんぼしてましたが通れました。
2015年12月20日 13:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通せんぼしてましたが通れました。
三畳の滝。だったかな。
枝に付いた飛沫が凍ってます。
2015年12月20日 13:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三畳の滝。だったかな。
枝に付いた飛沫が凍ってます。
1
最近、架けられた橋か?初めて見た。
どうも渡れる自身がなかったので右脇に降りて沢の中の石に乗って渡ろうとしたが・・・滑ってドボン><
2015年12月20日 13:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近、架けられた橋か?初めて見た。
どうも渡れる自身がなかったので右脇に降りて沢の中の石に乗って渡ろうとしたが・・・滑ってドボン><
1
失意の下山。
この写真の地点は例の浜立尾根の入口か・・
2015年12月20日 13:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
失意の下山。
この写真の地点は例の浜立尾根の入口か・・
道証地蔵にやつあたりはしてませんww
どうにか無事だったので、ありがとさん。と^^
2015年12月20日 13:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道証地蔵にやつあたりはしてませんww
どうにか無事だったので、ありがとさん。と^^
振り返って立派な滝子山。
2015年12月20日 14:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って立派な滝子山。
2
撮影機材:

感想/記録
by maier

何年か前ぶりに中央本線の笹子雁ヶ腹摺山に登ってまいりました。

そのときの記憶によると登山口から山頂までは直登でなかなかきつかった、ということ。

工事のために登山口を迂回して墓地のど真ん中wを通って登山開始。
記憶は間違いではなく、厳しい登りでさっそくヒーハー^^;
と思ったら、今回もいいペースで笹子雁ヶ腹摺山に到着。
山頂からは富士山、南アルプス、八ヶ岳が一望できました。

米沢山を経てお坊山まではそれぞれ大きく下ってから再び登らせるニクい登山道・・・これも覚えてました。

大鹿峠までは落ち葉の登山道を大きく下ります。
前回は大鹿峠までの道のりで支尾根に入り込みかけて迷ったという思い出が・・

そして当初は大鹿峠から甲斐大和駅方面へ下る予定を変更して曲り沢峠方面へ。
さらに滝子山へのトライを検討するもそのまま曲り沢からズミ沢へ降り、笹子駅へ。

という前回の行程そのままのコースだったんですが・・

アクシデント発生。


滑ってズミ沢に落ちました。。。。。
橋を回避して、沢の中の石をホップステップしようとしたら・・・以下説明不要かと。

ずぶ濡れで泣きたい気分です。
今回の行程の最後で油断だったか・・

打ち身だけで怪我はなかったですが、これから渡渉でトラウマにならないか心配です。


ということで靴の浸水が一番心配なmaier(まいやー)でした。
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 渡渉 直登 地蔵 支尾根
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ