ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781701 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

雨乞岳(甲州)

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー mikipom, その他メンバー1人
天候晴れ 時々 雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石尊神社(せきそん神社)駐車スペース
マップコード:167 875 015*11
googleマップ https://goo.gl/puycDw
登山口は駐車スペースから100mの場所です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間59分
休憩
38分
合計
7時間37分
S大泉所ダム分岐06:1806:18雨乞岳登山口06:4809:23ホクギノ平09:2410:35雨乞岳/水晶ナギ 分岐10:3611:36雨乞岳11:4212:12雨乞岳/水晶ナギ 分岐12:42ホクギノ平13:54雨乞岳登山口13:55大泉所ダム分岐G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
アイゼンは使いませんでしたが、今後は携行必須でしょう。
展望は頂上付近と標高で20mぐらい下った場所付近です。
視界が良ければ水晶ナギ付近も行くつもりでした。
前週、冬靴で靴ずれ酷かったので、今日は夏靴にしたら、とても寒かったです。
その他周辺情報サントリー白州蒸溜所が近いです。我が隊も行ったことがあります。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

夜明け前の暗がりでつい林道を行き過ぎ、30分ロス。
登山口に戻ってきました。
(国土地理院の地形図の登山道とは違っていました)
実は、登山口は駐車スペースから、たった100mの場所でした。
2015年12月19日 06:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前の暗がりでつい林道を行き過ぎ、30分ロス。
登山口に戻ってきました。
(国土地理院の地形図の登山道とは違っていました)
実は、登山口は駐車スペースから、たった100mの場所でした。
スギとかヒノキではない、なかなかよさげな登山道です。
リスもミソサザイもいましたよ。
2015年12月19日 06:53撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スギとかヒノキではない、なかなかよさげな登山道です。
リスもミソサザイもいましたよ。
ホクギノ平で、森林整備用の小屋がありました。
2015年12月19日 09:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホクギノ平で、森林整備用の小屋がありました。
標高1850m付近から急登になりました。
太陽は出ているのですが、時折、風に乗って雪が舞っていました。
2015年12月19日 10:54撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1850m付近から急登になりました。
太陽は出ているのですが、時折、風に乗って雪が舞っていました。
樹林帯の間から見える山々、楽しみです。
2015年12月19日 10:54撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の間から見える山々、楽しみです。
山頂に着きました。甲斐駒バックです。
その昔、山頂近で雨乞い儀式が行われていたそうです。
2015年12月19日 11:41撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。甲斐駒バックです。
その昔、山頂近で雨乞い儀式が行われていたそうです。
5
【山頂付近から】
甲斐駒~鋸岳
2015年12月19日 11:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂付近から】
甲斐駒~鋸岳
1
【山頂付近から】
甲斐駒アップ
中央道から見ることが多い甲斐駒ですが、この角度からのバーン!はなかなか見ることがありません。とってもハンサムな勇姿にテンションア〜ップ!
2015年12月19日 11:32撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂付近から】
甲斐駒アップ
中央道から見ることが多い甲斐駒ですが、この角度からのバーン!はなかなか見ることがありません。とってもハンサムな勇姿にテンションア〜ップ!
10
【山頂付近から】
今年登った鋸岳も間近に見えて、さらにテンションア〜ップ!ギザギザしとります〜
2015年12月19日 11:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂付近から】
今年登った鋸岳も間近に見えて、さらにテンションア〜ップ!ギザギザしとります〜
3
【山頂付近から】
下界の展望も素晴らしい〜
この後、午後はかなり雲が取れていきました。
2015年12月19日 11:43撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂付近から】
下界の展望も素晴らしい〜
この後、午後はかなり雲が取れていきました。
1
【山頂付近から】
富士山は雲に隠れてますが。(下山路ではすっきり見えました)
2015年12月19日 11:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂付近から】
富士山は雲に隠れてますが。(下山路ではすっきり見えました)
3
さて、帰りますか。
2015年12月19日 11:42撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、帰りますか。
1
だだーっと怒涛の下りで、無事に登山口に到着。今日は誰にも会いませんでした。撮影係がラーメン食べたさに速く歩いたので、下山コースタイム3時間10分のところ約1時間短縮で下山(笑)
2015年12月19日 13:54撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だだーっと怒涛の下りで、無事に登山口に到着。今日は誰にも会いませんでした。撮影係がラーメン食べたさに速く歩いたので、下山コースタイム3時間10分のところ約1時間短縮で下山(笑)
3
下山後、移動途中で八ヶ岳のショット。山頂付近では八ツに雲がかかっていたので。
2015年12月19日 14:03撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、移動途中で八ヶ岳のショット。山頂付近では八ツに雲がかかっていたので。
信州方向に数キロドライブして、ランチです。
今回訪問2回めです。

一品香(いーぴんしゃん、中国料理店)
長野県諏訪郡富士見町落合79−1
電話:0266-65-3585
営業時間11時〜14時30分, 17時00分〜22時、火曜日定休

国道20号線と山梨県道・長野県道11号北杜富士見線の交わる地点。
2015年12月19日 14:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信州方向に数キロドライブして、ランチです。
今回訪問2回めです。

一品香(いーぴんしゃん、中国料理店)
長野県諏訪郡富士見町落合79−1
電話:0266-65-3585
営業時間11時〜14時30分, 17時00分〜22時、火曜日定休

国道20号線と山梨県道・長野県道11号北杜富士見線の交わる地点。
ラーメンが食べたかったんです!
醤油ラーメン550円、台湾ラーメン700円
凝ったラーメンが多い昨今、このシンプルなラーメン550円はグッド!
2015年12月19日 14:17撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラーメンが食べたかったんです!
醤油ラーメン550円、台湾ラーメン700円
凝ったラーメンが多い昨今、このシンプルなラーメン550円はグッド!
10

感想/記録

リハビリハイキング第2弾は南アルプスの北端(?)に位置する雨乞岳へ。
往路4時間復路3時間とのことで、楽勝なんでしょ?とか思ったのですが。
結果、全体としてはまあ楽ではあったのでしょうが。

ホクギノ平までの登りが、なんともいえないダラダラ道で。中途半端にゆるい綴れ折りの単調な道が、延々と続きます。はじめは歩きやすくルンルンでスタートしたものの、途中から木々の様子もあまり変化がなく、か〜なり飽きました(笑)。

ようやくホクギノ平に到着すると、その後は雰囲気が一変、カラマツの植林地となり、景色も変わります。これまでの単調さからは開放され、緩やかながら、新たな気分で歩くことができます。ここまで晴れ間があるものの雪がちらつき、目指す山頂付近には雲、次第に北西の風が吹いて歩いていてもとても寒く、気分がナエナエだったのですが、ちょっとやる気が出てきました(笑)。

最後に待っている雨乞岳への登りは、かなりの急登!
なにせ、そこまでがダラダラとゆるい歩きなので、一気にシャッキ〜ン!と張りが出ます(笑)。「登らせるね〜」と格闘していると、今秋に登った鋸岳のギザギザとした迫力の山容、そして何より甲斐駒の素晴らしい勇姿が見えてきました!

山頂からは林が遮るためこれらの展望は見づらいのですが、山頂の少し手間あたりからは絶好のビューポイント!甲斐駒の凛々しい姿にうっとり!普段良く見ていた甲斐駒のイメージは、「のっぺりとして丸くて白い山頂」というイメージだったのですが、ここから見る景色は、すごいシャープでハンサム!びっくりしました。山って見る方向で本当に印象が変わるものですね〜。

ここの登山道は変化に乏しく、途中まではかなりの辛抱を要しますが、この甲斐駒&鋸岳の景色を見るために登るのは、「アリ」だと思いました。来て良かったです。

ところで。治りかけていた先週のカカトのズルムケ傷。朝一靴に足を入れた時も「痛い〜」という状況で、不安でした。結局、歩く最中はさほど痛くはありませんでしたが、家に帰って確認したところ、また一部がピキッと割れた模様。ん〜…
痛痒くてたまりません〜。
訪問者数:348人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/13
投稿数: 109
2015/12/23 9:52
 こんちは。
元気ですねぇ、お二人とも。
見ているだけで背筋がゾクゾク。悪寒がします。(爆)
やはりシンプルなラーメンが一番美味しいですね。
少し変わったラーメンに手を出すとほとんど失敗します。
コチラ側から見る甲斐駒は黄連谷が見れるのが良く、通好みですね。
登録日: 2011/12/23
投稿数: 690
2015/12/23 21:17
 Re: こんちは。
ししょ〜、こんばんは!コメントありがとうございます!
ええ〜、ししょうには絶対無理だったでしょうね〜 、私も、寒いわ雪はちらつくは、山頂は曇ってるわで、さすがに途中で帰りたくなりました。何せ、登りで着込みましたからね〜、ブルブル
それでも、甲斐駒のこちら側からの姿は新鮮で、登ってよかったな、と思えたのでよかったです

そうなんですよ、ラーメンはシンプルに!これは常日頃思っていたことで…。
凝ったラーメンって、「どうだっ」みたいな(押しつけがましい)印象で、最後まで飽きずにおいしくいただけたことが無いんです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ