ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781752 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

霧氷と雪の樹林帯歩きの浅間山外輪山(黒斑山を周回)

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー kozybananamuffin
天候快晴、微風
アクセス
利用交通機関
バス
○往路
 スキーバスを往復利用しました。
 7:22新宿駅西口都庁前-首都高-外環道-関越道-9:05頃横川SA休憩9:20頃-小諸IC-
 10:20アサマ2000駐車場
○帰路
 16:23アサマ2000駐車場-小諸IC-関越道-18:20高坂SA休憩18:35-(練馬JTCで
 渋滞)-外環道-首都高(中央環状で事故渋滞)-19:40新宿駅西口京王プラザホテル前
○スキーバスの概要
「朝発日帰り アサマ2000パーク【滞在約6時間00分】」を利用
・タイムスケジュール(出発10分前集合)
 7:30新宿駅西口都庁前発、10:30アサマ2000着
 16:30アサマ2000発、19:50新宿駅西口着
・料金
 往復4,680円〜6,980円(リフト券付き)、12月20日は5,480円でした。
 前日までインターネット予約及び決済可能。
 螢肇薀戰襯泪襯轡АTEL050-5541-6865
 http://www.tramaru.com/ski/TourDetail.aspx?tc=S11574910001
○他の公共交通機関でのアクセス
 時刻は出発前によく確認して下さい。
 6:52東京→新幹線あさま601号→8:18佐久平、指定席6,340円
 8:35佐久平駅→9:29高峰高原ホテル(JRの一般路線バス、1,380円)
 http://www.jrbuskanto.co.jp/bus_etc/cntimep01.cfm?pa=1&pb=1&pc=j0460011&pd=0&st=1
 16:19高峰高原ホテル→20:17新宿駅(JRの一般路線及び高速バス、3,100円)
 http://time.jrbuskanto.co.jp/bk030660.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間48分
休憩
3時間0分
合計
5時間48分
Sアサマ2000パーク10:2610:34高峰高原ビジターセンター10:3510:38車坂峠10:5111:04車坂山11:0611:57槍ヶ鞘11:5812:10トーミの頭12:1712:34黒斑山13:4113:50トーミの頭13:5314:37車坂峠14:38高峰高原ホテル16:0116:03高峰高原ビジターセンター16:0416:11アサマ2000パーク16:1316:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
高峰高原ホテルにお風呂とケーキで1時間半位滞在しましたが、ログが乱れています。
コース状況/
危険箇所等
○道の状況
 全体に雪はよく踏まれていて、チェーンスパイクだと歩き易いです。
 雪の下は凍結してるので、ツボ足だと滑ります。
 特に危険個所はありませんが、トーミの頭直下の岩場、泥濘、トーミの頭〜黒斑山
 間に切れ落ちた個所を通過する所があり、景色に見とれていると滑落注意。
 ↓今回のトレッキングコースガイド
 http://www.asama2000.com/trekking/course/04.html
○駐車場
 高峰高原ビジターセンター(約40台、積雪あり駐車時注意)
○登山届
 車坂峠登山口(用紙、ペンあり)、高峰高原ホテルロビーに用紙あり 
○トイレ
 高峰高原ホテル、高峰高原ビジターセンター(休館中)、ホテルとビジターセンター
 の間を50m位奥に進むと公衆トイレあり。道路に標識があります。
その他周辺情報○温泉
 高峰高原ホテル
 標高2,000mから雲上景色を堪能できるナトリウム温泉があります。
 11時〜受付18時まで
 冬季スキーシーズン11月下旬〜4月中旬:大人500円(通常800円です)
 シャンプー、リンス、ボディーソープ、ヘアトニック、ヘアリキッド、
 スキンミルク、使い捨て髭剃り、綿棒あり
 http://www.takamine-kougen.co.jp/onsen
○食事
 高峰高原ホテル
 ホテルの畑ではおいしい野菜が採れ、地産地消の自然の恵みを雲上で味わえます。
 ランチタイムは平日11:00〜14:00、土・日・祝11:00〜15:00
 (ラストオーダー14:30)
 信州蓼科牛ステーキランチ2,568円、あつあつ煮込みハンバーグ2,000円
 (各サラダ、スープ、パン、デザート、コーヒー付)
 デミグラスひれかつ丼1,130円など、各種ソフトクリーム360円、生ビール620円
 ケーキセット(チョコレートケーキまたはリンゴタルトとコーヒー)840円
 http://www.takamine-kougen.co.jp/dinner

写真

新宿駅西口都庁前でスキーバスを待ちます。まわりには若いボーダーの方多数で、最初はザック姿の登山者は我々だけでした。まったりバスで朝ごはんを食べるつもりで早く来たのですが、出発10分前にバスがやっと来たので、寒かった〜
2015年12月20日 06:58撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新宿駅西口都庁前でスキーバスを待ちます。まわりには若いボーダーの方多数で、最初はザック姿の登山者は我々だけでした。まったりバスで朝ごはんを食べるつもりで早く来たのですが、出発10分前にバスがやっと来たので、寒かった〜
3
アサマ2000にほぼ定刻通り到着しました。ボーダーたちはゲレンデに直行しますが、我々はスキー場を出て、反対方向の登山口に向かいます。
2015年12月20日 10:26撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アサマ2000にほぼ定刻通り到着しました。ボーダーたちはゲレンデに直行しますが、我々はスキー場を出て、反対方向の登山口に向かいます。
3
高峰高原ホテルからは佐久方向の展望がキレイに見えました。
2015年12月20日 10:45撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高峰高原ホテルからは佐久方向の展望がキレイに見えました。
3
登山口は一面の雪なので、チェーンスパイクを装着して出発します。右手方向の展望の表コースを行き、樹林帯の中コースを戻ることにします。
2015年12月20日 10:49撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口は一面の雪なので、チェーンスパイクを装着して出発します。右手方向の展望の表コースを行き、樹林帯の中コースを戻ることにします。
3
少し紅葉
2015年12月20日 10:55撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し紅葉
4
笹の緑がまぶしい
2015年12月20日 11:07撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の緑がまぶしい
5
チェーンスパイクでガリガリ音を立て前進します
2015年12月20日 11:12撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェーンスパイクでガリガリ音を立て前進します
4
イワカガミの紅葉に日が差すとランタンみたいでした。
2015年12月20日 11:21撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミの紅葉に日が差すとランタンみたいでした。
9
ガレ場を登ります、青空が気持ちいい。
2015年12月20日 11:22撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場を登ります、青空が気持ちいい。
1
ガレ場からは高峰山、東篭ノ登山、水ノ塔山と奥の北アの展望が素晴らしいです。
2015年12月20日 11:27撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場からは高峰山、東篭ノ登山、水ノ塔山と奥の北アの展望が素晴らしいです。
7
黒斑山の霧氷にワクワクします。
2015年12月20日 11:27撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒斑山の霧氷にワクワクします。
7
中央が鹿島槍ヶ岳で、右が五竜岳かな
2015年12月20日 11:27撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央が鹿島槍ヶ岳で、右が五竜岳かな
15
乗鞍岳かな
2015年12月20日 11:27撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳かな
3
中央が槍ヶ岳かな
2015年12月20日 11:27撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央が槍ヶ岳かな
7
焼山〜火打山〜妙高山かな
2015年12月20日 11:30撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山〜火打山〜妙高山かな
5
s黒斑山の霧氷が融けないうちに着きたいところです。
2015年12月20日 11:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
s黒斑山の霧氷が融けないうちに着きたいところです。
3
紅葉と緑と青
2015年12月20日 11:36撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と緑と青
3
登山道の付近はシャクナゲが多くて花の時期楽しめそう
2015年12月20日 11:37撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の付近はシャクナゲが多くて花の時期楽しめそう
1
北アの稜線が一望
2015年12月20日 11:54撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アの稜線が一望
2
シェルターを過ぎると、突然浅間山が顏をのぞかせて、感動しました。まだ霧氷も少し残っていて楽しみです。
2015年12月20日 11:55撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シェルターを過ぎると、突然浅間山が顏をのぞかせて、感動しました。まだ霧氷も少し残っていて楽しみです。
7
トーミの頭の溶岩の上に人影が見えます。400mの崖になっているそうです。
2015年12月20日 11:57撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーミの頭の溶岩の上に人影が見えます。400mの崖になっているそうです。
5
槍ヶ鞘から眺める浅間山、これから下ってから登り返します。
2015年12月20日 12:00撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ鞘から眺める浅間山、これから下ってから登り返します。
18
トーミの頭に登りますが、日当たりが良く泥濘になっています。出発時よりかなり霧氷が減っている気がします。
2015年12月20日 12:06撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーミの頭に登りますが、日当たりが良く泥濘になっています。出発時よりかなり霧氷が減っている気がします。
1
八ヶ岳と槍ヶ鞘、我々も見とれるような展望です。
2015年12月20日 12:09撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳と槍ヶ鞘、我々も見とれるような展望です。
3
富士山と佐久の街並み
2015年12月20日 12:09撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と佐久の街並み
5
待ちに待った霧氷です。融けかけているので、もう少し早く来れば・・・
2015年12月20日 12:11撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ちに待った霧氷です。融けかけているので、もう少し早く来れば・・・
9
眩しい太陽、これから行く霧氷地帯が融けていないか心配になるくらいでした。
2015年12月20日 12:12撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩しい太陽、これから行く霧氷地帯が融けていないか心配になるくらいでした。
8
中央右にポッカリ富士山が見えます。
2015年12月20日 12:13撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央右にポッカリ富士山が見えます。
3
霧氷と青空
2015年12月20日 12:13撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷と青空
3
トーミの頭、下山してくる方を待っていたら冷えてしまいました。
2015年12月20日 12:14撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーミの頭、下山してくる方を待っていたら冷えてしまいました。
5
じっくり浅間山を眺めます。
2015年12月20日 12:25撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じっくり浅間山を眺めます。
22
雪の樹林帯を進みます。
2015年12月20日 12:30撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の樹林帯を進みます。
1
雪山のこんなハイキングに感動しました。アップダウンもなく快適〜
2015年12月20日 12:31撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山のこんなハイキングに感動しました。アップダウンもなく快適〜
7
シャクナゲの葉にも雪、重そうでした。
2015年12月20日 12:32撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの葉にも雪、重そうでした。
4
つらら
2015年12月20日 12:32撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つらら
2
放送設備の脇を通ります。サイレンを聴かなくてすみますように…
2015年12月20日 12:33撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
放送設備の脇を通ります。サイレンを聴かなくてすみますように…
1
黒斑山頂に到着しました。登山者でにぎわっていましたが、一角を陣取ることが出来ました。今まで出ていなかった噴煙が火口から出ています。
2015年12月20日 12:34撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒斑山頂に到着しました。登山者でにぎわっていましたが、一角を陣取ることが出来ました。今まで出ていなかった噴煙が火口から出ています。
19
今日はみちのく牛のハンバーグ弁当とサーモンとクリームチーズのサンドイッチです。豚汁とオニオンスープをおともに頂きます。写真が斜めなのはご愛敬です。
2015年12月20日 12:50撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はみちのく牛のハンバーグ弁当とサーモンとクリームチーズのサンドイッチです。豚汁とオニオンスープをおともに頂きます。写真が斜めなのはご愛敬です。
7
リンゴパンを食べつつ、リンゴを剥き、紅茶を入れます。
2015年12月20日 13:13撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンゴパンを食べつつ、リンゴを剥き、紅茶を入れます。
11
おはぎを食べて、1km先の蛇骨岳の近くまで行ってみることにしました。
2015年12月20日 13:17撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはぎを食べて、1km先の蛇骨岳の近くまで行ってみることにしました。
7
トーミの頭を振り返ります。
2015年12月20日 13:32撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーミの頭を振り返ります。
3
クリスマスツリーたち。
2015年12月20日 13:32撮影 by Canon IXY 3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリスマスツリーたち。
1
崖に近寄り過ぎないように!右がトーミの頭です。
2015年12月20日 13:33撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖に近寄り過ぎないように!右がトーミの頭です。
4
浅間山の中腹に延びる登山道を見て、以前積雪期に高峰高原ホテルから前掛山をピストンしたことを懐かしく思い出しました。
2015年12月20日 13:34撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山の中腹に延びる登山道を見て、以前積雪期に高峰高原ホテルから前掛山をピストンしたことを懐かしく思い出しました。
11
外輪山を蛇骨岳、Jバンドに進み、再訪したいところですが、バスの時間があるので、引き返すことにします。
2015年12月20日 13:34撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山を蛇骨岳、Jバンドに進み、再訪したいところですが、バスの時間があるので、引き返すことにします。
2
クリスマスツリーも少なくなりました。
2015年12月20日 13:36撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリスマスツリーも少なくなりました。
1
見納めの浅間山、噴煙が止まりました。
2015年12月20日 13:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見納めの浅間山、噴煙が止まりました。
8
剣ヶ峰
2015年12月20日 13:42撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰
4
槍ヶ鞘と中ア、御嶽山かな?
2015年12月20日 13:51撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ鞘と中ア、御嶽山かな?
2
分岐を中コースに進みます。
2015年12月20日 13:56撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を中コースに進みます。
2
樹林帯をどんどん下ります、たまに広々ですが、展望はありません。
2015年12月20日 14:10撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯をどんどん下ります、たまに広々ですが、展望はありません。
1
日当たりがいいので雪はなし、標高2,000mとは思えない秋山ハイクです。
2015年12月20日 14:24撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりがいいので雪はなし、標高2,000mとは思えない秋山ハイクです。
1
今日一日青空に恵まれました、感謝〜
2015年12月20日 14:29撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一日青空に恵まれました、感謝〜
5
中コースはアップダウンがほとんどなく、快適でした。
2015年12月20日 14:33撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中コースはアップダウンがほとんどなく、快適でした。
2
黒斑山登山口に無事帰って来ました。
2015年12月20日 14:36撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒斑山登山口に無事帰って来ました。
1
高峰高原ホテルでお風呂に入り、お土産を購入後、まだ時間があったのでケーキセットを頂きます。手前がチョコレートケーキ、奥がリンゴタルトです。
2015年12月20日 15:47撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高峰高原ホテルでお風呂に入り、お土産を購入後、まだ時間があったのでケーキセットを頂きます。手前がチョコレートケーキ、奥がリンゴタルトです。
4
富士山と八ヶ岳にも夕焼けが迫ります。
2015年12月20日 15:56撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と八ヶ岳にも夕焼けが迫ります。
6
今回の核心部のスキー場への下りの凍結路。登山靴をしまいスニーカーだったのでツルっと滑りました、危ない、危ない。
2015年12月20日 16:07撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の核心部のスキー場への下りの凍結路。登山靴をしまいスニーカーだったのでツルっと滑りました、危ない、危ない。
2
スキー場の駐車場にこんな楽しそうな乗り物もありました。
2015年12月20日 16:11撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の駐車場にこんな楽しそうな乗り物もありました。
3
パンパンに膨らんだポテチと雪に埋めておいたチューハイを出発前に急いでバスの中で頂きます。写真にはありませんが、ソルト&ペッパーの柿ピーも投入しました。
2015年12月20日 16:18撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パンパンに膨らんだポテチと雪に埋めておいたチューハイを出発前に急いでバスの中で頂きます。写真にはありませんが、ソルト&ペッパーの柿ピーも投入しました。
3
いろは坂のようなクネクネ道を下って行くと夕焼けがきれいでした。小諸ICで高速に乗る前に爆睡しました。
2015年12月20日 16:28撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろは坂のようなクネクネ道を下って行くと夕焼けがきれいでした。小諸ICで高速に乗る前に爆睡しました。
10
撮影機材:

感想/記録
by kozy

谷川岳はアイゼンがないと厳しそうで、前日までニュウに行くか、蓼科山に行くか迷っていましたが、ヤマレコでHIROGUMさんのスキーバスで往復した黒斑山のレコを見てビビッと感じて、黒斑山へ行って来ました。
標高2,000mの高峰高原ホテルまでの道路は既に凍結しているとのことでしたので、この冬行く予定はなかったのですが、スキーバスだと往復楽ちんな上、帰路は缶チューハイも飲める!インターネットで検索するとちょうど二名空きがあったので、運命かもと思いました。当日バスは1/4位空席でしたが・・・(笑)
地面は凍結し、雪が踏み固められた登山道はチェーンスパイクでガリガリと進めて気持ちよく、霧氷や雪の樹林帯歩き、浅間山や北アを初めとする眺望は天気に恵まれ最高のハイキングになりました。アフターの温泉とケーキセットにもbananamuffinは満足してくれたようです。
訪問者数:676人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/21
投稿数: 907
2015/12/22 11:32
 どピーカンですね!
kozyさん、bananamuffinさんこんにちは♪

お二人は黒斑山でしたか
私は雪を求めて北上しましたが、
長野はどこも一日中ピーカンだったみたいですね

真っ青な空の元、浅間山の展望・・・イイですね〜
例年よりは黒ゴマが多い感じですけど、十分ぷっちんプリン綺麗ですよ。
今年は浅間行けるかな
火山館だけでもお邪魔したい気分ですけど。

今回も美味しそうなお弁当とサンドイッチですね
サンドイッチはポンパドールでしょうか?
私はいつもランチはコンビニで調達です
kozyさんのおはぎが美味しそうで、コンビニで見つけると買おうかなと・・・
いつも迷いながらケーキ系に行っちゃう私です

これで年内は登り納めでしょうか?
もう一つくらい行きたいところですけど、週末大荒れの予報で
登録日: 2011/9/18
投稿数: 1021
2015/12/22 18:48
 Re: どピーカンですね!→今年一番かも!
ロッソさん、こんにちは

快晴の日曜日は北上と西行に見事に方向が別れましたが、
それぞれのチームとも山行を満喫出来ましたね
浅間ブルーも良かったですが、安達太良山の蒼と白も劇的
スキーバス計画第2弾東北編が楽しみです

火山館から浅間山見上げたら、迫力ありそう
早く規制が緩和されて、前掛山も行きたいですね
どうせなら外輪山と前掛山の両方行くとヒーヒー言いますが、
ロッソさんなら余裕のことだと思いますよ

サンドイッチはデパ地下で、残念ながらポンパドールではないんです
写真にはないパンも仕入れたので、ポンパドールの菓子パンは予算オーバーでした
ロッソさんは次回おはぎとケーキ系2セットお買い上げはどうでしょう
おはぎはラップに包んだら、かさばらないかもです
明日は行けそうもないので、年末の登り納めをどうするか、検討中ですが
お山は雪でも道路に雪がなければいいなぁ〜
では

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ