ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781768 全員に公開 雪山ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

三ツ石山荘_2015/12/19-20

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー tara-bakky, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※登山口となる松川温泉行きのバス運行があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間24分
休憩
0分
合計
3時間24分
S三ツ石山松川登山口10:1712:05松川温泉・奥産道方面分岐13:41三ツ石山荘G
日帰り
山行
1時間41分
休憩
1分
合計
1時間42分
三ツ石山荘08:4409:35松川温泉・奥産道方面分岐09:3610:26三ツ石山松川登山口
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※12/18(金)から降ったと思われる新雪で松川温泉で7〜8センチの積雪があり、山はそれ以上でした。
その他周辺情報※松川温泉には3軒の宿があり、どこでも日帰り入浴が可能です。

写真

里の景色と打って変わって、前日からの雪で雪国の松川温泉でした!
2015年12月19日 10:11撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里の景色と打って変わって、前日からの雪で雪国の松川温泉でした!
3
松川から3人が登って、網張から登る3人と三ツ石山荘で合流します!
2015年12月19日 10:15撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松川から3人が登って、網張から登る3人と三ツ石山荘で合流します!
9
太陽の日差し!
2015年12月19日 10:52撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽の日差し!
2
このまま晴れるかなと思いきや、曇りベースでスッキリしませんでした。
2015年12月19日 11:01撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま晴れるかなと思いきや、曇りベースでスッキリしませんでした。
1
ここでスノーシューを装着!
2015年12月19日 11:28撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでスノーシューを装着!
4
先行者ひとりのラッセルでかなり楽をしてるんですが、重い荷物でペースが上がりません。
2015年12月19日 12:03撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者ひとりのラッセルでかなり楽をしてるんですが、重い荷物でペースが上がりません。
3
時折青空が顔を出します
2015年12月19日 12:21撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折青空が顔を出します
4
「クマだ!クマだ!」という声に三ツ石の斜面を見てみると…
2015年12月19日 13:34撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「クマだ!クマだ!」という声に三ツ石の斜面を見てみると…
2
わかるかなあ…。自分のカメラではこれが限界でした…泣
2015年12月19日 13:35撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかるかなあ…。自分のカメラではこれが限界でした…泣
13
なんと網張から登ってきた3人とほぼ同時に小屋に到着しました〜♪
2015年12月19日 13:38撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと網張から登ってきた3人とほぼ同時に小屋に到着しました〜♪
5
ストーブ焚いて暖まったところで、乾杯〜♪
2015年12月19日 15:19撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストーブ焚いて暖まったところで、乾杯〜♪
7
酒が無くなるまで飲みました!
2015年12月19日 16:01撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酒が無くなるまで飲みました!
11
ストーブありがたいです!
2015年12月19日 20:03撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストーブありがたいです!
9
翌朝、快晴の青空を期待していましたがどんよりの曇り空…なんでぇ〜。誰も登頂しないというので、下山します!瀑
2015年12月20日 08:38撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、快晴の青空を期待していましたがどんよりの曇り空…なんでぇ〜。誰も登頂しないというので、下山します!瀑
3
山頂見えないし、昨日クマ見たもんなあ〜
2015年12月20日 08:38撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂見えないし、昨日クマ見たもんなあ〜
3
小屋前の積雪状況です
2015年12月20日 08:38撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前の積雪状況です
1
松川組と網張組に分かれて下山します!
2015年12月20日 08:42撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松川組と網張組に分かれて下山します!
7
電飾つければクリスマスツリー!?
2015年12月20日 08:51撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電飾つければクリスマスツリー!?
3
昨夜風も強かったとこともあり、トレースは全部消えていました。
この後、松川大橋分岐でchemちゃんグループとスライドしました。
2015年12月20日 08:51撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨夜風も強かったとこともあり、トレースは全部消えていました。
この後、松川大橋分岐でchemちゃんグループとスライドしました。
1
無事下山しました
2015年12月20日 10:25撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山しました
4
撮影機材:

感想/記録
by tara-

 三ツ石山荘で宴会してきました♪
 当初は全員で松川から入山するつもりでしたが、イロイロあって、松川組と網張組の2班に分かれました!
 この記事は松川組の記事ですが、網張組については、あとでイチタローさんが記事をアップしてくれると思います。

 里には全く雪がないのですが、さすが松川!?
 金曜日から降った雪で道路は白くなっていて、登山口で7~8センチの新雪が積もっていました。

 自分たちが車を停めたときにちょうど登山口から登っていく人が一名いました。
 山支度をして追いかけるように登ります!
 が、こちらはお泊り装備ということもあり、ラッセル跡を追いかけても、追いつきませんでした。笑
 先行者がいるとつい何も考えずにラッセル跡を追いかけてしまうのですが、途中夏道を外れたのがわかったので、ここは引き返しました。
 夏道にもどり再び小屋を目指しますが、再び夏道を見失いました。泣
 程なく復旧できましたが、ホント積雪期の松川から三ツ石山荘はルートファインディングが難しいです。
 小屋が見えたと思ったら、脇の林から人影が!
 網張から入山したメンバーがほぼ同時に三ツ石山荘に到着となりました!

 早速小屋に入って、網張組が荷揚げした薪で暖を取ります♪
 しばしストーブの周りで飲んでいましたが、そろそろちゃんと飲むか!?ということで、正式な乾杯となり長い夜が続きました〜

 夜はかなり風が強かったのですが、明け方にはかなり収まりました。
 てっきり、雲も飛ばされて晴れるものだと思っていましたが、どんよりとした空模様です…。
 誰も登頂しないというので、このまま下山することになりました!
 網張組と分かれて松川を目指します。
 前日のトレースはほぼ完全に消失していました。
 下りではとにかく夏道を外れないように慎重にラッセルして進みます。
 なぜか前日はあまり目立たなかった赤布が良く見えます。
 ということで、順調にほぼ夏道とおりに下ることができました!
 途中、松川大橋分岐でchemさんグループとスライド!
 聞いてた人数よりも大所帯になっていました。(3人→6人)
 このあと順調に歩いて、無事松川に下山しました!
訪問者数:446人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

栗鼠 スノーシュー クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ