ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781827 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

初めての冬靴・アイゼンで富士見駅から硫黄岳(富士見駅〜美濃戸口〜硫黄岳〜夏沢峠〜海尻駅)

日程 2015年12月19日(土) 〜 2015年12月20日(日)
メンバー yukiotas
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:富士見駅
帰り:海尻駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

終電で富士見駅へ行き23:35スタート。寒気が来ていて今季で一番寒かった(-5℃くらいかな)。
2015年12月19日 23:30撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終電で富士見駅へ行き23:35スタート。寒気が来ていて今季で一番寒かった(-5℃くらいかな)。
1
初めての冬靴で3時間程歩き、3:00八ヶ岳山荘(美濃戸口)到着。さらに寒い(-5〜-10℃くらいかな)。パンなどを食べ、3:40出発。
2015年12月20日 03:00撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての冬靴で3時間程歩き、3:00八ヶ岳山荘(美濃戸口)到着。さらに寒い(-5〜-10℃くらいかな)。パンなどを食べ、3:40出発。
赤岳山荘。この後、凍結個所があり滑ったので、12本爪アイゼンを初めて付けるが、まだ雪が少なくとても歩きにくかったので外した。
2015年12月20日 04:55撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山荘。この後、凍結個所があり滑ったので、12本爪アイゼンを初めて付けるが、まだ雪が少なくとても歩きにくかったので外した。
赤岳鉱泉
2015年12月20日 07:02撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉
アイスキャンディ
2015年12月20日 07:02撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスキャンディ
再びアイゼンを付けるが、雪がそんなにないので、チェーンスパイクの方が快適だったと思う。登りでは、踵の骨が靴に当たり痛くなってしまいゆっくりしか歩けず。
2015年12月20日 07:20撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びアイゼンを付けるが、雪がそんなにないので、チェーンスパイクの方が快適だったと思う。登りでは、踵の骨が靴に当たり痛くなってしまいゆっくりしか歩けず。
1
とても眠かったが、赤岩の頭山頂到着。展望抜群で目が覚めた。高気圧の中心に入ったせいか、暖かな天気に変わった。
2015年12月20日 09:25撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても眠かったが、赤岩の頭山頂到着。展望抜群で目が覚めた。高気圧の中心に入ったせいか、暖かな天気に変わった。
赤岩の頭から見た横岳〜赤岳〜阿弥陀岳
2015年12月20日 09:26撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭から見た横岳〜赤岳〜阿弥陀岳
中央アルプス
2015年12月20日 09:29撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス
御嶽山
2015年12月20日 09:29撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山
北アルプス
2015年12月20日 09:30撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス
先週、先々週登った蓼科山〜北横岳〜天狗岳
2015年12月20日 09:31撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週、先々週登った蓼科山〜北横岳〜天狗岳
硫黄岳へ進む。
2015年12月20日 09:31撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳へ進む。
硫黄岳〜横岳
2015年12月20日 09:31撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳〜横岳
横岳〜赤岳
2015年12月20日 09:31撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳〜赤岳
硫黄岳山頂到着
2015年12月20日 10:25撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂到着
硫黄岳山頂から見た横岳〜赤岳〜阿弥陀岳
2015年12月20日 10:28撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂から見た横岳〜赤岳〜阿弥陀岳
北八ヶ岳、北アルプス
2015年12月20日 10:30撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳、北アルプス
先週、先々週登った蓼科山〜北横岳〜天狗岳
2015年12月20日 10:30撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週、先々週登った蓼科山〜北横岳〜天狗岳
爆裂火口
2015年12月20日 10:31撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口
硫黄岳山頂には20分程滞在して出発。
2015年12月20日 10:49撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂には20分程滞在して出発。
夏沢峠
2015年12月20日 11:12撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠
本沢温泉
2015年12月20日 12:01撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本沢温泉
本沢温泉入口。靴のハイカットの所が脚に当たってとても痛かったので、念のため持ってきたトレランシューズと履き替えた。
2015年12月20日 13:15撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本沢温泉入口。靴のハイカットの所が脚に当たってとても痛かったので、念のため持ってきたトレランシューズと履き替えた。
稲子登山口
2015年12月20日 13:58撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲子登山口
14:35海尻駅到着。15:09の電車で小淵沢駅へ。
2015年12月20日 14:35撮影 by HTC One, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:35海尻駅到着。15:09の電車で小淵沢駅へ。

感想/記録

これまで、トレランシューズ+チェーンスパイク+トレッキングポールで奥秩父、北八ヶ岳の雪山を歩いてきたが、凍傷、滑落の危険がありそうなので、冬靴、12本爪アイゼン、ピッケルを購入し、比較的安全そうな硫黄岳で試すことにした。

バス利用だと日帰りはむつかしそうだったので、終電で富士見駅に行き、美濃戸口まで3時間30分歩いた。この日は寒気が来ていたせいかとても寒かった。凍結個所で滑ったので、初めてアイゼンを付けるが、アスファルトや岩が露出しているととても歩きにくかったので途中で外した。赤岳鉱泉で再びアイゼンを付けるが、登りで踵の骨が固い冬靴に当たってとても痛くなり、ゆっくりしか歩けなかった。雪も少なかったので、チェーンスパイクの方が歩きやすかったと思う。とても眠かったが赤岩の頭に到着。展望抜群で目が覚めた。高気圧の中心に入ったせいか、暖かく、穏やかな天気になった。硫黄岳への登りで登山道を少し外れたら、雪が深い急斜面になったが、アイゼンのお陰で容易に登れた。下りの深い雪でもとても快適だった。しかし、本沢温泉からの下りで冬靴のハイカットが脚に当たってとても痛くなり、耐え切れず、念のため持ってきたトレランシューズに履き替え、海尻駅まで歩いた。

初めての冬靴・アイゼンはやはりとても歩きづらく、登りで踵、下りで脚が痛くなってしまった。しかし、赤岳などに行くためには避けて通れないので、パッドを貼ったり、歩き方を適切にしたりして痛みの出ない方法を見つけたいと思う。
訪問者数:168人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ