ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781916 全員に公開 ハイキング奥秩父

滝子山

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー hitomaru(CL), C-54
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間1分
休憩
59分
合計
8時間0分
Sスタート地点07:4908:07稲村神社08:0808:16桜森林公園08:21寂悄荘入口分岐08:50道証地蔵08:5309:04浜立山分岐12:17鎮西ヶ池12:28滝子山13:2313:28滝子山・三角点峰13:40女坂13:44桧平15:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

R20号線のこの位置に滝子山登山口の標識があります(どの位置?)
2015年12月20日 08:03撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R20号線のこの位置に滝子山登山口の標識があります(どの位置?)
2
頭上を特急が通ります
2015年12月20日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭上を特急が通ります
2
C-54のカゲ同様、薄くなった案内図
2015年12月20日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
C-54のカゲ同様、薄くなった案内図
6
右は寂ショウ尾根。私たちは「すみ沢」沿いに登るので林道をまだまっすぐ行きます
2015年12月20日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は寂ショウ尾根。私たちは「すみ沢」沿いに登るので林道をまだまっすぐ行きます
5
林道歩きの後ここで右に、、登山道に入ります
2015年12月20日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きの後ここで右に、、登山道に入ります
1
すぐに沢を渡り、この後も何度か沢を渡ります。

hitomaruちゃん今日の履物は
「ミツウマ印つま先鋼鉄製芯入り安全長靴!」
2015年12月20日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに沢を渡り、この後も何度か沢を渡ります。

hitomaruちゃん今日の履物は
「ミツウマ印つま先鋼鉄製芯入り安全長靴!」
5
しばらくの間沢を見ながらです
2015年12月20日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくの間沢を見ながらです
2
一旦沢から離れます
2015年12月20日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦沢から離れます
3
54の足がつりそうになったので、ここで落ち葉に埋もれて大休止。

キラリ☆輝くミツウマ・マーク!(笑)
2015年12月20日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
54の足がつりそうになったので、ここで落ち葉に埋もれて大休止。

キラリ☆輝くミツウマ・マーク!(笑)
16
富士山も見えて日向ぼっこな感じ、もうここでいいかな〜(笑)

でもhitomaruちやんからアミノ酸、芍薬甘草湯をドーピングしてもらう
2015年12月20日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見えて日向ぼっこな感じ、もうここでいいかな〜(笑)

でもhitomaruちやんからアミノ酸、芍薬甘草湯をドーピングしてもらう
3
地形図にある崩壊地
2015年12月20日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図にある崩壊地
3
寒いのね〜なかなかの造形美
2015年12月20日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いのね〜なかなかの造形美
14
ここでイワナ(多分)を見つけてhitomaruちやんテンションマックス!手掴み捕獲を試みるも落ち込みの泡の中へ逃げられる
2015年12月20日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでイワナ(多分)を見つけてhitomaruちやんテンションマックス!手掴み捕獲を試みるも落ち込みの泡の中へ逃げられる
18
ま〜お魚さんは手掴みじゃなく釣らないとね〜などと言いつつ霜柱がみっちりの防火帯を歩きます
2015年12月20日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ま〜お魚さんは手掴みじゃなく釣らないとね〜などと言いつつ霜柱がみっちりの防火帯を歩きます
6
大谷ヶ丸方面への分岐(振り返ってます)
2015年12月20日 12:17撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸方面への分岐(振り返ってます)
1
鎮西ヶ池
2015年12月20日 12:21撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎮西ヶ池
5
水場?もありました。ナマで飲めるのか、、、飲めるのか???
2015年12月20日 12:21撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場?もありました。ナマで飲めるのか、、、飲めるのか???
5
hitomaruちやん、颯爽と山頂へ!
c-54、ヘロヘロになりながらようやく山頂へ!

奥チチ方面の眺望が素晴らしい♡よ〜く見ると黒岳?と雁ガ腹摺山?の間に見えるのは雲取山っぽい
2015年12月20日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
hitomaruちやん、颯爽と山頂へ!
c-54、ヘロヘロになりながらようやく山頂へ!

奥チチ方面の眺望が素晴らしい♡よ〜く見ると黒岳?と雁ガ腹摺山?の間に見えるのは雲取山っぽい
25
八ヶ岳、金峰山方面
2015年12月20日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳、金峰山方面
8
本日の富士山△

もっと雲のない写真もあったんですが、これが何となくイイ
2015年12月20日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の富士山△

もっと雲のない写真もあったんですが、これが何となくイイ
22
笹子と初狩の中間辺りかな
2015年12月20日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹子と初狩の中間辺りかな
1
「滝子山三角点峰」山頂よりやや東方向にありました。hitomaruちゃんは何回も来ているそうでこの辺には詳しかったですねー
2015年12月20日 13:27撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「滝子山三角点峰」山頂よりやや東方向にありました。hitomaruちゃんは何回も来ているそうでこの辺には詳しかったですねー
10
「檜平」
2015年12月20日 13:45撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「檜平」
2
この後、滝子沢方面へ。なかなかの急坂でしたよ

(その後の写真はなぜか保存されておらず。何でかな?SDカード不調?)
2015年12月20日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、滝子沢方面へ。なかなかの急坂でしたよ

(その後の写真はなぜか保存されておらず。何でかな?SDカード不調?)
5
【下り画像追加】

ヒトマルちゃん撮影
2015年12月20日 14:14撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【下り画像追加】

ヒトマルちゃん撮影
1

感想/記録
by C-54

今回はhitomaruちゃんと滝子山へリハビリハイク!久々の

「ヤマレコです!」

釣りをしていて最近山に行ってないね〜なんて話題になってて
それもそのはず、現在彼女は肋骨を骨折していて沢登りに行けず
「仕方なく釣り!」をしているってトコなんです。

ただ年末の関西遠征沢登りが控えていて、何処か軽く歩いて
おきたいってことで滝子山に行く予定との事。C-54も熟考の末
自身のリハビリにもなる滝子山に参戦を決定し2か月ぶりの山行
となりました。滝子山辺りは初なので結構楽しみだったりしてい
たワタクシでしたが、、、

結論から申し上げますと
hitomaruちゃん=ガチ沢女子余裕のリハビリハイクを満喫♡
C-54=へだらおいちゃん難行苦行、修行のタキゴヤマ、、△(汗)
な感じで目いっぱいhitomaruちゃんの足をグイグイ引っ張って
差し上げました。

すみ沢から離れる辺りで足がつりそうになり「芍薬甘草湯とアミノ酸」
をhito様(はぁと・笑)に頂き足のつりは収まったものの、ま〜だちょ
っと筋肉痛気味でず〜っと離されてばっかり。でもhitomaruちゃんは
要所要所で待っててくれました。それは下りになっても変わらず、下り
の半分辺りからはいわゆる「生まれたての小鹿ちゃん♡」風味で足が
プルプルする始末(笑)

途中takenanaさんからハゲ増し!の電話もありましたが、最後まで
hitomaruちゃんのお荷物となった次第でございます。下山後は大月
から松姫トンネルを通ってtake77さんのいる極寒の小菅川経由で帰
りました。(遅くなったのとカメラの調子がわるくなってたので小菅
川の写真は撮りませんでした)

☆お知らせ☆
hitomaruちゃんもヤマレコユーザーですが、コメント感想などあまり
書かない感じ!と思っていただければ幸いです。
(へたすりゃこのレコも見てないかも??笑)

訪問者数:579人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/29
投稿数: 1767
2015/12/22 22:00
 お疲れ様でした。
C-54さん、こんばんは。

hitomaruさんは肋骨の状態は、まだ、悪いんですか。
その割には、元気で凄いですね。
特に、魚を手づかみしようと試みるあたりが只者ではありません。

魚を釣るのは面白いけど、足がつるのは勘弁ですね。

でも、そんな時に、ハゲ増し!の電話は嬉しかったですね。
ちょっと羨ましいです。

このコメント見ないかもしれませんが、最後に一言
hitomaruさん、こんばんは〜(笑)
登録日: 2012/12/10
投稿数: 2967
2015/12/22 22:56
 Re: お疲れ様でした。
こんばんはエルクさん

登る前はお互い久々ということもあって「登り遅いんですよね〜笑」などと言いあってたんですが、実際に登りが遅くて苦手なのはワタクシの方でした 下りもえらいこっちゃでhitomaruちゃんの速さは尋常ではなかったですしかも長靴で 登りはともかく下りで置いて行かれたのは初めてのことでアッシはしょぼ〜んとなりましたです、はい!

タケさんからのハゲマシ!の電話がなかったらドコかでビバークするとこでしたよ。なんとしてでもタケさんの待つ小菅川にいかにゃならん!という一心で頑張りました!uso

肋骨のヒビの方は後半少しムズムズしたみたいで、まだ違和感があったようですね。イワナの手づかみは、ちょ〜っと無理があったみたいですね〜お手々が凍っちゃいそう!って感じでしたかね!

そうそう、たぶんhitomaruちゃんは遅れてコメントするじゃないかと思いますよ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ