ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781968 全員に公開 ハイキング丹沢

菩提峠から塔ノ岳・鍋割山

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー zeps
天候午前晴れ,午後はガスと強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菩提峠は20台くらいは駐車可能,トイレなし.今日は10台くらいでした.車中泊でしたが,早朝は−1℃で車は真っ白に凍ってました.
当初はヤビツ峠駐車場に,と思いましたがカップルや若者たちの車でびっしり,とても眠れる環境ではなく,登山口の菩提峠で泊まりました.
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
表尾根は一部鎖場がありますが注意して通過すれば問題はないでしょう.今朝は霜柱が盛大に伸びていましたが,凍結して滑るような箇所はありませんでした.
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

ヤビツ峠(菜の花台)からの夜景.夜景を見ながら眠,,,れるわけない.そりゃそうだ,ここはカップルや若者たちで一杯だった,昔も今も.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠(菜の花台)からの夜景.夜景を見ながら眠,,,れるわけない.そりゃそうだ,ここはカップルや若者たちで一杯だった,昔も今も.
ここから上ります.今回は左側の日本武尊足跡から.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから上ります.今回は左側の日本武尊足跡から.
木漏れ日の中をぐんぐん標高を上げます.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中をぐんぐん標高を上げます.
快晴富士山ご対面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴富士山ご対面
休憩ポイントには台が設置してありとても便利.夏場は地面に置くとヒルが忍び寄るから?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩ポイントには台が設置してありとても便利.夏場は地面に置くとヒルが忍び寄るから?
とにかく木の階段が多い.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく木の階段が多い.
そこそこクサリ場もある.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこクサリ場もある.
日が当たってる方
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が当たってる方
富士山(言うまでもなく)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山(言うまでもなく)
1
塔ノ岳山頂到着.山頂には30人くらい.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂到着.山頂には30人くらい.
帰りの塔ノ岳,すっかり真っ白,強風.それでも数人いました.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの塔ノ岳,すっかり真っ白,強風.それでも数人いました.
名物鍋焼きうどん,1時間待っておいしくいただきました.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物鍋焼きうどん,1時間待っておいしくいただきました.
1
下ってくると視界は晴れた,が風は強い.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってくると視界は晴れた,が風は強い.
1
ここから踏み跡の薄い武尊の足跡ルートを下ります.日没まで間に合うか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから踏み跡の薄い武尊の足跡ルートを下ります.日没まで間に合うか?
日没前に下りてきました.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没前に下りてきました.

感想/記録
by zeps

当初はヤビツ峠駐車場(菜の花台)で夜景でも見ながら就寝,とも思ってましたがここは言わずと知れた夜景スポット.若者たちが放っておくはずはなく,遅くまで車でびっしりとても賑やか.仕方なく,登山口の菩堤峠駐車場まで行きました.夜10時頃到着時は2台の車が駐車していました.朝は‐1℃,車は真っ白に凍っていました.

日本武尊の足跡ルートから二の塔を目指しました.しばらく森の中を登ります.踏み跡が薄く,フカフカの道は歩きやすいです.
ほどなく視界が開けて二の塔直下で富士山とご対面.よく晴れていました.
ここからは表尾根を登ります.木の階段がとても多く,設置された方々に敬服します.これは登山者が多くて地面の損傷が激しいからでしょうか,それとも鹿の食害で草木が育たず,土砂崩れが頻発するためでしょうか.いずれにせよ難しい問題ですね.

塔ノ岳は30人ほどがいらっしゃいました.やはり人気の山ですね,冬でも大勢でした.計画より1時間遅れで登り始めたにもかかわらず,鍋割山行を決行.

鍋割山では11時50分着,すぐに鍋焼きうどんの注文に行ったにもかかわらず1時間待ち.待った挙句の鍋焼きうどんは格別でしたが,帰りの時刻は計画よりさらに30分以上遅れてしまい,急いで塔ノ岳まで戻りました.

塔ノ岳は午前と打って変わって真っ白で強風が吹き,すぐにヤビツ方面に下山開始.
何とか暗くなる前に下山できました.

初めての丹沢方面登山でしたが,15~20分間隔で休憩ポイントがあり,山小屋も多く,いくつものルートがあって,とても登りやすい山でした.夏はヤマビルが多いと聞きましたが,夏も来てみたいと思いました.
訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ