ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 782015 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳【敗退記-ラクダのコブまで-】

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー fukuhara
天候降雪
アクセス
利用交通機関
電車
自宅より出発。土合駅着8:33。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
「今度の土曜日はホームパーティーだから」

だから?と聞き返そうかと思ったが、虚しくなるだけだ。
自宅で開かれるパーティーへの参加権はないらしい。
いつだって家族行事は父抜きで開催される。


一万円のお小遣いをもらえたので、交通費は潤沢だ。短い区間なら新幹線にだって乗れる。

そうして決まった谷川岳。

しまった。
ロープウェイの往復切符代が足りない。

消極的な理由から西黒尾根へ。
コース状況/
危険箇所等
前日の積雪により膝、場所により腿、胸のラッセル。
山頂まで三時間の看板以降はほぼ腿丈。

ラクダのコブ、鎖取りつき付近は吹きだまり。二本ある鎖の右側に取りつくのは難しいと思われます。
左手の岩から巻いて行くのがよろしいかと。

そこから先は時間切れにてご紹介できず。
その他周辺情報水上駅下車にて「ふれあい交流館」
駅前の案内所で割引券をいただき470円。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

水上駅より雪景色。期待が高まる。
2015年12月19日 08:24撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水上駅より雪景色。期待が高まる。
1
一ノ倉沢と西黒尾根の分岐。
ロープウェイを過ぎ、道路左手に道標あり。
2015年12月19日 09:23撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢と西黒尾根の分岐。
ロープウェイを過ぎ、道路左手に道標あり。
踏み跡一人分。
先行の方はパワフル、一歩の歩幅が違う。
イエティか?
2015年12月19日 09:24撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡一人分。
先行の方はパワフル、一歩の歩幅が違う。
イエティか?
ここまでで一時間半。
このまま行ければ日帰りでピークを踏めるか?と考えたのが甘かった。
ここから先は新雪フカフカの天国でした。
2015年12月19日 10:22撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでで一時間半。
このまま行ければ日帰りでピークを踏めるか?と考えたのが甘かった。
ここから先は新雪フカフカの天国でした。
先頭を交代してラッセル。
体脂肪を燃やす、という飲み物を補給しつつ行動。
根性を燃やす、というドーピング剤があればそちらが必要だったわけだが。
2015年12月19日 11:40撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先頭を交代してラッセル。
体脂肪を燃やす、という飲み物を補給しつつ行動。
根性を燃やす、というドーピング剤があればそちらが必要だったわけだが。
ラクダのコブ直下にてストックをデポ。
ワカンで岩に取りついたのが運のつき。つま先がつかえず難儀して登ることになった。
※ラクダのコブにてストックをしまい、ワカンをはずすこと。稜線にでる準備はできているか?(次回のためのメモ)
2015年12月19日 11:41撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダのコブ直下にてストックをデポ。
ワカンで岩に取りついたのが運のつき。つま先がつかえず難儀して登ることになった。
※ラクダのコブにてストックをしまい、ワカンをはずすこと。稜線にでる準備はできているか?(次回のためのメモ)
1
ラクダのコブより天神平方面。
奥さんからのお小遣いが15000円なら、ロープウェイにのってピークハントができたかも知れないのに…。
2015年12月19日 12:20撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダのコブより天神平方面。
奥さんからのお小遣いが15000円なら、ロープウェイにのってピークハントができたかも知れないのに…。
コブの足元は断崖。
2015年12月19日 12:26撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブの足元は断崖。
ラクダのコブよりオキ、トマの方向。
2015年12月19日 12:27撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダのコブよりオキ、トマの方向。
1
天神平のロープウェイをアップで。
なにがなんだか、さっぱり。
2015年12月19日 12:28撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平のロープウェイをアップで。
なにがなんだか、さっぱり。
コブにてカフェオレ。
行動食の柿ピーとまったくマッチせず。お互いの美味しさを打ち消しあってる。
今回の最大の反省点。
2015年12月19日 12:54撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブにてカフェオレ。
行動食の柿ピーとまったくマッチせず。お互いの美味しさを打ち消しあってる。
今回の最大の反省点。
5
撮影機材:

感想/記録

前日の寒波により降雪。トレースなし。

先行の方がお一方。
途中で追いつき、ラッセルの御礼。

ワカンをつけて御返しの先行。
ほぼ腿丈。

ラクダのコブ付近で胸丈となりいよいよ時間切れ。
コブを登りきりコーヒーで一服。

帰り道では学生四人組と、別パーティーで10名前後とすれ違い。
トレースは徐々にできつつあります。

※先行されていた方へ
静かな一人旅をお楽しみの最中、闖入者の出現にてご迷惑をおかけいたしました。
また、ラッセルの楽しみを分けていただき、ありがとうございました!
今度も西黒尾根でお会いしましょう。
訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ