ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 782039 全員に公開 ハイキング奥武蔵

出勤前ハイク 3 武蔵横手〜物見山〜日和田山〜高麗駅

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー kiw
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
■■■ 行き ■■■
武蔵藤沢 05:16 --- 05:30 飯能 05:32 --- 05:43 武蔵横手

■■■ 帰り ■■■
高麗 08:35 --- 08:42 飯能 08:42 --- 09:32 池袋
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間16分
休憩
22分
合計
2時間38分
S武蔵横手駅05:4606:09五常の滝06:2207:11物見山07:1207:29高指山07:3107:41日和田山07:4707:51金刀比羅神社08:05日和田山登山口駐車場08:24高麗駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

05:43 武蔵横手駅に到着
05:45 出発
ヘッドランプを着用して歩く
2015年12月20日 05:45撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:43 武蔵横手駅に到着
05:45 出発
ヘッドランプを着用して歩く
3
舗装路から右に折れ山道を下り
五常の滝へ向かう
2015年12月20日 06:10撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路から右に折れ山道を下り
五常の滝へ向かう
06:09 五常の滝
まだ真っ暗
2015年12月20日 06:12撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:09 五常の滝
まだ真っ暗
2
写真では判らないけれど
向こうの空はもう赤らんでいて
ヘッドランプも必要ない
2015年12月20日 06:38撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では判らないけれど
向こうの空はもう赤らんでいて
ヘッドランプも必要ない
06:40 展望の良い民家と畑の
横を通過する
2015年12月20日 06:40撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:40 展望の良い民家と畑の
横を通過する
足を止めてみる、日の出前、
風も無く静寂そのもの
2015年12月20日 06:42撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足を止めてみる、日の出前、
風も無く静寂そのもの
06:49 馬頭観音
日の出の時間06:48を過ぎた
2015年12月20日 06:49撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:49 馬頭観音
日の出の時間06:48を過ぎた
林の中で日の出を迎える
2015年12月20日 06:53撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中で日の出を迎える
3
杉も横からの光を浴び始める
2015年12月20日 06:58撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉も横からの光を浴び始める
07:03 物見山の展望場所
2015年12月20日 07:03撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:03 物見山の展望場所
1
山頂はこの標識よりもう少し
北東にあるのでピストンする
2015年12月20日 07:03撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこの標識よりもう少し
北東にあるのでピストンする
07:13
ここが物見山の山頂
木々に囲まれ展望はない
2015年12月20日 07:13撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:13
ここが物見山の山頂
木々に囲まれ展望はない
再び物見山の展望場所に戻り
2015年12月20日 07:14撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び物見山の展望場所に戻り
1
日和田山への道を下り始める
2015年12月20日 07:15撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山への道を下り始める
車道に出る手前で
2015年12月20日 07:23撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出る手前で
2
向こうの山の緑に日が当たり
なんか暖かそうで良い感じ
2015年12月20日 07:38撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうの山の緑に日が当たり
なんか暖かそうで良い感じ
日和田山の山頂手前
ゴツゴツした岩の道を登る
2015年12月20日 07:40撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山の山頂手前
ゴツゴツした岩の道を登る
1
07:41 日和田山の山頂
眺め良好
2015年12月20日 07:41撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:41 日和田山の山頂
眺め良好
4
日和田山から
日高方面の眺め
2015年12月20日 07:46撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山から
日高方面の眺め
日和田山直下の広い場所で
この辺りから他のハイカーが
登ってくるようになった
2015年12月20日 07:49撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日和田山直下の広い場所で
この辺りから他のハイカーが
登ってくるようになった
金刀比羅神社より飯能方面
高麗・飯能周辺には大規模な
宅地が拡がっている
2015年12月20日 07:51撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金刀比羅神社より飯能方面
高麗・飯能周辺には大規模な
宅地が拡がっている
のんびり歩きたい道だけれど
今回は電車の時間が心配で
気持ちにその余裕が無かった
2015年12月20日 08:03撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり歩きたい道だけれど
今回は電車の時間が心配で
気持ちにその余裕が無かった
1
駐車場手前
2015年12月20日 08:05撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場手前
巾着田
カワセミの撮影スポットなのだ
そうだがこの時は鴨のみ
2015年12月20日 08:12撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巾着田
カワセミの撮影スポットなのだ
そうだがこの時は鴨のみ
普段は下の堤を渡るが通勤前に
落ちたらシャレにならないので
戻って鹿台橋を渡り高麗駅へ
2015年12月20日 08:18撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普段は下の堤を渡るが通勤前に
落ちたらシャレにならないので
戻って鹿台橋を渡り高麗駅へ
2
08:25 高麗駅に到着
今日はここから出勤
2015年12月20日 08:25撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:25 高麗駅に到着
今日はここから出勤
1
撮影機材:

感想/記録
by kiw

天気予報によれば次の休みの水木は、またもや雨のようで
また、師走の休みの日に自分の好き勝手が出来るとも思えません。
土日の天気は晴れのようですが、その日は仕事。
そのようなわけで3回目の出勤前の小ハイクをすることにしました。

物見山・日和田山は、小さい頃に父母に連れられ何度も来た事があります。
最後がいつだかは定かではありませんが、おそらく35年以上前でしょう。
そんな昔の事ですが、晴れた日の日和田山の雰囲気を漠然と覚えていて
今回はそんな記憶を確認したくなり行ってみることにしました。

日の出は6:48、武蔵横手出発は5:43。
空は6:10頃から明るくなり始めますが、谷間や杉林の中の道はが明るくなるのは
日の出の時間とあまり変わりません。
40分ほどヘッドランプの光を頼りに歩きました。

見通しが良いのは小瀬名、物見山、物見山の下の車道、そして日和田山です。

日和田山、金刀比羅神社の岩の多い陽だまりの雰囲気は記憶と同じでした。
遠方の風景までは覚えていませんが、でも35年前にはまだ飯能駅の南側に
ニュータウンなんてありませんでしたから、かなり変わったかと思います。

道は殆どが傾斜も緩く歩き易いです。ただし日和田山の頂上付近は坂が少し急で
岩が多く、またその岩はグリップが悪く滑り易いと感じました。

持ち時間が2時間半しか無いにも関わらず、つい欲張って武蔵横手からスタート
した為に、今回は日和田山や巾着田でゆっくりすることが出来ませんでした。
次回はその辺り高麗周辺だけにしてみようかと思います。
訪問者数:255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

セミ ピストン 馬頭観音
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ