ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 782408 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳(晴天)

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー kuzunohahime
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
宿からロープウェイ乗り場まで家族に送ってもらいました。道路には殆ど積雪はありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
17分
合計
5時間13分
S天神平09:3810:52熊穴沢避難小屋10:5311:37天狗の留まり場11:3912:37谷川岳・肩の小屋12:3812:45谷川岳(トマノ耳)12:4913:07谷川岳13:1013:25谷川岳(トマノ耳)13:2813:33谷川岳・肩の小屋13:3413:54天狗の留まり場14:13熊穴沢避難小屋14:1414:49天神平14:5014:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩が露出している傾斜の急な場所が数箇所ありました。下山時に滑ったらダメージが大きそうでしたので慎重に下りました。
その他周辺情報水上まで下るとファミリーマートがあるのですが、そこのトイレが非常にきれいで立派でした。(コンビニでこんな立派なトイレは初めてでした。)
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス ナイフ カメラ ポール
備考 日焼け止めは必須でした。(天神平で急遽購入しました。)

写真

ロープウェイで天神平駅に到着しました。絶好の登山日和です。登山者で一杯です。
2015年12月20日 09:28撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイで天神平駅に到着しました。絶好の登山日和です。登山者で一杯です。
登山開始。渋滞気味でした。
2015年12月20日 09:46撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始。渋滞気味でした。
1
昨日は雪が降ったようですが、雪が足りていません。スキー場はまだオープン出来ないようです。
2015年12月20日 09:53撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日は雪が降ったようですが、雪が足りていません。スキー場はまだオープン出来ないようです。
天神峠です。昨日の吹雪の中でテント泊されたようです。
2015年12月20日 10:05撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神峠です。昨日の吹雪の中でテント泊されたようです。
積雪は40〜60cmぐらいでしょうか。
2015年12月20日 10:45撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪は40〜60cmぐらいでしょうか。
熊穴沢非難小屋です。皆さんここで一休み。
2015年12月20日 10:52撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢非難小屋です。皆さんここで一休み。
1
この辺りが一番雪深く感じました。
2015年12月20日 10:53撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りが一番雪深く感じました。
素晴らしい景色です。
2015年12月20日 11:06撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色です。
結構、岩が露出しています。
2015年12月20日 11:18撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構、岩が露出しています。
山頂が見えてきました。まだまだ先です。
2015年12月20日 11:47撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。まだまだ先です。
この坂道が一番辛かった。
2015年12月20日 12:31撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この坂道が一番辛かった。
1
谷川岳肩の小屋につきました。
2015年12月20日 12:36撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳肩の小屋につきました。
休憩してる人で一杯なので休まず先に進みました。
2015年12月20日 12:36撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩してる人で一杯なので休まず先に進みました。
トマノ耳に向かいます。
2015年12月20日 12:36撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマノ耳に向かいます。
素晴らしい稜線です。
2015年12月20日 12:46撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい稜線です。
3
トマノ耳です。
2015年12月20日 12:47撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマノ耳です。
1
こんなに美しい景色が見られるとは思いませんでした。
2015年12月20日 12:48撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに美しい景色が見られるとは思いませんでした。
2
この景色を見たら疲れていてもオキノ耳に進まずにはいられません。
2015年12月20日 12:48撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を見たら疲れていてもオキノ耳に進まずにはいられません。
4
オキノ耳に到着。
2015年12月20日 13:07撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキノ耳に到着。
2
キレイです。
2015年12月20日 13:07撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイです。
1
ずっと見ていたい景色です。
2015年12月20日 13:08撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと見ていたい景色です。
2
オキノ耳からトマノ耳を撮影しました。
2015年12月20日 13:20撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキノ耳からトマノ耳を撮影しました。
1
トマノ耳の霧氷です。
2015年12月20日 13:23撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマノ耳の霧氷です。
気温が高いので霧氷が融けかかっています。
2015年12月20日 13:53撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温が高いので霧氷が融けかかっています。
また来るね、谷川岳。
2015年12月20日 14:19撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来るね、谷川岳。
1
天神平が見えてほっとしました。長かった・・・
2015年12月20日 14:45撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平が見えてほっとしました。長かった・・・
撮影機材:

感想/記録

谷川岳がこんなに登り甲斐がある山だとは思ってもいませんでした。
ロープウェイで標高を稼いで、のんびり稜線歩きをするつもりでいました。
しかし、私には全力で登る必要がある山でした。
物足りなそうだから西黒尾根から登ろうかとも考えていましたが、登らなくて正解でした。(初心者の皆さん要注意です。)
天候に恵まれ、とにかく景色が素晴らしかったです。
もう少し人が少ないといいのですが・・・
また登りたい山です。
訪問者数:336人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ