ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 782507 全員に公開 ハイキング中国山地西部

四熊ケ岳+法師ケ岳

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー peak6497
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アクセス
 往路
 下関市内→下関IC→徳山西IC→周南市/国道2号線大神交差点(国道489号線に
 進む)→金名湧水駐車場
 複路
 金名湧水駐車場→(国道489号→376号線)→徳地/ロハス島地温泉→徳地IC→
 下関IC→下関市内
駐車場
 金名湧水駐車場・・・3〜4台程度停められる
  ・但し、駐車場は湧水の取水場所前にあるため常時空いているとは限らないの
   で気をつけて下さい。
   *路駐する場合、湧水取水場所付近に停めないよう配慮が必要と
    思われます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間22分
休憩
31分
合計
1時間53分
S金名湧水駐車場11:3211:52四熊嶽神社一之鳥居11:5312:09四熊ヶ岳12:3112:41四熊嶽神社一之鳥居12:52法師ヶ岳13:0013:10四熊嶽神社一之鳥居13:25金名湧水駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース状況
 広谷コースは金明水湧水地(取水地)より出発すると稜線(鳥居)出会いまで急な登
 りが続く、稜線(四熊嶽神社一之鳥居)出合い後、短い距離だが雰囲気のよい木立
 の中を少し進むと四熊方面から来る登山道と合流する。
 合流点から山頂までの登山道は参道に変わると共に石段が現れ歴史を感じさせてくれ
 る、そして不動明王が鎮座する場所に出て再び鳥居と出合った後、更に石段を
 進むと四熊嶽神社に着く、三角点の置かれている四熊ケ岳山頂は四熊嶽神社の裏
 となる。
 山頂周囲は木々で囲まれており展望は望めない。
 展望は山頂より北へ1分ほど進んだ所に建っている中電の23番鉄塔の広場から
 北側に千石岳、石ケ岳方面の展望がよい。
 また、山頂より南側に少し下がった所の展望地より周南市街地、大津島、
 黒髪島、大津島を望め、南東側に法師ケ岳を望むことができる。
 法師ケ岳には四熊ケ岳山頂より四熊嶽神社一之鳥居まで戻ると、やや不明瞭な
 道を少し南南東に進むと林道と出合う。
 林道出合い後、法師ケ岳山頂まで車道歩きとなるが山頂は慈母観音像建立記念
 碑、ひまわり子育て観音の立派なモニメントなどが置かれた広場となっており、
 しかも周囲はフェンスで囲まれ山頂であることを残念ながらイメージ出来ない。
危険箇所
 金名湧水登山口を過ぎて急斜面の登山道に入ると、滑りとめとして設置されてい
 た木段を止めていたと思われる鉄筋杭が所々残っているので引っかからないよう
 注意下さい。
その他周辺情報・登山ポスト・・・・・ありません
・店舗(コンビニ)・・・今日は山陽道、佐波川SAのコンビニで食料を調達する。
         ・周南市/国道2号線中満交差点傍のセブン周南新堤点が
            最後になります。
・トイレ・・・・・・・登山口にはありません
     *高速道路(佐波川SA・富海PA)又は、コンビニで利用下さい。
移動時
・温泉・・・・・・・・徳地/ロハス島地温泉
  http://www.city.yamaguchi.lg.jp/cms-sypher/www/section/detail.jsp?id=1441
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

広谷コース登山口前の金名湧水
2015年12月20日 11:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広谷コース登山口前の金名湧水
1
金名湧水
2015年12月20日 11:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金名湧水
2
金名湧水前の正面石垣の登山案内板を見て登山道に向かう
2015年12月20日 11:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金名湧水前の正面石垣の登山案内板を見て登山道に向かう
1
石垣の道を通る
2015年12月20日 11:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣の道を通る
3
登山道取り付き前より見る四熊ケ岳
2015年12月20日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道取り付き前より見る四熊ケ岳
2
登山道取り付き後、急斜面を登りきると出合う竹林
2015年12月20日 11:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道取り付き後、急斜面を登りきると出合う竹林
1
急斜面を登ると出合う 四熊嶽神社一之鳥居
2015年12月20日 11:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を登ると出合う 四熊嶽神社一之鳥居
四熊嶽神社一之鳥居から見る登山道(参道)
短い距離だが雰囲気のよい木立の中を少し進む
2015年12月20日 11:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四熊嶽神社一之鳥居から見る登山道(参道)
短い距離だが雰囲気のよい木立の中を少し進む
1
四熊方面から来る登山道と合流する
2015年12月20日 11:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四熊方面から来る登山道と合流する
二つ目の鳥居
2015年12月20日 11:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の鳥居
畳岩
2015年12月20日 12:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳岩
1
不動明王石像
2015年12月20日 12:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動明王石像
3
整列された石段を進む
2015年12月20日 11:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整列された石段を進む
1
四熊ケ岳神社
2015年12月20日 12:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四熊ケ岳神社
1
四熊ケ岳山頂と三角点
名称: 四熊山/等級種別: 二等三角点/標高: 504.12 m
全国の測量基準点(三角点、水準点など)一覧より
2015年12月20日 12:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四熊ケ岳山頂と三角点
名称: 四熊山/等級種別: 二等三角点/標高: 504.12 m
全国の測量基準点(三角点、水準点など)一覧より
2
山頂先の鉄塔広場より北側に千石岳、石ケ岳を望む
2015年12月20日 12:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂先の鉄塔広場より北側に千石岳、石ケ岳を望む
山頂、南側の展望地
2015年12月20日 12:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂、南側の展望地
展望地より
南南東に周南市街地と工業地帯を望む
2015年12月20日 12:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地より
南南東に周南市街地と工業地帯を望む
3
展望地より
南南西に黒髪島を望む
2015年12月20日 12:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地より
南南西に黒髪島を望む
4
展望地より
南東に法師ケ岳を望む
2015年12月20日 12:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地より
南東に法師ケ岳を望む
1
法師ケ岳に向かう林道に出る
2015年12月20日 13:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法師ケ岳に向かう林道に出る
道なりに車道を進む
2015年12月20日 12:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりに車道を進む
法師ケ岳山頂(?)
山頂と思しき広場はフェンスで囲まれている
2015年12月20日 13:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法師ケ岳山頂(?)
山頂と思しき広場はフェンスで囲まれている
1
すみません フェンスを乗り越え入っちゃいました(>_<)
正面にひまわり子育て観音を見る
2015年12月20日 12:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すみません フェンスを乗り越え入っちゃいました(>_<)
正面にひまわり子育て観音を見る
2
法師ケ岳より望む四熊ケ岳
2015年12月20日 12:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法師ケ岳より望む四熊ケ岳
4
南西には嶽山と大津島(左)、右奥は防府市の向島
2015年12月20日 12:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西には嶽山と大津島(左)、右奥は防府市の向島
3
北北東眼下に望む、徳山国際カントリー倶楽部
2015年12月20日 12:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北北東眼下に望む、徳山国際カントリー倶楽部
1
登山口に戻る
・・・お疲れ様でした(^_^)
2015年12月20日 13:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻る
・・・お疲れ様でした(^_^)
広谷の棚田
田畑が潤う時期にはもう一度訪れたいと思い、四熊ケ岳を離れる
2015年12月20日 13:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広谷の棚田
田畑が潤う時期にはもう一度訪れたいと思い、四熊ケ岳を離れる
1
撮影機材:

感想/記録

今回は比較的短時間で登ることのできる四熊ケ岳の広谷コースを選び出向いた。
  (注)比較的短時間といっても、選別する登山コースで行動時間が変わって
    きます。

登山目的は、四熊ケ岳が低山といえど山口県百名山の一座に選ばれているのに興味を注がれ、機会があれば登ってみようと急遽夜勤明け(今日も下山後夜間勤務)にも関わらず出向いた。
登山形態はピストンとなったが、結果的には登山もさることながら登山口の金名湧水に向かう時見た広谷の棚田は見事だった。
そして、広谷の田畑に緑あふれ潤う時期にもう一度訪れ、その景観を楽しむのもいいかななど有意義な登山となった。
しかし、法師ヶ岳で三角点(名称: 大久保/等級種別: 四等三角点/標高: 419.6 m)に到達できなかったのが心残りとなったが、歴史の山を歩いたことには十分満足した。

帰宅後、四熊嶽神社を調べてみると下記の文献を発見しました。
 四熊嶽神社/周南市四熊2850 祭神 神武天皇他
 「天皇近き高根に登り給うたところ、穴ありその穴の中より熊四匹あらはれた
  が、神威にうたれてか地にふしぬかづいた。
  此の山こそ山容秀麗なる周防小富士四熊山であって、「四熊の峰」の名は
  この尊き故事より起こったのである。天皇此の山より四方の地勢を臠(みそ
  な)はし御東行のみちを按じさせ給うた。」
        ・・・神武天皇御東征と山口県より
訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 出合 ピストン 水準点
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ