ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 782542 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

諏訪山(神流町)初めて熊と遭遇

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー yoshiaki55
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道299を志賀坂峠に向かうと右側に諏訪山の標識あり。
どんどん進んで行き止まりが駐車場5、6台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間35分
休憩
33分
合計
2時間8分
Sスタート地点12:4113:34諏訪山14:0714:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。季節がら、落ち葉によるスリップと隠れた石につまづかないように。
その他周辺情報道の駅万葉の里のトイレは温水シャワーでした。ありがとうございました。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 熊避けベル

写真

行き止まりが駐車場、最初に階段を登ります。
2015年12月20日 12:36撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き止まりが駐車場、最初に階段を登ります。
1
標識がありませんが、登山道入り口です
2015年12月20日 12:43撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識がありませんが、登山道入り口です
帰りにこの先50mで熊と遭遇
2015年12月20日 12:47撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにこの先50mで熊と遭遇
立派な橋がかかっています
2015年12月20日 12:49撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な橋がかかっています
つぶれたままの東屋
2015年12月20日 13:06撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぶれたままの東屋
山頂神社のまえのごみ
2015年12月20日 13:49撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂神社のまえのごみ
袋に入れて
2015年12月20日 13:49撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋に入れて
1
持ち帰るか。
2015年12月20日 13:50撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持ち帰るか。
1
二子山が素晴らしい
2015年12月20日 14:01撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山が素晴らしい
まだ、雪が少ない浅間山
2015年12月20日 14:09撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、雪が少ない浅間山

感想/記録

よく整備されたコースですが、最近は手が入っていないようです。読めない案内板や潰れた東屋があります。
眺望は二子山がいいです。御荷鉾の山波もいいですね。
帰りの駐車場の手前で初めて熊と遭遇しました。20m位離れた所を降りてきた動物が、私の熊避けベルに気付いたか立ち止まりました。私も立ち止まりにらめっこです。熊か鹿か見極めようとしました。真っ黒です。背が低いです。耳がまるいです。鹿じゃあない。熊だ!緊張が走りました。私は背中を揺すってベルをならしつづけました。20秒位経ったでしょうか、
熊が斜面をちょっとかけあがりました。そして40m位離れた所でこっちをみています。なんとか車までいけるかなとおもい、思いきって歩きだしました。ドキドキしながらも、無事に車にたどり着けました。
以前浜平の舗装道路を運転中、子熊に出くわしたことがありました。こちらはいますね。
訪問者数:402人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ