ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 782618 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

冬の沢沿いの道を歩いて笠取山へ

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー timothy
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
作場平駐車場に停めました
※犬切峠から高橋集落方面は通行止め
 一之瀬高原方面からしか入れません
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
55分
合計
6時間5分
S作場平橋駐車場07:4508:17一休坂分岐08:3710:32ヤブ沢峠10:50笠取小屋11:00雁峠分岐11:05小さな分水嶺11:28笠取山西峰11:3011:33笠取山11:47水干尾根11:54水干(多摩川源頭部)12:2612:32笠取山西12:36小さな分水嶺12:47笠取小屋12:4813:31一休坂分岐13:50作場平橋駐車場13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

おはようございます
昨夜はここで車中泊
シュラフにもぐりこんだのに結構寒かったです
まだ体が寒さに慣れていないのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます
昨夜はここで車中泊
シュラフにもぐりこんだのに結構寒かったです
まだ体が寒さに慣れていないのかな?
今日はヤブ沢沿いの道を選択
いい感じに凍っていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はヤブ沢沿いの道を選択
いい感じに凍っていました
小枝に水しぶきが付いて付いて・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小枝に水しぶきが付いて付いて・・・
笹も凍りつく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹も凍りつく
1
沢はこんな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢はこんな感じ
4
今日は氷結でおなか一杯
山頂はどうでもいいか(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は氷結でおなか一杯
山頂はどうでもいいか(笑)
4
でもやっぱり上がってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもやっぱり上がってきました
7
お疲れさんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさんでした
1

感想/記録

このところ忙しかったり天気が今一つでなかなかお山に行けず
久しぶりの好天、いつもの笠取山へやってきました
(当初は雲取山の積りでしたが天気も良いし眺め的にはこっちかな)

通常なら上りは一休坂経由なのですが今日は沢の氷結を目当てにヤブ沢沿いの道へ
沢のあちこちで綺麗な氷結を見つけては写真を撮りながらの上り
一休坂分岐からヤブ沢峠まで2時間以上掛かりました(笑)
今日はこれで帰っちゃってもいいかと思うくらい満ち足りた気持ち

それでもまあ、せっかくの青空ですしここで引き返しては山頂に失礼かな?

少々風が冷たかった山頂(西峰)はさっさと通過して東峰を経て水干へ
水干近くのベンチでお昼ご飯を食べてあとは一休坂をずんずん下って作場平へ戻りました

この時期ならではの沢沿いの道、堪能させてもらいました
訪問者数:321人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

シュラフ 車中泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ