ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 782808 全員に公開 ハイキング東海

清水峠〜「髭山」 往復 2015-12-22 08:53:02

日程 2015年12月22日(火) [日帰り]
メンバー knxhs495
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
清水峠登山口、路肩に駐車
*過去の山 1月 清水峠登山口からの往復
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-577509.html
      1月 周回
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-574697.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間19分
休憩
18分
合計
1時間37分
Sスタート地点08:5309:38髯山09:5610:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

麓から見た髭山
2015年12月22日 08:20撮影 by HDR-CX500V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓から見た髭山
2
登山口
2015年12月22日 08:51撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
清水峠登山口
2015年12月22日 08:52撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠登山口
1
振り返ると、「八頭山」この後に登る、
2015年12月22日 09:03撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、「八頭山」この後に登る、
9:18 此処はロープ有りの急登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:18 此処はロープ有りの急登
9:40 頂上に東屋も設置されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:40 頂上に東屋も設置されています。
1
方位盤が三角点の近くにありました。
山頂からの景色は殆ど見えないです
2015年12月22日 09:40撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方位盤が三角点の近くにありました。
山頂からの景色は殆ど見えないです
2
北畠時代の、 烽火場となっていた窪みは
三方が石垣で囲まれています。
当時の原始的な信号法であった烽火の様子がうかがえました。
2015年12月22日 09:55撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北畠時代の、 烽火場となっていた窪みは
三方が石垣で囲まれています。
当時の原始的な信号法であった烽火の様子がうかがえました。
1
東屋
2015年12月22日 09:56撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋
1
山頂から見た矢頭山方面。
2011年06月04日 14:30撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見た矢頭山方面。
1
左から白米城,日川富士,鉢ケ峰
眺望も楽しんだので下山することにします。
快調に往路を下り20分で駐車場まで戻ってきました。
2015年12月22日 09:47撮影 by HDR-CX500V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から白米城,日川富士,鉢ケ峰
眺望も楽しんだので下山することにします。
快調に往路を下り20分で駐車場まで戻ってきました。
3
北西 青山高原
2015年12月22日 10:18撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西 青山高原
1

感想/記録

松阪市嬉野小原町にある髭山(ひげやま)に登ってきました。
昔は宇気郷村小原だったところです。
 髭山という山の由来は、火揚げ山から付けられたようです。
北畠氏の支配下にあった南北朝時代から戦国時代には、山上で烽火(のろし)が揚げられ、津市美杉の霧山城や松阪市の白米城、堀坂山へと伝わり領内に伝達されたという話しが残っています。
訪問者数:258人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 高原 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ