ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 782864 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

地蔵岳(鳳凰三山)

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー Yammut
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御座石鉱泉無料Ⓟへ駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間42分
休憩
44分
合計
8時間26分
S御座石鉱泉07:2409:33燕頭山09:3710:52鳳凰小屋11:0712:03地蔵ヶ岳12:2413:01アカヌケ沢の頭13:0313:33鳳凰小屋14:30燕頭山14:3215:50御座石鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
御座石鉱泉までは、舗装路と未舗装路を通過します。
登山ポストはありませんが、御座石鉱泉の方が登山者名簿に記帳するようにと声をかけてきます。トイレもあります。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 タオル カメラ ヘルメット

写真

トイレ脇からスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ脇からスタート。
まずここを目指す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずここを目指す。
とりあえず見えていた場所到着。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず見えていた場所到着。 
富士山が頭を出す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が頭を出す。
2
燕頭山到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕頭山到着。
1
本日の目標。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の目標。
2
また八ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また八ヶ岳。
近づいてきた?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいてきた?
積雪はこのくらい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪はこのくらい。
1
富士山が顔を出す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が顔を出す。
少し雪山らしくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雪山らしくなってきた。
1
鳳凰小屋到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋到着。
ドンドコ沢分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンドコ沢分岐。
トイレ使用可能でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ使用可能でした。
2
振り返って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。
到着。y(‘@;@)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。y(‘@;@)
3
観音と富士。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音と富士。
1
少し上から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し上から。
アルプスを。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプスを。
2
山頂のお地蔵さま。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のお地蔵さま。
2
オベリスク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスク。
1
赤抜沢の頭へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤抜沢の頭へ。
2
早川尾根方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早川尾根方面。
1
赤抜沢より北岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤抜沢より北岳。
2
うん。満足。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うん。満足。
1
小屋、もう日陰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋、もう日陰。
テント場。テントなし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場。テントなし。
なんちゃって、ダイヤモンド観音。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんちゃって、ダイヤモンド観音。
1
本日もありがとう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日もありがとう。
御座石鉱泉、見おろす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石鉱泉、見おろす。

感想/記録
by Yammut

天気予報がよろしかったので、本日は御座石鉱泉から地蔵岳へのルートを選択。初めてこのルートを登る。御座石鉱泉まで、舗装路は比較的走りやすい道だが未舗装路は穴あきがあったり、凸凹だった。 
トイレ脇から登山道に入る。少し登ると治山工事の看板があり工事場を迂回する感じで登る。その後、比較的急登を進む。少しペースを抑えつつ登ると疲労することなく通過できた。燕頭山まで来るとテントがあったが登りも降りも幕営された方に会うことはなかった。その先は、緩やかになってくるのだが、だんだんと積雪がでてくる。積雪量はあまり無いので、アイゼンは必要なかった。所により凍結している箇所があったので慎重に通過。鳳凰小屋付近が一番積雪があると感じた。山頂直下の砂地は、雪とミックスで意外と歩きずらかった。オベリスクが近いようで遠くこの日一番疲労した。しかし山頂は風もなく12月とは思えない暖かさで快適だった。 
せっかくなので赤抜沢の頭からの北岳を眺める。登山日和で大満足。がしかし、今年は暖かく積雪がほとんどなく。ほぼほぼ夏道を歩いて、登りはノーアイゼンで登れた。降りは、凍結箇所があったので軽アイゼンを装着。サクサクと降ることができた。
下山後、御座石鉱泉の管理人がまたおいでとおっしゃってくださった。本日もいい山行だった。 
訪問者数:351人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ