ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 782897 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー yukaketa
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・唐沢鉱泉手前の駐車場を利用。6:15時点で空きあり。下山時は満車で路駐車あり。桜平分岐の手前から唐沢鉱泉まで雪道です。

コースタイム [注]

6:27唐沢鉱泉登山口 − 7:10枯尾の峰分岐 − 7:48第一展望台 − 8:11第二展望台 − 8:47頂上(西天狗)8:53 −  9:07頂上(東天狗)9:17 − 9:53中山峠 − 9:57黒百合ヒュッテ10:07 − 10:28唐沢鉱泉分岐 − 11:10唐沢鉱泉
コース状況/
危険箇所等
・登山口から第一展望台
 樹林帯は雪が少なめ。チェーンスパイク未使用。
・第一展望台から西天狗岳
 第一展望台から先は雪が増えてきます。樹林帯を抜けてからアイゼン使用。
・西天狗岳から黒百合ヒュッテ
 アイゼンが効くぐらいの積雪あり。
・黒百合ヒュッテから唐沢鉱泉
 樹林帯の雪は少なめ。チェーンスパイク使用。
その他周辺情報・駐車場にトイレあり。(バイオトイレは使えません)
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

薄暗いのでヘッデンつけて出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄暗いのでヘッデンつけて出発
2
樹林帯の雪は少なめ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の雪は少なめ
1
枯尾の峰分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯尾の峰分岐
1
これから向かう西天狗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう西天狗
2
樹林帯を抜けてからアイゼン装着し岩場を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けてからアイゼン装着し岩場を登る。
1
西尾根コースを振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西尾根コースを振り返る。
1
人がたくさん!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人がたくさん!
1
これから向かう東天狗岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう東天狗岳
2
いったん下って西天狗を振り返る。雪は少ないね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん下って西天狗を振り返る。雪は少ないね。
1
こっちも人がたくさん!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちも人がたくさん!
3
急な下りも雪は少なめ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下りも雪は少なめ
1
ヒュッテ前も人がたくさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ前も人がたくさん
1
ヒュッテでチェーンスパイクはいてサクサクっと下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテでチェーンスパイクはいてサクサクっと下る。
1
唐沢鉱泉分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉分岐
1
雪が少なくて歩きにくい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少なくて歩きにくい。
1
駐車場は満車。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は満車。
2

感想/記録

雪山足慣らしで恒例の天狗岳へ行ってきました。それにしても今年は雪が少ない!
もう少し降ってくれーーー
訪問者数:232人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

アイゼン ヘッデン ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ