ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 782900 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

横川駅〜子持山〜旧碓氷峠〜旧軽井沢〜小諸駅

日程 2015年12月22日(火) [日帰り]
メンバー GreenDay
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往路】
08:40 横川駅

【復路】
    小諸駅 (16:46発しなの鉄道)
17:10 軽井沢駅 (18:10発JRバス)
18:41 横川駅 (19:01発信越線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

    横川駅 (08:40発)
09:21 旧中山道入口
10:32 山中茶屋跡
10:53 子持山
11:22 旧碓氷峠
12:20 旧軽井沢
※途中「はなれやま」で昼食休憩
16:28 小諸駅
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

信越本線
2015年12月22日 07:55撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信越本線
4
アプトの道
2015年12月22日 09:04撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アプトの道
3
柱状節理
2015年12月22日 09:40撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柱状節理
2
子持山山頂標識
2015年12月22日 10:53撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子持山山頂標識
3
旧碓氷峠見晴台 県境
2015年12月22日 11:34撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧碓氷峠見晴台 県境
3
旧碓氷峠見晴台からの展望
妙義山
2015年12月22日 11:34撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧碓氷峠見晴台からの展望
妙義山
5
はなれ山
ハンバーグ定食
2015年12月22日 13:02撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はなれ山
ハンバーグ定食
8
信濃追分宿
分去れの碑
2015年12月22日 14:27撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信濃追分宿
分去れの碑
3
中山道から浅間山等
2015年12月22日 15:30撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山道から浅間山等
3
しなの鉄道
2015年12月22日 16:43撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しなの鉄道
4
軽井沢駅イルミネーション
2015年12月22日 17:44撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽井沢駅イルミネーション
3
軽井沢駅構内おぎのや
かけそば
2015年12月22日 17:50撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽井沢駅構内おぎのや
かけそば
5
撮影機材:

感想/記録

 急遽休みをとって出かけることに。太平洋側の方が晴れていそうだが、雪が降っていないうちに碓氷峠を超えることに。当日山靴で行くつもりが、朝間違えてスニーカーをはいてきてしまった。構わず始発から電車を乗り継ぎ浦和から高崎線に乗る。ところが大宮駅で非常ボタンが押され電車が遅れる。なんとか高崎で信越線に乗ったが、後続の列車を待った為信越線も遅れる。

 横川駅に到着し、アプトの道を進む。鉄道博物館の車両を横目で見ながら進み、関所跡も見学する。変電所跡を通り過ぎ進む。公園で若干迷うが、旧中山道入口を見つけ、山道へ。柱状節理、覗、堀切など見どころが沢山。古くから歴史を刻んできた道なのだろう。途中子持山に立ち寄るが、稜線沿いに元の道に復帰しようとしたがヤセ尾根があった。スニーカーだと微妙なので南側に巻いて林道に合流。遠回りして旧碓氷峠へ。

 見晴らし台からの展望は晴れた日は素晴らしいらしいが、生憎雲が多い。また茶屋も殆ど休業していた為、早々に下山を開始する。暫く歩き、旧軽井沢まで下ると季節外れにも拘わらずそれなりに観光客がいる。食事の店を探しなら歩くが、観光地価格の店が多く敬遠してしまう。中軽井沢方面に折れるが、状況は悪くなる一方で、より価格帯の高いお店が続く。途中離山に登るか迷うが今回は時間が無いので通り過ぎる。

 国道18号と合流する箇所で「はなれ山」というお店の「鍋焼きうどん」のノボリに惹かれて入店する。メニューに鍋焼きうどんは無いようなので、「ハンバーグ定食」を食べる。その後18号線を西へ進む。追分宿は北国街道との分岐で昔は栄えたらしいが、現在はその面影は感じられなかった。浅間山は頂上部が雲におおわれていたが、時間が経つにつれて全容が見えてきた。

 御代田町等を経由して坂の多い小諸市に入る。途中気になった古本屋があったが中に入る勇気が無かった。小諸駅には予定より早い時間帯に到着したが、暗くなってきた為観光はあきらめ、駅前のお店でお土産の蕎麦を買う。ついでに次回の為に市内のお蕎麦の美味しいお店を確認した。予定より早い電車で軽井沢に移動する。駅前のイルミネーションは非常に綺麗だった。新軽井沢の目抜き通りを往復した後、おぎのやで掛け蕎麦を食べバスで横川に移動する。

 横川駅で釜飯を買うつもりだったが閉店していた。バスの他の多くの乗客も同じことを考えていたようだった。信越線に乗り込み高崎へ向かう。高崎で食事をすることも考えていたが、丁度通勤快速に乗れたのでそのまま浦和へ向かう。浦和をちょっと探索した後家に帰宅してゆかりご飯を食べた。 
訪問者数:452人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 節理 ヤセ尾根
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ