ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783014 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国山地西部

妙見山(みょうけんさん・418m・三等三角点)

日程 2015年11月12日(木) [日帰り]
メンバー tyojinbo3
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
弥山〜柏木山の続き
 弥山登山口 12:53 == 13:12 LAWSON 13:30 == 13:44 妙見山登山口
※登山口は黒瀬橋手前から左に入る山代湖に沿った狭い道路が有る。その道路の入口から約800m程の所の路側帯に駐車する。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間7分
休憩
5分
合計
1時間12分
S黒瀬の林道入口から800m地点13:5014:22妙見山14:2715:02黒瀬の林道入口から800m地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
岐阜・滋賀・京都・兵庫・鳥取・島根・広島・山口 山行31日間の23日目
コース状況/
危険箇所等
 歩いたコースは標識等無し。踏み跡不明瞭。トゲのある植物が有り痛いこと痛いこと。
 他に頂上直下まで舗装の林道有り、また、頂上から南西方向に明瞭な踏み跡有り。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

13:51 沢から上る始める
2015年11月12日 13:53撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:51 沢から上る始める
13:55 植林地帯の上り
2015年11月12日 13:57撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:55 植林地帯の上り
14:08 路無き路を上る
2015年11月12日 14:10撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:08 路無き路を上る
14:20 頂上近くで踏み跡明瞭になる
2015年11月12日 14:22撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:20 頂上近くで踏み跡明瞭になる
14:22〜14:27 妙見山頂上 三等三角点
2015年11月12日 14:24撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:22〜14:27 妙見山頂上 三等三角点
14:30 妙見宮
 頂上から東に進むと妙見宮があり、ここまで舗装の林道が来ていて鉄塔も建っている。トイレもある。猿の群れがいた。
2015年11月12日 14:32撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:30 妙見宮
 頂上から東に進むと妙見宮があり、ここまで舗装の林道が来ていて鉄塔も建っている。トイレもある。猿の群れがいた。
14:50 路無き路の沢筋を下ってきたのを振り返る
2015年11月12日 14:52撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:50 路無き路の沢筋を下ってきたのを振り返る
14:54 路無き路の下り方向
2015年11月12日 14:56撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:54 路無き路の下り方向

感想/記録

13:44〜13:50 妙見山登山口(標識等無し)
 黒瀬橋手前から左に入る山代湖に沿った狭い道路が有る。その道路の入口から約800m程の路側帯に駐車する。狭い車道で駐車場所ここまで無かった。
 駐車した所から100m程戻り、沢筋の踏み跡を上り始める。登山口等の標識無し。
13:54 分岐部
 直進の方が明瞭な路だったが、国土地理院の地図を見て、植林した方の左へ上る。
 テープ等の目印無し。この分岐部で間違えたようだ。
 途中から路が途絶えて、トゲの有る植物のある藪の中、北西の尾根筋で上を目指す。
 分岐部から左上に上る踏み跡は、植林の作業路だったようだ。
14:22〜14:27 妙見山
 頂上から北東と南西に明瞭な路がある。南西の路は分岐部を直進したのと繋がっているのか?
14:30 妙見宮
 頂上から北東に進むと妙見宮があり、ここまで舗装の林道が来ていて鉄塔も建っている。トイレもある。
 猿の群れがいた。林道を下れば楽だったが?地図では西畑に下るようだが、西畑から登山口まで歩くの遠そうなので、藪の中を下ることにする。トゲのある植物があり、痛いこと痛いこと。
 途中から沢筋に入り登山口に到着する。登山口等の標識は無いが?
15:02〜15:20 駐車場所
 黒瀬から800m程入った路側帯
15:23 黒瀬からの入口 黒瀬橋手前の狭い舗装道路だった。
16:04〜6:23 むいかまち温泉ゆらら(車中泊)
 小五郎山へ続く
訪問者数:41人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 車中泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ