ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783100 全員に公開 ハイキング甲信越

醍醐山

日程 2015年12月22日(火) [日帰り]
メンバー nara3
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
甲斐常葉駅無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
1時間37分
合計
4時間30分
S甲斐常葉駅10:0610:33鳩打峠10:3411:10醍醐山11:1211:20展望台12:4013:06大子13:1013:20西山13:3014:05上之平14:36甲斐常葉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所無し

写真

踏切を渡って山道へ
2015年12月22日 10:13撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏切を渡って山道へ
1
鳩打峠
2015年12月22日 10:33撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩打峠
見晴らし地より五老峰が大きい
2015年12月22日 10:48撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし地より五老峰が大きい
1
山頂は展望なし
2015年12月22日 11:10撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は展望なし
1
西への展望台には山名案内板
2015年12月22日 11:21撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西への展望台には山名案内板
五宗山
2015年12月22日 11:21撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五宗山
1
富士川と身延山に七面山
2015年12月22日 11:26撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士川と身延山に七面山
1
五老峰
2015年12月22日 11:26撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五老峰
西山へも行く
2015年12月22日 11:28撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山へも行く
大子の廃神社と石仏
2015年12月22日 13:07撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大子の廃神社と石仏
西山
2015年12月22日 13:22撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西山
醍醐山の展望台あたり
2015年12月22日 13:34撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
醍醐山の展望台あたり
大子の廃屋
2015年12月22日 13:38撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大子の廃屋
1
小沢を渡ると
2015年12月22日 13:50撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沢を渡ると
上之平地区に出て正面に五老峰
2015年12月22日 14:05撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上之平地区に出て正面に五老峰
東側の芦原山口より醍醐山望む
2015年12月22日 15:10撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の芦原山口より醍醐山望む
撮影機材:

感想/記録
by nara3

何年か前に醍醐山がスカイツリーと同じ高さ634mということで、登山道が整備されたとの記事があり、その後登山地図も手に入れていたがようやく行く気になる。
15年ほど前にも来た事があるが、簡単な山で展望もなく印象のない山という記憶がある。今回は甲斐常葉駅から下部温泉側までたどる周回なので歩きごたえはあるはずだ。
踏切を渡り、集落の上に上がると常葉川左岸の山並みが大きく、この尾根を歩きたくなる。しばらくで下がトンネルの鳩打峠を過ぎてちょっと、汗ばんできたところで見晴らしのいい木のベンチがある休憩ポイント着。ここからは五老峰が大きく聳えていて、風格のある山容を示している。ここから薄暗いヒノキ植林の中を登っていくとすぐ大きなテレビ塔のある醍醐山山頂に着く。やはり面白くもないところだっつんで、前回は知らなかった展望台に行ってみる。ここは素晴らしい展望だ。富士川越しに身延の山々が西に南には三石山から五宗山と続く峰々。暖かな日和もあってのんびり長い休憩となった。
醍醐山から南に下って大子地区(今は廃屋が1軒あるだけ)経由で西山に寄る。さして展望もなく、おまけの山である。途中、お墓の傍を通るので明るい時間帯に通過したいところだ。沢筋に下っていくと上之平地区に出て、あとは国道を甲斐常葉駅まで戻る。
最初から最後まで五老峰の偉大さに感銘した山旅であった。(前に登山記で3大がっかり山だなんていって申し訳ない)

訪問者数:239人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

左岸 ヒノキ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ