ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783191 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

白旗山

日程 2015年12月23日(水) [日帰り]
メンバー naotan1103
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間36分
休憩
7分
合計
2時間43分
Sスタート地点09:5510:55札幌台11:0011:13中央峠11:1411:57白旗山11:5812:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2回目ですが、午前中のほうが風がなくて良い気がします。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

白旗山森林活用センターから入ってすぐエゾリスが。
2015年12月23日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白旗山森林活用センターから入ってすぐエゾリスが。
2
三角点に登る手前にもエゾリス。
2015年12月23日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点に登る手前にもエゾリス。
5
三角点への登りはスノーシューの跡をツボ足で。
雪も硬くて登りやすい。
2015年12月23日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点への登りはスノーシューの跡をツボ足で。
雪も硬くて登りやすい。
約30分で三角点(月寒)に到着。
木に囲まれていて何も見えないけど、あちこちからキツツキのドラミングが聞こえてきて雰囲気は良。
2015年12月23日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約30分で三角点(月寒)に到着。
木に囲まれていて何も見えないけど、あちこちからキツツキのドラミングが聞こえてきて雰囲気は良。
4
三角点から札幌市内方面。
天気は最高。
2015年12月23日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点から札幌市内方面。
天気は最高。
2
三角点から札幌台方面。
2015年12月23日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点から札幌台方面。
1
札幌台まではスノーシューの跡がついていたのて、ラクに登れました。
2015年12月23日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌台まではスノーシューの跡がついていたのて、ラクに登れました。
今日は札幌市も冷え込んで朝は氷点下9度でした。キラキラしてます。
2015年12月23日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は札幌市も冷え込んで朝は氷点下9度でした。キラキラしてます。
1
札幌台は広々としてていいんですが、見晴らしはよくありません。ここまでで約1時間。
2015年12月23日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌台は広々としてていいんですが、見晴らしはよくありません。ここまでで約1時間。
2
次に向かう白旗山。スノーシューの跡がある最短コースに行くか、跡のない中央峠経由にするか悩んで、中央峠に決定。
スノーシューを装着。
2015年12月23日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向かう白旗山。スノーシューの跡がある最短コースに行くか、跡のない中央峠経由にするか悩んで、中央峠に決定。
スノーシューを装着。
1
硬い雪なのでスノーシューでラクラク。中央峠から西岡方面に歩いて行った人の跡もありました。
恐るべき健脚。
ここまでで約1時間20分。
2015年12月23日 11:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硬い雪なのでスノーシューでラクラク。中央峠から西岡方面に歩いて行った人の跡もありました。
恐るべき健脚。
ここまでで約1時間20分。
1
中央峠からは足跡がたくさんありました。途中、有明方面からもたくさんの足跡が合流して、山頂へ。中央峠からの道は階段が整備されてるようです。雪で埋まってましたが…
ここまでで約1時間40分。
写真撮ったりしながらのんびりペースでした。
2015年12月23日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央峠からは足跡がたくさんありました。途中、有明方面からもたくさんの足跡が合流して、山頂へ。中央峠からの道は階段が整備されてるようです。雪で埋まってましたが…
ここまでで約1時間40分。
写真撮ったりしながらのんびりペースでした。
ちょうどお昼時なので、カップ麺。
20分ほど休憩して山頂を出発。
2015年12月23日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうどお昼時なので、カップ麺。
20分ほど休憩して山頂を出発。
1
下りは、まっすぐ白旗山競技場に向けて下りていきます。
途中で、大きな木に絡みつく木を見て、あぁこういう人もいるなぁ…と…笑
約40分で下山しました。
2015年12月23日 12:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは、まっすぐ白旗山競技場に向けて下りていきます。
途中で、大きな木に絡みつく木を見て、あぁこういう人もいるなぁ…と…笑
約40分で下山しました。
1
撮影機材:

感想/記録

初心者スノーハイクにはちょうどいい距離と時間です。
訪問者数:229人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ