ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783228 全員に公開 雪山ハイキング十和田湖・八甲田

八甲田ゴールドラインをスキーハイク(酸ヶ湯から谷地温泉)

日程 2015年12月23日(水) [日帰り]
メンバー Kibun
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
谷地温泉まで降りたため 帰りのタクシーは考えていた以上の出費。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
1時間7分
合計
3時間53分
S酸ヶ湯ゲート10:0410:42水道敷き入山地点10:4711:27石倉岳登山口11:3011:54傘松峠12:0812:31睡蓮沼13:1313:48谷地ゲート(103号線側)13:5113:57谷地温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪が少ないおかげで谷地温泉までスキーハイク可能 103号は道なり。
いつもの八甲田では深雪 寒さで私は完走できないルート。睡蓮沼から酸ヶ湯に戻るより 晴れていたおかげで短時間で楽しめた。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ ビーコン スコップ 地図(地形図) コンパス GPS 携帯 時計 サングラス タオル シール 山スキー ツエルト 水。

写真

酸ヶ湯ゲート無くなっていた・除雪された雪を登り進入。多くの先行トレースあった。
2015年12月23日 10:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯ゲート無くなっていた・除雪された雪を登り進入。多くの先行トレースあった。
地獄沼、硫黄臭が強い。
2015年12月23日 10:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄沼、硫黄臭が強い。
振り返ると 逆岳
2015年12月23日 10:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると 逆岳
仙人岱と硫黄岳
2015年12月23日 10:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人岱と硫黄岳
ここからはノートレース、今日は一人旅になれそうだ。
2015年12月23日 10:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはノートレース、今日は一人旅になれそうだ。
振り返り、自分のトレース確認。右足は蟹股 左がなぜか内股。関節が硬い。
2015年12月23日 11:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り、自分のトレース確認。右足は蟹股 左がなぜか内股。関節が硬い。
石倉岳、好きだ。
2015年12月23日 11:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石倉岳、好きだ。
振り返る、横岳。
2015年12月23日 11:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る、横岳。
陽が射してきた。サングラスに変える。
2015年12月23日 11:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が射してきた。サングラスに変える。
影が好きだ。
2015年12月23日 11:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影が好きだ。
振り返る 蛇行してみた。
2015年12月23日 11:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る 蛇行してみた。
石倉神社の鳥居。睡蓮沼で会ったカップルが「フエースブックの写真にこの鳥居を使っている」と話していた。
自己紹介されたが失礼にも名前を忘れてしまった。
2015年12月23日 11:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石倉神社の鳥居。睡蓮沼で会ったカップルが「フエースブックの写真にこの鳥居を使っている」と話していた。
自己紹介されたが失礼にも名前を忘れてしまった。
ペアで並んでいた足跡。
2015年12月23日 11:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペアで並んでいた足跡。
前方には動物の足跡
2015年12月23日 11:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方には動物の足跡
後方には自分のトレース
2015年12月23日 11:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方には自分のトレース
高田大岳が見える。
2015年12月23日 11:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳が見える。
左のアオモリトドマツに「六二〇」の記載 高さ?
正面が春スキーの硫黄岳登り口。
2015年12月23日 11:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のアオモリトドマツに「六二〇」の記載 高さ?
正面が春スキーの硫黄岳登り口。
正面を登ると傘松峠:
2015年12月23日 11:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面を登ると傘松峠:
石倉 硫黄岳。大岳は雲間にやっと確認できる。晴れの予報。
2015年12月23日 11:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石倉 硫黄岳。大岳は雲間にやっと確認できる。晴れの予報。
今日の最標高点の傘松峠:晴れ間から青空が漏れる。
2015年12月23日 11:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の最標高点の傘松峠:晴れ間から青空が漏れる。
傘松峠:シール外す。雪が少ないが、20cmは沈むため手間取る。
2015年12月23日 11:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傘松峠:シール外す。雪が少ないが、20cmは沈むため手間取る。
滑走可能。+小岳。
2015年12月23日 12:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑走可能。+小岳。
眩しくなってきた。滑りも楽しめた。
2015年12月23日 12:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩しくなってきた。滑りも楽しめた。
高田大岳
2015年12月23日 12:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳
明るくなり103号線を滑走、トレースを楽しむ。スクール校長から教えていただいた重心を意識する、緩斜面も止まりません。
2015年12月23日 12:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなり103号線を滑走、トレースを楽しむ。スクール校長から教えていただいた重心を意識する、緩斜面も止まりません。
ニセ駒が峰。
2015年12月23日 12:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ駒が峰。
高田大岳と影。
2015年12月23日 12:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳と影。
ここを降ると睡蓮沼
2015年12月23日 12:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを降ると睡蓮沼
私のスキー能力では 斜度10度程度がベスト。
2015年12月23日 12:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私のスキー能力では 斜度10度程度がベスト。
初夏は水芭蕉の群落地
2015年12月23日 12:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初夏は水芭蕉の群落地
睡蓮沼に到達:階段より手前から進入可能でした。
2015年12月23日 12:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
睡蓮沼に到達:階段より手前から進入可能でした。
12:30 昼食とした。豆パン バナナとオニオンスープ。他は喉を通らない。
2015年12月23日 12:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:30 昼食とした。豆パン バナナとオニオンスープ。他は喉を通らない。
今日のバナナ、硬く熟していない。
2015年12月23日 12:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のバナナ、硬く熟していない。
高田大岳 小岳が輝く。
2015年12月23日 12:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳 小岳が輝く。
私のトレース確認していた。展望台に話し声 人影確認。
2015年12月23日 12:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私のトレース確認していた。展望台に話し声 人影確認。
睡蓮沼展望台:カップルのスノーシューハイカーに会う。「十和田方面からだそうです」
2015年12月23日 13:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
睡蓮沼展望台:カップルのスノーシューハイカーに会う。「十和田方面からだそうです」
硫黄岳のトレースとグループ発見。5人はいる。
2015年12月23日 13:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳のトレースとグループ発見。5人はいる。
睡蓮沼から谷地方向に滑走。高田大岳が近く感じた。
2015年12月23日 13:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
睡蓮沼から谷地方向に滑走。高田大岳が近く感じた。
トレース振り返る。谷地まで30−40分の予定、タクシーを呼ぶことにした、「1時間30分以上必要」と言われる。
2015年12月23日 13:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレース振り返る。谷地まで30−40分の予定、タクシーを呼ぶことにした、「1時間30分以上必要」と言われる。
スノーシューのカップルは、先行していました。「お先に楽させてもらいます」と追い越す。
2015年12月23日 13:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューのカップルは、先行していました。「お先に楽させてもらいます」と追い越す。
高田大岳が近い。
2015年12月23日 13:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳が近い。
十和田方面。
2015年12月23日 13:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十和田方面。
振り返る。駒が峰?
2015年12月23日 13:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。駒が峰?
高田大岳に陽がさす、眩しい。猿倉温泉分岐まではノンストップで滑走できた。
2015年12月23日 13:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳に陽がさす、眩しい。猿倉温泉分岐まではノンストップで滑走できた。
右から動物のトレース、中央にカップルの登りトレースと左に私のスキートレース 奥に高田大岳。
2015年12月23日 13:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から動物のトレース、中央にカップルの登りトレースと左に私のスキートレース 奥に高田大岳。
猿倉温泉の入口到達、自衛隊が訓練したようです。
鱗模様が見られた。酸ヶ湯のゲート側のトレースにも鱗型があった。シールがいらないらしい 私も1本ほしい。橋を渡ると300m登りに感じた。
2015年12月23日 13:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉温泉の入口到達、自衛隊が訓練したようです。
鱗模様が見られた。酸ヶ湯のゲート側のトレースにも鱗型があった。シールがいらないらしい 私も1本ほしい。橋を渡ると300m登りに感じた。
高田大岳を確認しながら 滑走を楽しめた。
2015年12月23日 13:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳を確認しながら 滑走を楽しめた。
13:50 谷地温泉到着。睡蓮沼からゆっくり滑走 途中300mハイク必要 何度も写真撮影。4kmを40分ほどで滑走したことになった。
2015年12月23日 13:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:50 谷地温泉到着。睡蓮沼からゆっくり滑走 途中300mハイク必要 何度も写真撮影。4kmを40分ほどで滑走したことになった。
谷地温泉、迎えが来る15:20までゆっくり温まり 待ちました。
2015年12月23日 14:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷地温泉、迎えが来る15:20までゆっくり温まり 待ちました。
箒場岱付近から:雛岳。
2015年12月23日 15:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒場岱付近から:雛岳。
田代牧場付近:暴風雪柵の隙間から。大岳 井戸 赤倉岳
2015年12月23日 15:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代牧場付近:暴風雪柵の隙間から。大岳 井戸 赤倉岳
路上から前岳撮影。
連絡の手違いで、今日の送迎は1人大物気分。もったいないのであちこち停車してもらい撮影させていただいた。
2015年12月23日 15:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路上から前岳撮影。
連絡の手違いで、今日の送迎は1人大物気分。もったいないのであちこち停車してもらい撮影させていただいた。
酸ヶ湯からの大岳。16:10酸ヶ湯ゲートに戻る。私の車ともう一台残っていた。1人で硫黄岳ハイク(2時間)し滑ってきたそうです。撮影したグループとは違った。
2015年12月23日 16:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯からの大岳。16:10酸ヶ湯ゲートに戻る。私の車ともう一台残っていた。1人で硫黄岳ハイク(2時間)し滑ってきたそうです。撮影したグループとは違った。

感想/記録
by Kibun

今年は雪が少なくスキー場内は滑走が難しい。
 今日は晴れ 風も弱い予報。ヤマレコを見ていたら 103号線ゴールドラインを酸ヶ湯から谷地温泉まで行ってみたくなる。「妻には谷地温泉まで行ってくると話して出発」「酸ヶ湯ゲート前に車をデポ、心配なためフロントに計画書を貼っておいた」
 傘松峠到達した12時頃から予報通り 陽が射してきた。睡蓮沼からの五岳を青空の中楽しむ。八甲田山の素晴らしさに感謝。
睡蓮沼にて、スノーシューで谷地からハイクのカップルに会った(十和田在住?と話していた)。谷地まで4km気分よく滑走。雪が少ないおかげで可能だったスキーハイク、今日も自己満足。
 谷地から青森田代十和田線間 冬期公共交通機関はない。18時より7時30分は冬期通行止めです(冬期は戻るのに60分必要ですので遅くても17時には谷地温泉を出る必要あり)。タクシーを早めに予約しないと2時間は待つことになる。(私は睡蓮沼で電話、今日は雪がないおかげで90分待ちで済んだ。)。遅れたら谷地温泉にお願いして泊まるしかない。次回は計画的行動が必要だ。
訪問者数:79人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

スノーシュー デポ サングラス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ