ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783362 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

二王子岳 再び

日程 2015年12月23日(水) [日帰り]
メンバー quin_hed
天候高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二王子神社まで車の乗り入れ可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
2時間38分
合計
7時間26分
S二王子神社07:1908:10王子避難小屋08:1908:53定高山09:31油こぼし09:3610:12二王子岳12:3013:18油こぼし13:46定高山14:03王子避難小屋14:0914:44二王子神社14:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂までツボ足の登山者多し。筆者はスノーシュー使用。
油こぼしよりも、4合目下の階段辺りの下りが少々怖く感じた。
4本爪でいいからアイゼンを常備していた方がいいと感じた。
その他周辺情報ざぶ〜ん
城山温泉
とか あるろも
通りしなだすけ
オラ
やっぱ
森と熊の湯(旧名:うるおいの湯)だこてね

写真

朝日岳 中央:西朝日岳
2015年12月23日 09:09撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳 中央:西朝日岳
6
山頂から胎内川(東側)へ少々下降しての えぶり差岳、鉾立峰、主稜線最低鞍部、大石山
2015年12月23日 10:17撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から胎内川(東側)へ少々下降しての えぶり差岳、鉾立峰、主稜線最低鞍部、大石山
7
左上:この後マルちゃん正麺味噌へ投入の長ネギ。レンコンきんぴら&かぼちゃ(前日=冬至)。南高梅の梅干し。納豆大根おろし+キムチあえ。
地元S井氏から鱈(白子入り)味噌汁と焼酎の牛乳割りを馳走になる。
2015年12月23日 10:55撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左上:この後マルちゃん正麺味噌へ投入の長ネギ。レンコンきんぴら&かぼちゃ(前日=冬至)。南高梅の梅干し。納豆大根おろし+キムチあえ。
地元S井氏から鱈(白子入り)味噌汁と焼酎の牛乳割りを馳走になる。
6
二本木山方面へ進んで〜の 大日岳
2015年12月23日 12:00撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本木山方面へ進んで〜の 大日岳
4
北股岳、梅花皮岳、烏帽子岳
中段左=二ツ峰
2015年12月23日 12:03撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北股岳、梅花皮岳、烏帽子岳
中段左=二ツ峰
3
帰り2合目付近で群れをなしていた。声をかけ通過。彼らのテリトリーにおじゃましているという意識は常に持っている。
2015年12月23日 14:15撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り2合目付近で群れをなしていた。声をかけ通過。彼らのテリトリーにおじゃましているという意識は常に持っている。
6
訪問者数:693人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/20
投稿数: 37
2015/12/24 21:30
 もしかして?
こんばんわ
連チャンの二王子、もしかして箸と日焼け止め?
俺も行きたかったんだけど、時間に制限があって残念でした。
今度またバッタリしましょう。
登録日: 2012/3/9
投稿数: 82
2015/12/25 5:19
 Re: もしかして?
おはようございます。
そう、日焼け止めクリーム忘れたのです。でもこの前の日曜午後のような陽射しではなかったので、、。
年末寒気で山だけは積もってもらいたいところですが、どんなでしょう?
では山でお会いしましょう
登録日: 2013/3/31
投稿数: 232
2015/12/25 21:30
 来年の…
7、年賀状の素材になりそうですねぇ
登録日: 2012/3/9
投稿数: 82
2015/12/26 23:14
 Re: 来年の…
だね。
そろそろ書かなきゃだわ、年賀状。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 56
2015/12/28 20:50
 この日も、やっぱり
須藤さんは登っていましたか?
皆さん、レジェンドにお聞きしたいことは沢山あるでしょうが、個人的には飯豊川左岸のオーサンカイ尾根の現況を知りたいのです。
わたくし、忙しくて二王子になかなか登れないので、そこら辺の情報を(できれば)よろしくです。
登録日: 2012/3/9
投稿数: 82
2015/12/31 6:46
 Re: この日も、やっぱり
ストウ氏はこの日はお会いできませんでした。
私の知る限りでのオーサンカイ尾根、、、書籍からとなりますが
武田宏著「森の遠くで」で とどかなかった本峰 で実川烏帽子を秋にオーサンカイ尾根で目指したものがあります。
10年ほど前に御西小屋で同宿した豊栄山岳会さんが女性を含む数名で歩いたことがあると聞きました。
飯豊川の渡渉ポイントはそこでしか渡れないらしいのですが、渡って取り付いて上の方でもハイレベルなスキルが要求されそうで個人的にはとても敷居の高いルートと思っています。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 56
2016/1/2 23:39
 なるほです
返信ありがとうございました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 鞍部 スノーシュー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ