ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783387 全員に公開 フリークライミング箱根・湯河原

湯河原幕岩

日程 2015年12月23日(水) [日帰り]
メンバー taka10taesk08
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小田原厚木道路終点〜真鶴道路経由。相方の家(伊勢原)から車で45分ぐらい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
18分
休憩
5時間20分
合計
5時間38分
S幕山公園07:5308:03湯河原幕岩(桃源郷)13:1313:19幕山公園13:2913:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。
その他周辺情報湯花楽 厚木店
http://www.yukaraku.com/atsugi/
1450円

写真

オリンパスの丘 パンドラ(5.9)
2015年12月23日 08:20撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オリンパスの丘 パンドラ(5.9)
オリンパスの丘 カサンドラ(5.9)
2015年12月23日 10:19撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オリンパスの丘 カサンドラ(5.9)
オリンパスの丘 ペガサス(5.10a)
2015年12月23日 12:05撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オリンパスの丘 ペガサス(5.10a)

感想/記録
by taka10

会の同期と湯河原幕岩へ

[感想]
・今回の目的は、ヽ梓箏亳海鮴僂 ▲献爛肇貔果の確認 11/29宿題の片付け ということで湯河原幕岩へ。相方と外岩2人で行くなんて、1年前には予想出来なかったなぁ。
・曇りから雨に変わるのが12時〜15時の間と予想し、それまで登ろうということで決行。5時30分新丸子発、6時30分伊勢原着(車交換)、7時45分湯河原幕山公園駐車場着。どんよりとした曇り空。
・さすがの天気予報のせいか、道も岩場も空いていて快適、どの壁も取り付けそうだった。正面壁の方には行ってないが、駐車場や管理棟見る限り、事故の影響は無さそうだった。
・最初は、相方の宿題を片付けにオリンパスの丘へ。遠い&道が良くない、トゲトゲの植物が刺さる、FIXロープでの上り下りが多い。Kさん、混んでいたとはいえ新人連れてよく行ったなぁ…偉い。登攀内容は下記参照。
・御昼前に一段落ついたので、食事休憩後、雨が降ってもすぐ駐車場へ逃げれるように桃源郷へ移動。13時過ぎには雨がパラパラ降り始める。(その30分後には本降りに)名残惜しいものの危険な要素は取り除きたいので即撤退。
・厚木のスーパー銭湯でリフレッシュ、食事を取り、解散。

[登攀]
(オリンパスの丘)
・パンドラ(5.9) MOS
・メデューサ(5.8+) FL
・フェニックス(5.9) MOS
・ペガサス(5.10a) MOS
・カサンドラ(5.9) FL

パンドラが相方の宿題で、前回トップロープでも下部の核心抜けれずとのことだったので1本目にチャレンジ。確かに下部の薄被りの乗越が面倒、体(背中)を使うと楽。メデューサとカサンドラは快適、カサンドラの方がホールドが痛い。右側の壁は、終了点のハンガーはしっかり打たれているものの、残置スリングがボロボロなのでロワーダウン用の支点を構築し、最後の回収以外はそれを利用。岩肌でだいぶロープが擦れるので、中間支点のいくつかは長ヌンや拡張してラインを綺麗にする必要有り。フェニックスは1つ星がついているが不快。終了点手前の支点以外、錆び錆びのハーケンでルートもアルパインっぽい。苔が…あとハーケンから怪しいスリングが垂れている…絶対落ちたくないルート。ペガサスも星1つだがこちらは面白い。ボルトのライン直登は難しいので、おそらくカンテ上を登るルート。前段の5.9のルート同様、足置きが鍛えられる感じでした。細かく刻むのが大事。相方もFLは1テンで逃したものの、2便目で修正してRP(外岩グレード更新)してくる辺りびっくりした。問題解決のアプローチと脳内検証、それを動きに取り入れて実践し、他人に説明出来るところがカッコ良い。ただ、2便目出すかどうか迷った挙句、私の目から見て俺登れると思う?と聞くのは辞めて!もうここに来たくないのでさっさと落とせ!と煽って結果よかったです。

(桃源郷)
・アブラカタブラ(5.10a) 1テン
・ゼルダ(5.11a) 核心練習のみ

アブラカタブラは私の宿題で、前回ちゃんと登ったか怪しかったので再登するも、ルーファイミスって反対の手で取って詰む…1テントップアウト。相方もズルズル落ちたりしつつもトップアウト。もう1便出したかったが、後ろでトップロープ張り待ちをされていたので諦める。ゼルダは、下部の核心のムーヴ固めを4〜5回やってみるものの、前回よりホールドが持てず。途中雨が降ってきて退散。シャクシャイン触れず、フィンガージャムからのおにぎり取るところ固めたかったがまた今度〜。
訪問者数:261人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ