ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783452 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

裏妙義デビュー戦!

日程 2015年12月23日(水) [日帰り]
メンバー backdrops, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コース状況/
危険箇所等
季節的に落ち葉だらけでした。
踏み抜き多数。

谷急山、P2までの間に比較的新しい熊の糞がありました。
丁須の頭は噂通りの恐怖でした(^^;
その他周辺情報国民宿舎裏妙義
日帰り入浴400円
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

国民宿舎裏妙義
今日も先月に続き後輩Aと二人旅です。
支度して7時スタート!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国民宿舎裏妙義
今日も先月に続き後輩Aと二人旅です。
支度して7時スタート!
2
噂に聞く丁須の頭
どんな感じなのかワクワクドキドキです(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂に聞く丁須の頭
どんな感じなのかワクワクドキドキです(^^)
3
小人になった気分です(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小人になった気分です(^^)
3
丁須の頭までの登りは、裏相馬の雰囲気に似たものを感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須の頭までの登りは、裏相馬の雰囲気に似たものを感じました。
2
丁須岩を登ります。
噂通りのアドレナリンポイントでした!
こえーww
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須岩を登ります。
噂通りのアドレナリンポイントでした!
こえーww
5
丁須の頭から眺める表妙義。
これを期待してましたが、表妙義は下仁田から見上げた方が迫力ありますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須の頭から眺める表妙義。
これを期待してましたが、表妙義は下仁田から見上げた方が迫力ありますね。
2
20mチムニー。狭い(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20mチムニー。狭い(^^;
6
チムニーを降りる後輩A
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チムニーを降りる後輩A
3
チムニーを降りるとトラバースが続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チムニーを降りるとトラバースが続きます。
4
よく見る桟橋
これを越えた尾根は走り抜けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見る桟橋
これを越えた尾根は走り抜けました。
3
三方境
ここまではいいペースで来てます。
順調です。谷急山へ向かいます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方境
ここまではいいペースで来てます。
順調です。谷急山へ向かいます!
1
妙義山塊最高峰到着!
三方境から険しい道でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義山塊最高峰到着!
三方境から険しい道でした!
1
ここでランチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでランチ
1
ここから望む浅間山を楽しみにしてましたが、残念!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから望む浅間山を楽しみにしてましたが、残念!
1
寒いです。谷急山をあとにします!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いです。谷急山をあとにします!
1
三方境へ帰還
ここから巡視道を行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方境へ帰還
ここから巡視道を行きます。
1
中間道に似た雰囲気♪
苔もびっしり!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間道に似た雰囲気♪
苔もびっしり!
1
標高を下げるとこの木が多く、一気に緑の森になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を下げるとこの木が多く、一気に緑の森になります。
1
沢に立ち寄りました。
しばし癒されました(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に立ち寄りました。
しばし癒されました(^^)
1
14時40分、無事に帰還です。
このまま国民宿舎の風呂へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時40分、無事に帰還です。
このまま国民宿舎の風呂へ。
2

感想/記録

私だけクリスマスパーティーに呼ばれず、
急遽計画した初の裏妙義。

いつもの表妙義縦走より難易度が低いとはいえ、
そこはやっぱり妙義でした(^^)

丁須の頭は噂通りの激怖スポットで、前半からアドレナリン全開でした!

急な計画に同行してくれた後輩Aに感謝です(^^)
今度、ラーメンでもおごってやろうと思います笑
訪問者数:354人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 2092
2015/12/24 18:35
 やはりこのコースも無理happy02
back dropsさん
表も裏も同じだ!
オッサンには無理だpunch
でも、ちょっとだけ行きたい気持ちもあります。
雨降っていませんが、もったようですね〜
登録日: 2015/3/2
投稿数: 206
2015/12/24 23:07
 Re: やはりこのコースも無理happy02
Kazuhagiさん、コメントありがとうございます!

表と裏(今回歩いたルートだけですが)では性格が違うと感じました。
表の縦走路はアップダウンが連続しますが、丁須の頭から三方境まではほぼトラバースです。
三方境~谷急山が鎖・ロープ・キレットの尾根道で、表の白雲山縦走路に近い感じです。
ルートマップ上、P1からP6まで有り、P7が山頂となりますが、はっきりわかったのはP2のみでした(^^;

出発直前に確認したところ、雨は夜からの予報でしたが、そこは過信せずに急いで周りました~

ちなみに国民宿舎は、今年度いっぱいで閉館するそうです。
もし、行かれるのであればご注意ください(^^)
登録日: 2013/7/15
投稿数: 87
2015/12/29 9:31
 丁須岩登頂おめでとう!
いいですね裏妙義!
家から遠いので腰が重いですが、いつか行きたいですね〜
丁須岩はスーパー怖そうなので自分は登れるか心配。
ビビッて登る気になれるかが一番の砦かも、ですかね。
トラバース道もイヤらしい感じがします。
絶対晴れの時を狙っていってみたい。
登録日: 2015/3/2
投稿数: 206
2015/12/29 11:57
 Re: 丁須岩登頂おめでとう!
わー!munaitaさん!
ご無沙汰してます(^^)
コメントありがとうございます♪

丁須ですが、肩から回り込む時が怖いです。
自分なりに考えてみたところ、ハングしてる岩をトラバースするので、上体を反って横移動しなければならない為に、自分の重心が宙ぶらりんになります。
足元確認すると、下は真っ逆さまです。

回り込みが終わればあとは簡単でした(^^)
ちなみに先月一緒だった後輩は断念しました(^^;

トラバースは問題無いっすよ!
むしろ谷急山ピストンの方が問題ですね(^^;

関連する山の用語

栗鼠 踏み抜き クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ