ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783537 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

北八ヶ岳(坪庭-雨池-北横岳)【Xmas定例山行2015】

日程 2015年12月24日(木) [日帰り]
メンバー Kazu405moricoco
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
☆アクセス
▽ピラタス蓼科スノーリゾート駐車場
 http://www.pilatus.jp/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
1時間19分
合計
5時間7分
Sスタート地点09:3909:39北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅09:45縞枯山荘09:5209:59雨池峠10:38雨池11:2012:16雨池峠12:1912:28縞枯山荘12:48坪庭13:15三ツ岳分岐13:21北横岳ヒュッテ13:2213:37北横岳(南峰)13:4213:45北横岳13:5814:00北横岳(南峰)14:0114:04北横岳ヒュッテ14:0714:10三ツ岳分岐14:26坪庭14:35北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅14:3914:46北八ヶ岳ロープウエイ山麓駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタートとエンドで、GPS入れ忘れ&切り忘れ
コース状況/
危険箇所等
☆道の状況(2015年12月24日現在)
▽諏訪南IC→北八ヶ岳ロープウェイ
・諏訪南からビーナスラインは、凍結等ありませんでしたが、ピラタス入口からはシャーベット状で、四駆スタッドレスでも滑りました。
▽ロープウェイ山頂駅⇄坪庭⇄縞枯山荘
・竹竿が多数立っていますので不明瞭箇所はありません。
・坪庭は吹きっさらしなので、風が強い日は注意です。
・悲しいくらい雪が少なく、木道が見えている箇所も。例年より1mくらい少ないのでは?
▽縞枯山荘⇄雨池峠⇄雨池
・雨池までは結構下ります。登りは辛いです。不明瞭箇所はなし。
・せっかくなのでスノーシューを履きましたが、岩の露出が多くかえって危険。帰りはツボ足にしたが、これが一番いいと思った。それでも落とし穴等も多く、今が一番歩きにくいかもしれません。
・林道から雨池に降りる標識を見落とさないように(写真参照)。
▽坪庭⇄北横岳
・危険箇所なし
・山頂直下は急登ですが、登り下りともアイゼンはつけなかった
・山頂は風が強いため、北横岳ヒュッテで装備を整えた方がいいでしょう
その他周辺情報☆登山後の温泉
※本日は近場に宿泊のため未入浴。入浴済みの中では↓が良かった
▽小斉の湯
 http://www.kosainoyu.jp/

☆飲食店
▽山麓駅のレストハウスはなかなかおいしかった。
本日も、カレーと山賊焼を注文。
http://www.pilatus.jp/2013restaurant.html
▽諏訪南IC近くの「レストラン ペチカ」(洋食屋)はおススメ
 http://tabelog.com/nagano/A2004/A200405/20002806/

☆宿泊施設
 多数のホテル・ペンションがありますが、「テラス蓼科Resort&Spa」は部屋も広く、バイキングが旨いのでお勧め。
 八ヶ岳を眺めながらの露天も良い。
 会員制リゾートのようですが、冬季は一般人でも泊まれます。3年連続でXmas宿泊。
 http://www.terrace-tateshina.com/
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

お約束の定点観測
八ヶ岳PA(下り)より
雲を纏った甲斐駒ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束の定点観測
八ヶ岳PA(下り)より
雲を纏った甲斐駒ヶ岳
6
鳳凰三山も真っ白に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山も真っ白に
6
相変わらず白く輝く北岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず白く輝く北岳
6
ピラタス蓼科スノーリゾートの駐車場
ガラガラですね〜
平日という事もあったけど、スキー場は最下部しか営業していませんので当然かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラタス蓼科スノーリゾートの駐車場
ガラガラですね〜
平日という事もあったけど、スキー場は最下部しか営業していませんので当然かな
1
いつ見てもカッコいい建物
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ見てもカッコいい建物
3
100人乗りの北八ヶ岳ロープウェイ
9:20発(始発は9:00)に乗りましたが、2人だけでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100人乗りの北八ヶ岳ロープウェイ
9:20発(始発は9:00)に乗りましたが、2人だけでした
4
ロープウェイより
ガスの窓が開き、乗鞍?が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイより
ガスの窓が開き、乗鞍?が見えました
1
グリーンとすれ違い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーンとすれ違い
2
山頂駅が見えてきました
なんという雪の少なさ、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅が見えてきました
なんという雪の少なさ、、、
3
坪庭
この時期の本来の姿を知っている人が見たら、この光景は驚きでしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭
この時期の本来の姿を知っている人が見たら、この光景は驚きでしょう
5
天気はヤマテンの予報通り!
最近よく当たりますね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はヤマテンの予報通り!
最近よく当たりますね!
7
縞枯山荘
本日は休業とのこと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山荘
本日は休業とのこと
5
雨池峠
ガスってきました
見ての通りの積雪ですが、とりあえずスノーシューを装着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池峠
ガスってきました
見ての通りの積雪ですが、とりあえずスノーシューを装着
1
異常に歩きにくい、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
異常に歩きにくい、、、
1
雨池までの林道
ここはスノーシューの方が歩きやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池までの林道
ここはスノーシューの方が歩きやすい
4
林道途中の雨池への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道途中の雨池への分岐
1
雨池に到着です
こんなに岩がたくさん露出しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池に到着です
こんなに岩がたくさん露出しています
7
歩けるか不安でしたが、とりあえず踏み出してみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩けるか不安でしたが、とりあえず踏み出してみます
19
貸し切り雨池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸し切り雨池
8
雪を掘ってみて驚き・・・積雪5cmでした!
氷の厚さは分かりませんが、自己責任でお願いします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪を掘ってみて驚き・・・積雪5cmでした!
氷の厚さは分かりませんが、自己責任でお願いします
6
湿雪のため、簡単に雪だるま作れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿雪のため、簡単に雪だるま作れました
12
雨池峠に戻ってきました
例年にない疲労感、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池峠に戻ってきました
例年にない疲労感、、、
5
やはり標高を上げた方が霧氷はキレイに残っている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり標高を上げた方が霧氷はキレイに残っている
2
クリスマスツリー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリスマスツリー!
3
北横岳への登りより
坪庭の積雪の少なさがよく分かるかと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳への登りより
坪庭の積雪の少なさがよく分かるかと
3
両神山が綺麗に見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山が綺麗に見えました
2
霧氷と三ツ岳と両神山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷と三ツ岳と両神山
1
北横岳ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ
2
標高を上げるにつれ、霧氷がどんどん迫力を増していきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げるにつれ、霧氷がどんどん迫力を増していきます
6
北横岳南峰に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳南峰に到着
2
山頂は風も強いので霧氷もよく育っている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は風も強いので霧氷もよく育っている
2
そして北峰へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして北峰へ
15
蓼科山がなんとか見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山がなんとか見えた!
2
霧氷の間から浅間山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の間から浅間山
2
浅間山アップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山アップ
4
北横岳南峰にて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳南峰にて
5
山頂駅に帰還
暑かったけどやはり良い山行でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅に帰還
暑かったけどやはり良い山行でした
2
帰りはグリーン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはグリーン
1
山麓駅にて
山賊焼(パンかライスを選べます)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山麓駅にて
山賊焼(パンかライスを選べます)
6
北横岳ヒュッテにて購入(500円)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテにて購入(500円)
3
本日の宿泊地「テラス蓼科リゾート&スパ」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿泊地「テラス蓼科リゾート&スパ」
2
明日のクリスマスは満月のようです
クリスマスに満月は1977年以来、38年振りとのこと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日のクリスマスは満月のようです
クリスマスに満月は1977年以来、38年振りとのこと
2
施設内はクリスマス一色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施設内はクリスマス一色
3
撮影機材:

感想/記録

もう悲しくなるから言いたくないけど、改めて、、、
「雪が少な過ぎる…」

Xmas定例山行として3年目になるが、あまりの雪の無さに愕然とした。
笹とか木道とかも見えてるんですよ!?
そして本日の気温は一番低かった時でもなんと0度。
春のような日差しも手伝って、霧氷はドンドン溶けて、まるで雨のようにシェルやザックを濡らす。
途中、あまりの暑さにシェルを脱ぎ、グローブも外して素手になる。
雨池では積雪5〜20cmほどと、池に乗るのに勇気がいるレベル。
雪だるまとかも簡単に作れてしまうほどの湿雪なんですよ。
北横岳の風もそれなりにあったけど、この時期本来の風とはほど遠いレベル。

ネガティヴな事しか書きませんでしたが、北横岳に向けて標高を上げると、それなりに成長したモンスター達が出迎えてくれたことは唯一の救いでした。
今シーズン、この先どうなるかとても不安ではありますが、毎日雪乞いをしながら、年末年始を過ごしたいと思います。
訪問者数:1317人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/12
投稿数: 0
2015/12/25 13:33
 初めまして。
来月初めてこのコースを歩こうと思っており、参考にさせていただきたいと思います!

北横岳には北横岳ヒュッテ〜ピークまでの往復コースのみ歩いたことがあります。いくつか質問させてください。

 ̄池までのコースだと、往復どの程度の時間で考えておけばよいですか?因みに私が行く日程は1月29日です。全行程シューを履いて回れればと思っています。
雨池で雪上ランチしたいと思ってます。雨池は通常だと湖上の歩行も問題ない感じですか?周回やコースなどの案内、危険箇所のマーキングなどされているのでしょうか?
縞枯山荘は通年営業ではないのでしょうか?トイレ貸してもらえますか?

いくつも質問攻めでごめんなさい(>_<)
登録日: 2011/2/20
投稿数: 444
2015/12/25 17:44
 masaaaaakiさん、初めまして
コメントありがとうございます!
分かる範囲で回答させていただきますが、主観も入っているのであくまで参考としてください。
…敖蹇碧眠への分岐)からだと雨池往復で3時間みとけば余裕だと思います。しかし、本日のように雪が中途半端な場合は、スノーシューはかえって危険ですので、もう少し余裕を見た方がいいかもしれません。今年の雪は読めません。
雨池には3年連続乗っていますので、通常の年であればまず間違いなく雪上ランチは可能です。しかし今年は、積雪も少ないところで5センチとヒヤヒヤモノでした。1月後半なら大丈夫だと思いますが、こればかりは断言できません。湖面上で危険箇所のマーキングはありません。雨池周回はしたこと無いのでわかりません。
D滅営業と聞いていますが、冬季で予約が無い時には閉めることもあるのでしょうか。トイレも使用したことは無いのでわかりません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ