ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783559 全員に公開 アイスクライミング八ヶ岳・蓼科

裏同心ルンゼ・大同心大滝

日程 2015年12月19日(土) 〜 2015年12月20日(日)
メンバー sobacha, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コース状況/
危険箇所等
裏同心ルンゼ・・・一部氷薄めのところあるが、問題なく登れます。全体的に小さめ
大同心大滝・・・落ち口直下の上段垂直部はつららの集合体のようで、まだ細いですが登れます。少し難し目です。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

裏同心F1
今日は年末山行の練習を兼ねているので、全装備を荷揚げ。
F1は2人のザックを1つずつ上げる。
2015年12月24日 14:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏同心F1
今日は年末山行の練習を兼ねているので、全装備を荷揚げ。
F1は2人のザックを1つずつ上げる。
2
F2かな?
元蕕覆里粘蔽韻任后
ザック2個をまとめて上げたら重すぎて体力消耗しました。
2015年12月24日 14:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2かな?
元蕕覆里粘蔽韻任后
ザック2個をまとめて上げたら重すぎて体力消耗しました。
2
大同心基部に着く頃には日が沈んで月が出ていました。
と思ったら、ヘッデンで大同心を登っているパーティがいました。お疲れ様です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心基部に着く頃には日が沈んで月が出ていました。
と思ったら、ヘッデンで大同心を登っているパーティがいました。お疲れ様です。
3
翌日、大同心大滝全景
鉱泉ではまだ上部が細いので登らないほうが良いとアナウンスしていたが、偵察がてら行ってみると、先行に2パーティいた。
2015年12月24日 14:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、大同心大滝全景
鉱泉ではまだ上部が細いので登らないほうが良いとアナウンスしていたが、偵察がてら行ってみると、先行に2パーティいた。
3
上部は細いが登攀は可能。
ただし立っているので垢呂△蠅泙后
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部は細いが登攀は可能。
ただし立っているので垢呂△蠅泙后
2

感想/記録

裏同心ルンゼ
 一部立っているが概ね元蕁△笋気靴
 氷は少なめ、薄い所あり。岩を叩かないよう注意して登った。

大同心大滝
 二段目が少し立っている。三段目(一番上)は細くて垂直。
 同行者の方の感想では二段目后檗∋庵別椨


年末山行のため、裏同心で荷揚げの練習。
周りの迷惑にならないように、遅めの出発。(早朝都内発、登攀開始は12時半くらい)荷揚げで時間がかかって、大同心基部に着く頃には綺麗な下弦の月が。
ヘッドランプで大同心稜を下降。

大同心大滝は先行に2パーティいたので、滝下で待機。風はないが日陰なので2時間弱待っていたら冷えきってしまった。
でも、短いものの控蕕リードできて良かった。
訪問者数:374人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ザック 山行 ヘッデン 登攀 ルンゼ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ