ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783633 全員に公開 ハイキング甲信越

山梨の蛾ヶ岳を峰山集落からピストン【山梨百名山】天狗岩も

日程 2015年12月23日(水) [日帰り]
メンバー Quechua
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口近くの林道スペースに駐車させて貰いました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
57分
合計
3時間46分
S林道スペース08:4008:41峰山登山口09:03天狗岩分岐09:13天狗岩09:2109:28天狗岩分岐10:22西肩峠10:2410:33蛾ヶ岳11:2011:22直登コース分岐11:33分岐点12:12天狗岩分岐12:25峰山登山口12:26林道スペースG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
落ち葉があるけど踏み跡は明瞭。
ペンキマーク、テープ、リボンは少なめ。
山頂直下の尾根道を直登するコースは立入禁止になっていました。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

すぐ先の林道終点は犬が3匹飼われていたので登山口から少し下ったスペースに駐車させて貰いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ先の林道終点は犬が3匹飼われていたので登山口から少し下ったスペースに駐車させて貰いました。
1
こちらが峰山集落にある蛾ヶ岳の登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが峰山集落にある蛾ヶ岳の登山口。
2
ヤマプラには峰山からのコースは無かったので身延町のHPにあったトレッキングマップを参考にしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマプラには峰山からのコースは無かったので身延町のHPにあったトレッキングマップを参考にしました。
2
集落の舗装路を進んでいると天狗岩が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落の舗装路を進んでいると天狗岩が見えました。
すぐに舗装路も終わり登山道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに舗装路も終わり登山道へ。
1
すぐ先には何故かこんな所にバイク?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ先には何故かこんな所にバイク?!
3
コースにはしっかりとした指導標があり安心でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースにはしっかりとした指導標があり安心でした。
2
コースには落ち葉もありますが踏み跡はしっかりしていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースには落ち葉もありますが踏み跡はしっかりしていました。
天狗岩への分岐にも指導標。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩への分岐にも指導標。
2
分岐から10分ほどで天狗岩に到着。山頂には祠と山名板。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から10分ほどで天狗岩に到着。山頂には祠と山名板。
3
シンプルな山名標識と四等三角点もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シンプルな山名標識と四等三角点もありました。
2
残念ながら曇りなので展望はありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら曇りなので展望はありませんでした。
2
分岐まで戻り時おりある指導標に従い蛾ヶ岳を目指し進むと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで戻り時おりある指導標に従い蛾ヶ岳を目指し進むと
林業のケーブル跡や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林業のケーブル跡や
少し崩れかけているところなどあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し崩れかけているところなどあり
四尾連湖からのコースと合流する西肩峠に到着しちゃいました。途中にあるはずの分岐点は見過ごした?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四尾連湖からのコースと合流する西肩峠に到着しちゃいました。途中にあるはずの分岐点は見過ごした?
1
六地蔵とも呼ばれているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵とも呼ばれているようです。
1
大きな標識も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな標識も。
四尾連湖にある水明荘さんお手製の案内図は無残な姿に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四尾連湖にある水明荘さんお手製の案内図は無残な姿に。
1
西肩峠からひと登りで蛾ヶ岳の山頂でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西肩峠からひと登りで蛾ヶ岳の山頂でした。
1
山頂には祠や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には祠や
石碑とお地蔵様や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石碑とお地蔵様や
三等三角点や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点や
4
山梨百名山の標柱がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨百名山の標柱がありました。
5
山頂は小広く貸し切りだったので
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は小広く貸し切りだったので
2
かろうじて雲の上に山頂だけが見えた北岳などの南アルプスをおかずに昼食。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かろうじて雲の上に山頂だけが見えた北岳などの南アルプスをおかずに昼食。
2
四尾連湖はしっかり見えましたが富士山は残念ながら見えず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四尾連湖はしっかり見えましたが富士山は残念ながら見えず。
4
雨が心配なので復路は三方分山方面に進み直登コースを下り時間短縮をすることに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が心配なので復路は三方分山方面に進み直登コースを下り時間短縮をすることに。
三方分山方面に進むとすぐに直登コースの取り付きがありました。指導標はありませんがリボンがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方分山方面に進むとすぐに直登コースの取り付きがありました。指導標はありませんがリボンがありました。
コースは踏み跡もありペンキマークもありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースは踏み跡もありペンキマークもありました。
10分ほどで合流地点に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほどで合流地点に到着。
1
振り返ると直登コースは木で塞がれています。以前は直登コースと西肩峠への迂回コースの分岐点だったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると直登コースは木で塞がれています。以前は直登コースと西肩峠への迂回コースの分岐点だったようです。
ということはこれが分岐点にある竜の様な松だったのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということはこれが分岐点にある竜の様な松だったのかな?
1
これが一本松かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが一本松かな?
1
バイク置き場で雨が降り出してきたので急ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイク置き場で雨が降り出してきたので急ぎます。
1
山でも集落でも誰にも出会わずに登山口に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山でも集落でも誰にも出会わずに登山口に到着。
雨がひどくなる前に車に到着。ギリギリセーフ(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨がひどくなる前に車に到着。ギリギリセーフ(^^)
2

感想/記録

前回は茅ヶ岳と羅漢寺山と両方とも賑やかな山だったので今回は静かそうな蛾ヶ岳へ。
蛾ヶ岳には四尾連湖からのコースが一般的なようで峰山集落からのコースは静かと紹介されていたので峰山集落から向かうことに。
ヤマレコを見てみるといくつか峰山からの記録もありコースも問題なさそう。
登山口のすぐ先が林道の終点になっていたのですが繋がれた犬が3匹いてうるさかったので登山口近くのスペースに駐車させて貰いました。
まずは集落から見えた天狗岩へ。
残念ながら曇りで展望が無かったので三角点を確認して蛾ヶ岳へ。
途中2,3箇所コースが崩落していますがちゃんと新しいコースが付け替えられていました。
指導標に従い進んでいくと西肩峠に到着。
身延町のマップにあったいくつかのポイントは見過ごしたようです。
西肩峠からは急登ですがすぐに山頂に到着しました。
貸し切りの山頂で昼食を済ませて下山開始。
往路で見過ごした直登コースを下山しましたが今は通行止めになっているようです。
たしかに斜度もキツク滑りやすいのでわざわざ歩くほどのコースではありません。
心配だった雨はなんとかセーフで車に到着。
天気も悪かったので誰にも出会わず鳥に数羽出会っただけの静かな山行でした。
今回参考にした身延町のトレッキングガイドマップには一本松や竜の様な松など記載されていましたが復路でやっとそれらしき松を見つけましたがイマイチ自信がありません。
マップには分岐点も記載されているので情報が古いのかもしれません。
訪問者数:427人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ