ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783799 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

須磨アルプス

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー column(感想), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
山陽電鉄須磨駅〜神戸市営バス75番〜兵庫県立こども病院前〜神戸市営バス75番〜神戸市立横尾小学校前〜山陽電鉄須磨駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
0分
合計
4時間0分
Sスタート地点10:1014:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は無いと思えます。
その他周辺情報山陽電鉄須磨駅前にて食事をする店は多く無い印象です。「すき家」に入りました。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ ファーストエイドキット 携帯 タオル ストック カメラ
共同装備 ガスストーブ
備考 特に無し

写真

400階段と呼ばれる場所、段数は多いですが規格に則った蹴上げ、踏面ですからそう困難ではありません。部活では10往復が目標とのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
400階段と呼ばれる場所、段数は多いですが規格に則った蹴上げ、踏面ですからそう困難ではありません。部活では10往復が目標とのこと。
2
遠くに和歌山と大阪の県境にあるかつらぎ山系が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに和歌山と大阪の県境にあるかつらぎ山系が見えます。
2
明石海峡、淡路島、手前に鉄拐山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明石海峡、淡路島、手前に鉄拐山が見えます。
4
400階段が終わると尾根道となっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
400階段が終わると尾根道となっています。
箱庭のような雰囲気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱庭のような雰囲気です。
3
東山山頂へ向かう尾根道。左方向は高取山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東山山頂へ向かう尾根道。左方向は高取山。
1
階段を降り終える頃の風景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を降り終える頃の風景。
1
この左下から階段を降りて馬の背へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この左下から階段を降りて馬の背へ向かいます。
2
栂尾山から横尾山へ向かうには一旦下がって行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂尾山から横尾山へ向かうには一旦下がって行きます。
階段方向を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段方向を振り返る。
3
馬の背部分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背部分。
3
階段方向を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段方向を振り返る。
3

感想/記録
by column

老夫婦のトレッキング、2015年9月より始めました。初めての書き込みです。不手際があればご容赦の程お願いします。
スタート地点を横尾山登山入り口とし、下山を横尾団地とした事で楽なトレッキングコースとなりました。写真多く撮る為、歩行時間は長いので参考とはなり得ないので記載していません。
訪問者数:149人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

馬の背
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ