ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 783804 全員に公開 ハイキング奥秩父

【秀麗富嶽十二景】奈良倉山へ、鶴峠より松姫峠まで。

日程 2015年12月25日(金) [日帰り]
メンバー hanz130
天候晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鶴峠バス停近く小菅側に数台分スペースがありましたので、そちらを利用しました。
上野原側には大きめのスペースがありトイレもありますが、こちらはバスの転回場所で駐車禁止とのこと。トイレは冬期使用禁止となっています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間13分
休憩
19分
合計
2時間32分
S駐車スペース09:2609:28鶴峠09:50林道交差10:10奈良倉山分岐10:1410:22奈良倉山10:3110:35林道合流10:41登山道(回り道)分岐10:58松姫峠11:0411:18登山道(作業道)分岐11:31奈良倉山分岐11:43林道交差11:57鶴峠11:58駐車スペースG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
わかりづらいなどはないと思います。
北斜面などでぬかるんで滑りやすかったり、落ち葉が吹きだまってコースが若干見えずらい場所があったくらいでしょうか。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

駐車スペースに車を停めて出発です。工事車両が意外と通るのでご注意ください。
2015年12月25日 09:26撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースに車を停めて出発です。工事車両が意外と通るのでご注意ください。
左手には三頭山登山口。
2015年12月25日 09:27撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手には三頭山登山口。
バス停降りたらすぐに!って感じで奈良倉山登山口です。
2015年12月25日 09:28撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停降りたらすぐに!って感じで奈良倉山登山口です。
1
上野原側の大きめのスペースはバスの展開場所。
2015年12月25日 09:28撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野原側の大きめのスペースはバスの展開場所。
ちょっぴりガスがかったりして。
2015年12月25日 09:33撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっぴりガスがかったりして。
ぼちぼち歩いていくと、未舗装の林道と交差。道標あるので従います。
2015年12月25日 09:50撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぼちぼち歩いていくと、未舗装の林道と交差。道標あるので従います。
分岐。左は奈良倉山。右は松姫峠。登りは左、下りは右からの予定。
2015年12月25日 10:10撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。左は奈良倉山。右は松姫峠。登りは左、下りは右からの予定。
90度くらい右に曲がる場所ですが、これだけ道標があれば心強いですね!
2015年12月25日 10:17撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
90度くらい右に曲がる場所ですが、これだけ道標があれば心強いですね!
傾斜が緩くなり、山頂です。
2015年12月25日 10:22撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が緩くなり、山頂です。
秀麗富嶽十二景五番山頂「奈良倉山」。
2015年12月25日 10:22撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秀麗富嶽十二景五番山頂「奈良倉山」。
6
っと、展望台が近くにあります。
2015年12月25日 10:27撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
っと、展望台が近くにあります。
なるほどなるほど。富士山見えなきゃね。
2015年12月25日 10:27撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほどなるほど。富士山見えなきゃね。
2
実は秀麗富嶽十二景を意識して登ったわけではないのですが、実際に富士山見えてしまうといい気持ちです。
2015年12月25日 10:29撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は秀麗富嶽十二景を意識して登ったわけではないのですが、実際に富士山見えてしまうといい気持ちです。
チョット寄せて!
2015年12月25日 10:29撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョット寄せて!
4
今年もイロイロ山を歩かせてもらったなぁ〜、という気持ちのセルフです(笑)
2015年12月25日 10:30撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年もイロイロ山を歩かせてもらったなぁ〜、という気持ちのセルフです(笑)
2
山頂から松姫峠方面に下ると林道に合流。
2015年12月25日 10:35撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から松姫峠方面に下ると林道に合流。
少し歩くと奈良倉山を巻く道と合流。
2015年12月25日 10:41撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと奈良倉山を巻く道と合流。
巻道のすぐ横?には再び登山道。帰りに林道歩きます。なのでここは右。
2015年12月25日 10:41撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道のすぐ横?には再び登山道。帰りに林道歩きます。なのでここは右。
ぐるっとピークを巻いて、再び林道に合流・・・しそうでしないコースとなっています。
2015年12月25日 10:54撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐるっとピークを巻いて、再び林道に合流・・・しそうでしないコースとなっています。
林道と並走しながら歩いて。
2015年12月25日 10:57撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と並走しながら歩いて。
松姫峠到着。
2015年12月25日 10:58撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松姫峠到着。
証拠です。
2015年12月25日 10:59撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
証拠です。
1
松姫トンネルができたので、全然イメージが変わってしまいました。
2015年12月25日 10:59撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松姫トンネルができたので、全然イメージが変わってしまいました。
大菩薩への牛ノ寝もまだ歩いてないので近いうちに歩ければ。
2015年12月25日 11:01撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩への牛ノ寝もまだ歩いてないので近いうちに歩ければ。
バス停。期待しない方が。バスを使用する時は入念な計画が必要かと。
2015年12月25日 11:01撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停。期待しない方が。バスを使用する時は入念な計画が必要かと。
では林道を帰ります。
2015年12月25日 11:04撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では林道を帰ります。
林道ですが未舗装なので、気持ち良く歩けます。
2015年12月25日 11:07撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ですが未舗装なので、気持ち良く歩けます。
先ほどの奈良倉山巻道合流点。作業道と記されていますね、そちら(左)に向かいます。
2015年12月25日 11:18撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの奈良倉山巻道合流点。作業道と記されていますね、そちら(左)に向かいます。
吹きだまってチョットおっかない感じになっている道。
2015年12月25日 11:26撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹きだまってチョットおっかない感じになっている道。
分岐点に戻ってきました。左に下って鶴峠へ。
2015年12月25日 11:31撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点に戻ってきました。左に下って鶴峠へ。
林道交差。
2015年12月25日 11:43撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道交差。
林道交差あたりから三頭山方面見えます。
2015年12月25日 11:43撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道交差あたりから三頭山方面見えます。
登山口に戻ってきました。
2015年12月25日 11:57撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました。
駐車スペースはすぐ。全く誰にも会わない、静かな山歩きでした。
2015年12月25日 11:58撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースはすぐ。全く誰にも会わない、静かな山歩きでした。
1

感想/記録

31日まで仕事なので、今年最後の山歩き。
鶴峠〜松姫峠まで歩きました。なんとなくめでたそうな名称でいいでしょ?(笑)

最初は自宅から少しだけ近い松姫峠から歩こうと思いましたが、鶴峠あたりが折り返しになり、チョット中間地点がキツイって・・・。と思い、鶴峠に変更。
この変更はOKだったと思います。奈良倉山までは登りますが、それから先はまったりと歩いて松姫峠へ。気持ち良く疲れることができました。

また、多少の雪や寒さを覚悟しましたが、全く問題なく。歩いていると「暑い!!」。風もなかったのでそう感じたのでしょうね。

歩いてる最中、すれ違う方もおらず、奈良倉山周辺はまったく無音。しっとりと歩けて今年の山歩きを締めくくれたかな?
訪問者数:372人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 道標 秀麗富嶽十二景
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ